« 省エネ基準適合義務化と4号特例縮小 勉強会 | トップページ | ツボイ社員向け マネー講座開催! »

2024年2月 9日 (金)

2025年問題について学びました!

先日、きつつき会(勉強熱心な工務店さん達の集まり)の令和6年第一回の勉強会が開催されました。

 

住宅あんしん保証さんに講師の先生をやっていただき、

大変分かり易く、楽しい勉強会となりました!Photo_20240209191102

 

冒頭に2025年問題という事で、

働き方改革や人手不足がおきることにより、

どんな建築業界になるのか?と予測を教えてくださり、

それに対して、どう対応すべきか、という事を学びました。

 

団塊世代が75才となり、

家を売りたい、と言う人が増えているそうです。

また、法改正により、新築の建築確認の書類が増えることもあり、

これからは、そのような面倒な?手続きの少ない、

中古住宅を買ってリフォームして住む、

が増えるのではないか?という事でした。Photo_20240209191101

 

その他、「住宅省エネ2024年キャンペーン」の詳細として、

子育てエコホーム支援事業・先進的窓リノベ事業・給湯省エネ事業・既存賃貸集合給湯省エネ事業

と省エネ住宅に対する、補助事業についてや

4号特例廃止にまつわる、構造の検討方法なども学べ、

非常に充実した時間でした。

 

きつつき会のメンバーは、

本当に熱心に勉強されており、

この工務店様たちに家づくりを任せたら安心!と思いました!!

 

 

 

 

|

« 省エネ基準適合義務化と4号特例縮小 勉強会 | トップページ | ツボイ社員向け マネー講座開催! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 省エネ基準適合義務化と4号特例縮小 勉強会 | トップページ | ツボイ社員向け マネー講座開催! »