« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月29日 (月)

省エネ基準適合義務化と4号特例縮小 勉強会

先日、(株)ツボイの兄弟会社であります、

(株)コヤナギ建材に於いて、

光栄会(勉強熱心な工務店さん達の集まり)令和6年、第一回勉強会が開催されました。Photo_20240129110401

 

お題は、「省エネ基準適合義務化と4号特例縮小」今後の動向について

 

でした。

 

2025年4月以降に着工する物件は、省エネ基準適合を確認するそうです。Photo_20240129110402

2025年3月までに確認済証取得した場合でも、

4月以降に着工すれば、完了検査に於いて省エネ基準適合を確認となります。

確認事項は、2つあり、「断熱性能等級4以上」と「一次エネルギー消費量等級4以上」との事。

 

また、4号特例の縮小も、同じ2025年4月以降、

今まで4号建築物だった木造2F建ても、2号建築物となり、

確認申請時に、構造関係規定の図書も添付となるとの事でした。

 

光栄会の工務店さん達は、東京と埼玉で施工されている工務店さん達なので、

断熱材については、それほど気にされていなかったため、

焦ってはいらっしゃるご様子でした。

 

いずれにせよ、家の性能がどんどん上がっていて、

良いことだな~と思っている次第です。

 

大変勉強になりました!Photo_20240129110403←会発足後初の新年会(#^.^#)

| | コメント (0)

2024年1月18日 (木)

新春経済講演会

昨日、毎年恒例のナイス(株)さん主催:新春経済講演会に参加してきました。

 

今年の建築業界の予測など聞けるので、毎年楽しみにしています。

 

第一部は、ナイス(株)代表取締役:杉田理之氏の「ナイスグループの概況と取り組みについて」

の発表があり、4月から社長さんが変わる、と聞き、びっくりしました。Photo_20240118103601

 

第二部は、ソニーグループ(株)の前社長さんだった、平井一夫氏による

「変革のためのモチベーショナルリーダーシップ」と言う題材でご講演をいただきました。Photo_20240118103602

モチベーショナルリーダーシップで5つの大切な事があるとの事で、

1正しい人間になる、2高いIQをもったマネジメントチームを組成する、3Purpose・Mixxion・Vision・Valueを定義する、

4戦略を立案する、5現場へ行く

とそれぞれの具体的な内容を教えてもらいました。

とにかく、正しい人間になる、と言うのが根本であり、

とても心に響きました。Photo_20240118103603

 

第三部は、色々な業種(物流・法律・シンクタンク・木材・建設・住宅設備メーカー)の第一人者の方々による

新春トークセッション「どうなる!?2024~我々を取り巻く環境の変化と対策~」でした。Photo_20240118103701

 

日本の為替は130円程度で推移するのではないか、

住宅着工数は減っても、1棟単価が上がっているので、住宅投資額は17兆円をキープ、

残業80時間超えになると体に不調をきたす可能性があるという事で、法改正が行われる、

国産材を推進したいが、林道の整備が追い付かない、

職人・現場監督不足が深刻・・・etc

と色々な話が出ました。

物流問題は色々と騒がれていますが、

CO2排出の割合で、20%が運輸だそうです。

物理的に減らすことを考えると、とにかく再配達をなくすことが、一番との事でした。

 

とっても有意義な時間でした!

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »