« グリーン化説明会 | トップページ | 既存住宅流通 »

2020年8月19日 (水)

2020年度民間住宅投資

とある記事に、

「2020年度民間住宅投資は前年度比10.2%減」

と出ていました。Photo_20200819200101

 

やはり、新型コロナウィルスの影響により、

個人消費、設備投資、輸出、生産などの各分野で厳しい状況が続いているからのようです。

 

2020年度の着工は、79.3万戸予測だそうです。

 

しかし、一応?2021年度に下げ止まりとなる予想で、

 

2021年度の着工予測は、82.5万戸を予測していました。

 

60万戸時代がくるのは、もう10年位前から言われているので、

覚悟はしております。

個人的に、そういった流れだけつかんでいて、

毎年毎年の年初の予測は、あまり参考にしていません。

 

今年の初めに、色々なお偉いさんたちが、「今年の着工数予測は?株価の予測は?」

と言っておりましたが、

こんな状況になるとは、誰も言っていませんでした。

 

東日本大震災の時もそうです。

 

日本の着工数は、やはり、「自然」に牛耳られているんだな~と思っている次第です(#^.^#)

|

« グリーン化説明会 | トップページ | 既存住宅流通 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グリーン化説明会 | トップページ | 既存住宅流通 »