« スーパーウォール全国大会 | トップページ | 展示会見学 »

2018年7月 9日 (月)

構造の勉強をしました!

先週、2か月に1回開催され、今年1年間勉強することにした、
「構造塾」の第二回目に参加して参りました。
Photo
 
 
「長期優良住宅耐震等級の設計ポイント」という題材でしたが、
 
4号特例の勘違い?と言う話から入り、
 
なるほど~・・・と思ったり。
 
 
・・・と言うのも、
 
今現在、4号特例(4号建築物:階数2階以下、延べ面積500㎡以下・・・etcに当てはまる小規模建築物は特別提出しなくて良い)があるため、
 
壁量計算、四分割法、N値計算の確認申請時の提出義務がありません。
 
 
だからと言って、検討しなくて良いわけでは、全くないのです。
 
 
しかし!提出義務がないかっらと言って、
 
検討しない設計士さんが多いとか!?
 
 
いずれにせよ、
 
長期優良住宅を建築すれば、
 
長期優良住宅の認定をとるのに、
 
上記の計算書は添付しなくてはいけません。
 
 
地震の多い日本にとって、
 
長期優良住宅以上があたりまえ!!
 
 
とならなくてはいけないな~と思いました。
 
 
大変勉強になりました(#^.^#) 
 

|

« スーパーウォール全国大会 | トップページ | 展示会見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/66923169

この記事へのトラックバック一覧です: 構造の勉強をしました!:

« スーパーウォール全国大会 | トップページ | 展示会見学 »