« 30年度グリーン化事業 | トップページ | 鎌倉市・湘南エリアでリフォームするなら! »

2018年5月19日 (土)

HEAT20とは

先日、ある勉強会で、「HEAT20の家」について勉強して参りました。
 
 
「HEAT20とは???」
 
 
そこから、分からない私にとっては、
 
大変分かりやすい勉強会でした!Dsc_0941
 
 
欧米では、民間の関係団体が中心となり、
 
「望ましい姿」を民間主導で提案する取り組みが盛んにおこなわれているそうです。
 
 
そこで、日本でも同じように活動しよう!
 
と立ち上がったのが、
 
「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会(HEAT20)」だったそうです。
 
 
HEAT20が目指す、家の外皮性能グレードをG1、G2と示すことにより、
 
何となく寒い家、何となく暑い家・・・
 
 
と言う曖昧ではなく、
 
 
住まい手にも、数値化して提示することができます。
 
 
今現在のH28省エネ基準より、
 
省エネルギー性能で、30%削減できる家、
 
更に、冬期間の室内温度環境が10℃を下回らない家、
 
それをG1。
 
今現在のH28省エネ基準より、
 
省エネルギー性能で、50%削減できる家、
 
更に、冬期間の室内温度環境が13℃を下回らない家、
 
それをG2。
 
 
と表現しています。
 
 
日本の住宅の性能が、急速に高まっているような気がします!
 
 
素晴らしい事ですね(#^.^#)
 
 

|

« 30年度グリーン化事業 | トップページ | 鎌倉市・湘南エリアでリフォームするなら! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/66736621

この記事へのトラックバック一覧です: HEAT20とは:

« 30年度グリーン化事業 | トップページ | 鎌倉市・湘南エリアでリフォームするなら! »