« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月26日 (月)

パッシブデザイン<断熱編>

以前のブログで、
 
パッシブデザインについて書きましたが、
 
5つの重要項目のまず、1つめを詳しく解説(#^.^#)Photo
 
 
<断熱>についてです。
 
 
「機械設備に頼らない」が大前提のパッシブデザインなのに、
 
断熱については、暖房設備によって与えられた熱を逃がさないように・・・
 
 
と言う事で考えられているので、
少し不思議な感じがします。
 
 
しかし!!!
 
「冬に窓から入った太陽熱をいかに守るか」と言う意味で、
 
考えられていると言った方が自然かもしれませんね(^o^)/
 
パッシブ地域区分図と言うのがありました!
 
Ws000000
色の濃い「は」地域は、日射熱利用有利で、
 
一番色の薄い「い」地域は、日射熱利用不利 。
 
同じ日本でも、太陽高度が違ってきます。
しかし、いくら不利だとしても、
 
日射南面の窓を大きくとり、
 
太陽熱を取り入れる事がパッシブデザインには欠かせません。
 
 
真夏の日差し?これは、
 
南面に於いては、太陽高度が高くなるため、
 
それほど苦にならないと思います。
 
 
 
そして、本題の断熱。
 
 
この入ってきた熱を外に逃がさないのが断熱効果です。
 
 
一番、熱が逃げやすいのが「窓」なので、
 
 
窓の断熱性能が高いものを選ぶのが最善です。
 
 
次に、壁などに入る断熱材。
 
 
これも、性能、厚みに留意して選ぶのが良いと言えます。
 
 
 
冬の暖かい日差しを取り入れ、しっかり断熱して逃がさない!!
 
 
重要ですね~(#^.^#)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

これぞ!日本家屋!!

先週の土日に、
 
(株)クリエートハウス福島様の完成内覧会が開催され、
 
現場を見せて頂きました!!
 
 
Photo_4
 
中に入ってい見ると・・・
 
立派な和室に、すごい梁\(◎o◎)/! Photo_5
 
そして、押し入れの中まで、ヒノキ貼り!! Photo_6
 
 
そして、ケヤキの階段・・・Photo_7
 
いくらかかっているんだろ!!!???
 
 
と思ってしまいます(^-^;
 
 
ところが!!
 
 
(株)クリエートハウス福島さんは、
 
自社で製材をされ、
 
無駄なく、材料を使用されるため、
 
え!?こんなにすごいのにこの値段!?
 
 
と皆さんがビックリされるのです(#^.^#)
 
 
ちなみに、こちらのお宅は、トリプルガラスや二重断熱になっているので、
 
暖かい!!!!
 
 
是非ともご興味のある方は、
 
ホームページをご覧ください(^o^)/http://www.createhouse.com/
 
 
そして!そして!何と!
 
明日、明後日、ビックパレットふくしまで行われる、
 
「省エネde住まいるフェア」にも出店されています!
 
 
是非ともブースも見て行ってください(#^.^#)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

なるほど・・・

先日、スーパーウォール工法の導入研修
 
を受講される工務店様に同行させて頂き、
 
 
勉強させて頂いてまいりました。Photo_3
 
 
工法自体の技術的な事
 
と言うよりは、
 
 
「販売していくためのノウハウ」
 
 
の研修と言う感じでした。
 
 
その中の講師の先生のお言葉で、
 
「できるかできないかではなく、やるかやらないか」
 
と言われ、ドキッとしました。
 
 
確かに、やらない理由として、
 
できるかできないか・・・をブツブツ言ってしまうときがあります。
 
 
これは、念頭に置いておかなきゃ!!!と思いました。
 
 
他にも、
 
「20%の優先項目を見極め、実行することで、
 
80%の成果が得られる」
 
と言うデータがあるそうで、
 
これまた、なるほど・・・
 
 
物事、確かにデータを分析していくと、
 
 
実は、優先上位2つで、その物事の80%を占めている
 
 
という事は、多いです。
 
 
おお!これも使える!!と思いました(#^.^#)
 
 
そしてそして!!
 
一番の感動は、
 
 
全国を代表して、福島県郡山市にある(有)折笠工務店様の折笠社長様
 
がご講演をされたことです。Dsc_0728_2
 
しっかりと信念をもって、しっかりとお客様のご希望に寄り添いながら、
 
しっかりとした施工をされているお陰で、
 
受注が増え、今では、計画的に受注されている。
 
そのノウハウまでも、
 
お教えくださいました!!!
 
 
とても優位意義な時間を過ごせたことに感謝です(#^.^#)
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

省エネde住まいるフェア

来る、今週の土日、
 
ビックパレットふくしまにて、
 
 
第4回省エネde住まいるフェアが開催されます!Photo_2
 
 
こちらのイベント。
 
 
福島県内全域の工務店さん達が一堂に集まり、
 
家づくりのノウハウ、
 
それぞれの工務店様の特徴、
 
最新の住宅事情・・・etc
 
 
をお教えくださるので、
 
住宅に関するお悩みや、相談など、
 
 
ご希望の方々には必見です!!!
 
 
そして、その他にも、
 
 
仮面ライダーショーや風船の国のアリスショー等、
 
 
楽しいイベントも盛りだくさん(#^.^#)
 
 
是非ともいらしてくださいね。
 
(株)ツボイは、会場中心にある、
 
家の骨組み近くにいます!!!!
 
 
Dsc_0728 ←先日の事前打ち合わせの様子。工務店様達本気です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

若年者向け企業説明会

本日は、コラッセふくしまにて、
 
若年者向け企業説明会を行いました。
 
ありがたいことに、
 
40社中の5社に選ばれ、
 
 
アピールタイムも時間を頂きました!
 
 
就職を希望している、
 
若い世代の方々が
 
真剣に、(株)ツボイ・(株)スミ建の会社説明を
 
聞いてくださり、
 
 
緊張しまくりました。
 
 
その後、各ブースに分かれて説明を行いましたが、Photo
 
 
数名ブースにも来てくださり、
 
 
これまた熱心に説明を聞いてくれたことに、
 
 
 
自分が就職活動をしていた時を思い出し、
 
 
希望のある会社に 
 
更にしていかなきゃ!!!
 
 
と思いました。
 
 
(株)ツボイ・(株)スミ建 福島営業所に
 
 
ご興味のある方は、是非、会社見学にいらしてくださいね(#^.^#)
 
お問い合わせは・・・
 
メール:michiko@kabu-tsuboi.com
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

パッシブデザイン研修会

今週の月曜日、
 
仙台のSS30にて、
 
LIXILさん主催の「パッシブデザイン講義」
 
 
が行われました。Photo_5
 
 
講師の先生は、
 
パッシブデザイン協議会理事、野池政宏氏
 
 
でして、大変分かりやすくお教えくださいました。
 
 
パッシブデザイン?
 
聞いたことはあるけど、 
 
なんだっけ?
 
 
と言う感じの方も多いかと思います。
 
 
簡単に言うと、
 
設備に頼らず、自然エネルギーを活用して、
 
質の高い室内環境を実現させながら、省エネルギーにも寄与する手法
 
 
の事を言うそうです。
 
 
機械設備に頼らず!
 
これが、ポイントですね~(^o^)/
 
パッシブデザインにおける、5つの設計項目として、
 
断熱・日射遮蔽・自然風利用・昼光利用・日射熱利用
 
があり、
 
それぞれの設計手法を学びました。Photo_6
 
 
この学んだ事を、
 
このブログで、少しずつご報告していきますね!
 
こうご期待(#^.^#)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

天童温泉!in山形SW会定例会

先週、山形SW会様の定例会があり、
 
 
平成29年度のグリーン化事業の進捗状況、
 
 
平成30年度のグリーン化事業のウワサ?
 
 
のご報告に伺いました。Photo_2
 
 
平成30年度のグリーン化事業ですが、
 
 
ウワサでは、長期優良住宅・認定低炭素・性能向上認定住宅は、110万円(今まで4棟以上申請した方は100万円)
 
 
ゼロエネは140万円(今まで4棟以上申請した方は125万円)
 
 
と言う点が変更になる大きな要素で、
 
 
その他は、それほど変わらないかも?という事です。
 
 
その他、経済産業省主体のZEH補助金の方は、
 
 
結構内容が変わるので、
 
そちらのお話もさせて頂きました(#^.^#)
 
 
山形SW会の会員さんは、
 
かなりレベルが高く、
 
ゼロエネ住宅を相当建てていらっしゃる為、
 
 
 
今回の変更は、敏感に情報を集めないと・・・
 
 
と思った次第です。
 
 
日々勉強・・・
 
 
 
そして、
 
 
その日は、天童温泉の「滝の湯」での研修だった為、
 
そのまま新年会!
 
 
便乗して混ぜて頂いてしまいました(#^.^#)
 
 
勉強、美酒の後のお風呂、
 
気持ちよかった~(^o^)/Photo_4
 
 
あと、ここの滝の湯さんには、
 
リオオリンピックで使った卓球台がありました!Photo_3
 
 
足元のRを出すのが、
 
日本の技術の凄さで、
 
ここ、天童の木工やさんで作ったそうです。
 
 
凄いすごい!!!!!
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

FacebookとInstagramの勉強会

先週、東北スーパーウォール会主催で、
 
 
FacebookとInstagramの勉強会がありました。
 
なかなか、そういった機会がないので、
 
工務店様主体の中、無理やり?混ぜて頂きました!Photo
 
 
FBとインスタの違い?
 
何となく・・・ってしか分かっていませんでしたが、
 
 
大きく違う事は、
 
 
FBは人の繋がりで広まっていく。
 
一方、インスタは、
 
ハッシュタグ等による共通の事・物
 
での繋がりで広まっていく、
 
 
という事でした。
 
 
今回は、やはり、工務店様の宣伝広告が一番の目的で
 
ありましたが、
 
 
インスタでは、
 
ビジュアル的要素が大きい事には、
 
有効らしく、
 
家の宣伝には良いのでは?
 
 
と言うお話でした。
 
 
しかし、FBも利用者数はダントツ、
 
インスタよりも多く、
 
人の繋がりの要素も多い、家づくり、
 
結局は、両方行った方が良い!
 
という事が分かりました(#^.^#)
 
 
また、利用順番が面白く、
 
50歳代以上は、
 
SNSで見て、パソコンで確認。
 
それ以下の方々は、パソコンで見て、SNSで確認とか・・・
 
え!?そうなの!?私は、前述の方だな・・・と思ったりでした。
 
 
チラシ広告の時代から変わって来てますね~\(◎o◎)/
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

すごいなぁ~・・・

先週は、1日置きに、昨日のブログと同じ会場(グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール)に行ってました!
 
 
雪降る中、新幹線に乗り、東京に着くと快晴(^o^)/
 
東京でも雪!と大騒ぎでしたが、
多少、道路の脇にあるものの、道路はカラカラに乾いておりました。
 
 
そんなことは、さておき・・・
 
 
今回は、ツボイでも建材を納めさせていただいている、
 
(株)桧家住宅さんのDsc_0729 決起総会。
 
 
大変伸びていらっしゃる会社さんでして、
 
 
参加の社員さん達も生き生きしているように見えました!
 
 
それにしても、売り上げもすごいですが、
社員さん、業者さんの人数もすごい。
全国でも、この会場は、収容人数がトップクラスと聞いたことがあります。
 
 
そして!!更にすごい事が・・・
 
 
何と!
 
イメージキャラクター、CMにも出演している
 
「斎藤工」さんが登場したのです!!Dsc_0732 Dsc_0734
 
 
正直、会場内、一番の盛り上がりを見せた瞬間ではないでしょうか(#^.^#)
 
 
それにしても、
 
すごいな~・・・と言う印象の会でした(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

新春経済講演会

先週は、ナイス(株)さんの、新春経済講演会に参加致しました。Dsc_0741
 
 
第一部はナイス(株)平田社長のご講演、
 
 
第二部は、「共存」の時代とリーダーシップ
と題して、ボストンコンサルティンググループ シニア・アドバイザー 御立尚資氏Dsc_0742
 
のご講演と進み、
 
 
毎年、楽しみにしている第三部!
 
 
パネルディスカッションによる「住宅業界の市況予測と各社の戦略」
 
を聞いてまいりました。Dsc_0746
 
 
こちらは、各建築資材関連会社の社長様達が、
 
今年の建築業界はこうなるんでは?
 
と勝手に?予測して、
 
自由にお話をされる場で、
 
住宅着工数、株価、為替を数字的に表示されていきます。
 
 
今年の予想は、住宅着工数92万戸と言った方が1人、
 
あとの方々は、94~97万戸と前年並みくらいの予想でした(^o^)/
 
 
株価も25000~28000円の間の予想であり、
 
今年に大暴落!?と言う予想はないようです。
 
 
為替は、110円~120円なので、今現在より、
 
多少の円安になるのかな?
 
けれど、それほど大きな変動はないようです。
 
 
もう、2018年も1か月が過ぎてしまいました!
 
 
景気は前年並み、好調のようですので、
この波に乗り続けなくてはなりませんね(#^.^#)
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »