« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月30日 (土)

1年間、誠にありがとうございました。

平成29年ももうそろそろ終わりとなります。
 
 
皆様には、今年も大変お世話になり、誠にありがとうございました<m(__)m>
 
 
 
また、来年も変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
※(株)ツボイは、平成29年12月30日~平成30年1月4日までお休みとなります。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月29日 (金)

外壁プレカット機械設置完了!

手前どもの話になってしまいますが・・・
やっとの事で、
 
外壁プレカット加工機が設置完了となりました(#^.^#)Dsc_0372
 
 
出隅加工機が遅れていて、
 
なかなか完了とならず、
 
気をもむばかりでしたが、
 
これで生産ができます!
 
 
外壁やさんが見つからない方、
 
 
自社の大工さんで外壁を貼っても良いかな?とお考えの方、
 
 
現場の工期が切迫されている方、
 
現場のゴミ問題に悩まれている方、
 
 
是非ともご活用ください。
 
お問い合わせは・・・(株)ツボイ プレカット事業部 TEL024-961-7727
メール:bwz20557@nifty.com
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

古民家再生協会定例会&忘年会

先週、古民家再生協会郡山支部の定例会がありました。
 
 
その中で、去る11月21日に、自民党本部に於いて、
「第四回古民家再生銀連盟、第一回古民家再生銀懇話会」が
 
開催されたと報告がありました。Dsc_0358
 
 
 
その中で、
 
古材を再利用し住宅建て替えを実施した際に、エコポイント(助成金)を付与し、
 
 
住宅建て替え促進、空き家対策、経済対策に繋げていきたい
 
と陳情したそうです。
 
 
その他にも、大工職人育成に向け、棟梁育成事業の支援を頂きたい
 
 
とも陳情したとか。
 
 
これらが認めれれることは、素晴らしい事ですね!
 
 
また、
 
 
古民家再生協会では、農泊(古民家活用事業)推進に際して、
 
「楽天LIFULLSTAY(株)」の部長さんをお招きして、
 
 
古民家を活用した、農家への宿泊プランの事業説明を行わせてもらったそうです。
 
 
これも面白い!
 
 
海外(国内も!?)から見た日本は、
 
先進国的なイメージだとは思うのですが、
 
その一方で、昔から日本の経済を支えている、
 
農家の部分も見てもらいたい気がします。
 
同じ日本に住んでても、
 
農家や古民家にも宿泊してみたいな~と思いませんか!?
 
 
 
古民家再生協会、色々な事を考えていますね~!!!勉強になりました(#^.^#)
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

岩手県大船渡市の素晴らしい工務店さん!

先日、福島スーパーウォール会の皆さんと、
 
岩手県大船渡市の建築のフジサワさんに
 
視察に伺わせて頂きました!Dsc_0335
 
 
 
社屋が新築完成されたという事もあり、
 
 
そして、この社屋が凄い!と言うウワサも聞きつけの視察でしたが、
 
 
本当に素晴らしい\(◎o◎)/Dsc_0339
 
 
(実は、こちらの事務所のプレカットをツボイでやらせて頂いたので、
何度も見させていただいてはいました(#^.^#))Dsc_0341 ←4枚ガラス\(◎o◎)/!
 
 
そして、今回の更なる驚きは、Dsc_0343
 
現場管理と社内体制管理のしっかりさを
 
実感したこともありました。
 
 
社員さんはもとより、職人さんまで、
 
しっかり大きい、そして、素晴らしい笑顔で挨拶をしてくださいます。
 
 
他にも、電子システムを使った現場管理や、
 
 
毎日の日報など、
 
お施主様も本当に安心するんだろうな!
 
と思うところが満載(^o^)/
 
 
大船渡市は人口3万人とけっして大きい市ではありませんが、
 
そのような場所に、
 
このような素晴らしい会社さんがある。
 
 
見習う事が沢山でした。
 
 
大船渡市、近隣で住宅会社さんをお探しの方は、
 
是非とも、建築のフジサワさんへ!!!
 
建築のフジサワさんホームページ→http://www.kenchikuno-fujisawa.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

空き家バンク講演会

先日、NPO法人こおりやま空家バンク主催の講演会に参加して参りました。Dsc_0352
 
 
1、市街化調整区域内における農家住宅の利活用について
2、相続問題のいろいろな手法と解決策
3、重要事項説明書とインスペクションについて
の3つの議題のご講演をいただきました。
 
1番のご講演は、郡山市役所の方が説明をしてくださいました。
 
 
農家住宅を一般の方々が買おうとしても、
 
現状、簡単に買う事ができません。
 
その場合、郡山市開発建築指導課へ窓口相談に来てくださいとの事でした。
 
 
2番のご講演は、スマイル佐藤法務事務所 代表 佐藤文雄氏のご講演で、
 
空家の不動産を所有している問題にある「相続問題」について、
 
Q&A形式で説明してくださいました。
 
例えば・・・Q:相続人に認知症の人がいて遺産分割協議ができません。
A:認知症の相続人は、成年後見人選任申立を行い、相続登記後、売却する。
 
 
と、そのような感じで、色々なQ&Aの説明をしてくださいました。
 
 
3番のご講演は、(株)第一不動産鑑定所 金子 昌己氏のご講演で、
 
不動産鑑定をするにあたりのノウハウ、
 
そして、価格調査書作成費が75000円・・・と言うようなお話を頂きました。
 
 
 
若干、自分には、難しい話ではありましたが、
 
空家問題について、
 
これから取り組まなくてはならない問題だと思いますので、
 
少しずつ学んでいきたいと思います(#^.^#)
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

建築士会全国大会in京都

去る、12月8日から行われた、
 
建築士会の全国大会に参加して参りました!
 
今年は、会場が京都と言うせいか?全国から多くの建築士が集まって参りました!Dsc_0269
 
 
郡山支部も、24名と大勢での参加で、
 
大変勉強になり、かつ、仲間と一緒に勉強できる喜びを感じて参りました(#^.^#)
 
全国大会自体は、
 
「みやこメッセ」と言う大きな立派な、そして綺麗に電飾された会場で、
 
厳かに開催され、
 
全国には、本当に多数の優秀な建築士がいらっしゃるんだな・・・と実感。Dsc_0272
 
 
とても有意義に過ごさせて頂きました。
 
 
 
そして、2日目からは、
 
郡山支部の皆で、
 
京都観光(#^.^#)
 
 
高台寺Dsc_0298 、銀閣寺Dsc_0306 、相国寺Dsc_0311 とお寺巡りでした。
 
 
高台寺、銀閣寺は、何かと行ったり、テレビで見たりでしたが、
 
 
相国寺は、初めてでした。
 
 
豊臣秀頼によって再建された「法堂」が
 
 
現像する法堂の中では最古のものだそうです。
 
建築も圧巻ではありましたが、
 
天井に描いてある「竜の目線」が、
 
見る場所によって、
 
違う方向を見ているように見える、
 
不思議な天井画に驚いて帰って参りました(#^.^#)。
 
(撮影禁止だったため写真がありません。。。)
 
 
 
 
2日目の夜から大阪に行き、
 
3日目は、日本で一番高い商業施設である、
 
「あべのハルカス」へ行ってまいりました。
 
300m上空から、大阪の街を一望でき、
 
素晴らしい光景でした!!Dsc_0330
 
 
 
建築士会の仲間たちと、
 
昔の建築、そして、最近の建築を見て廻り、
 
大変有意義な時間を過ごさせて頂きました(#^.^#)
 
 
来年は、埼玉大会。
 
 
埼玉の建築?
 
あまりピンとこないので、
 
ある意味何が出てくるか楽しみです(#^.^#)
 
 
これからも、建築士として、精進して参りたい所存です(#^.^#)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 6日 (水)

行動経済学

先日、ある記事を見て、
 
何となく、分かっているようだったけど、
 
このように記事で書いてあると面白い!と思った事。Photo
 
 
「行動経済学のキホン」
 
と題されていました。
 
 
1つめに、
 
「お値打ち感を出す「98」値札戦略は世界共通」
 
 
と書いてありました。
 
 
確かに、なんで、切りの良い1000円とか2000円とかしないのか?
 
 
「お客様にお得感が出る」
 
のがまさしくの理由であり、そうだよな~・・・と改めて実感。
 
そして、もう一つ、「9・8は、端数価格と呼ばれ、日本だけでなく、世界中で使われているそうです。
 
 
 
あと、
 
「人間はいくつのサンプルで勾配に至るか」
 
と言う記事もあり、
 
実際に、24種類のジャム、6種類のジャムを試食品と置いたとき、
 
 
24種類のジャムは60%の人が立ち止まって試食をしたものの、
 
その3%しか購入しなかったそうです。
 
それに引き換え、6種類のジャムは40%の人が立ち止まって試食をし、
 
そのうち、31%の人が購入したそうです。
 
選択肢が多くすれば、売り上げが伸びるとは限らない、
という事が分かったそうです。
 
 
もう一つ、ご紹介すると・・・
 
「アマゾンのオススメ機能は、小売りビジネスの常識」
 
 
アマゾンでは、買い物をすると、
 
「こんなものはいかがですか?」「同じく購入した人は、他にこんなものを買ってますよ」
 
 
と言う感じの事が表示されます。
 
 
一般の人が頼りにするのは、「信頼できる人」の情報だそうです。
 
 
アマゾンは、同じものを買った人の「評価」つけることで、
 
オアウスメ度を可視化したそうです。
 
 
 
今回の記事を読んで、
 
うわぁ~!!
 
あるある!!
 
と思ってしまいました。
 
 
行動経済学。
 
 
面白いものですね(#^.^#)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

ZEH調査発表会

今週の火曜日、東京汐留で行われた
 
「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業調査発表会2017」に参加して参りました。Zeh
 
 
最近、よく耳にする「ZEH」と言う言葉。
 
 
経済産業省のHPに、ZEHの意味が書いてありました。
、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」
 
 
今回の発表会は、
 
 
ZEHで建てられた住宅が、28年、29年10月現在までどれくらい建てられているか、
 
ZEHの中でも、外皮性能の平均はどれくらいの数値か、
 
エネルギーコストの分析、生活スタイル、感想,・・・etc
 
経済産業省がアンケートをとりまとめたものでした。
 
 
都道府県別の、新築物件に対するZEH物件の割合データが
 
ありましたが、Zeh2
 
東北では、福島県、宮城県が2.2%となっておりました。
 
しかし、全国的にみると、ZEH化は、西日本の方が強く、
 
山口県は、10.9%がZEH住宅のようです。
 
 
10棟に1棟は、ZEH住宅!!凄い!!!
 
 
お客様の予算が・・・、わざわざZEHにまでしなくても・・・
 
等、色々なご意見があるとは思いますが、
 
 
日本の法律で、2020年には、省エネ基準がより厳しいものになったりと、
 
確実に不適格な住宅は、建てられなくなっていきます。
 
それを考えると、家づくりの一端を担っている私たちも、
きちんと勉強して対応していかねばならないな・・・
 
 
と思ったものです。
 
 
大変勉強になった時間でした(#^.^#)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »