« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月27日 (月)

完成間際・・・見せてもらいました!

先日、ツボイの社員さんから、
 
すごいお宅だから、一緒に見に行きましょう!
 
とお誘いを受け、
 
お引渡し前、完成間際に新築の現場を見せてもらいました(#^.^#)Photo
 
 
こちらのお宅。
 
ASJと言う、全国の設計士さんが登録しているグループ
 
とコラボレーションして建築する(株)オオバ工務店さんの現場で、
 
 
さすが設計士さん・・・
 
 
と脱帽!と思える、
 
素人には、全く浮かばないような設計部分が沢山ありました!!
 
 
リビングは、30畳以上あるような大空間だったり、Photo_2 Photo_3
 
お風呂からは、素敵な中庭が見えたり、Photo_4
 
 
中2階?のようなロフトみたいな部屋があったり、Photo_5
 
 
天井がRがかっていたり・・・etc
 
 
その他、洗濯室には、アイロン台が作られていたり、
 
奥様が作業しやすいようにもなっていました\(◎o◎)/
 
 
テレビ番組で、さすが設計士さんだな~と夢を描いていますが、
 
それが、目の前の現実で見ると面白いです(#^.^#)Photo_6
 
 
ご興味のある方は、是非お問い合わせしてみてください(#^.^#)
 
 
施工会社:(株)オオバ工務店さん→http://www.oba21.com/
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

きつつき会勉強会

少し前になってしまいますが、11月13日に、きつつき会勉強会を開催いたしました。
 
 
今回は、
 

「ゼロエネ・ZEH・BELS・低炭素住宅の違いを知ろう」

ジャパン建材()東日本サポートセンター仙台 係長 渡邊 将司 氏)

 
 
 
という事で、「省エネ住宅」と言われながらも、
 
何がどう違うか?
曖昧になっていた知識を工務店様にも明確にして頂こうと、
企画致しました(#^.^#)Photo
 
 
 
2020年には、戸建て住宅など300㎡未満の建築物に対しても、
 
今の省エネ基準が義務化されるのは、皆様もご存知かと思います。
 
BELSと言う、表示制度では「星2つ」に値します。
 
 
このBELS。
 
 
よく、レストランやホテルで「5つ星」と聞くと、
 
リッチな気分になったり、安心したり、美味しく感じたり?しますよね(#^.^#)
 
 
このような評価が、新築にもつけれらるようになりました!
 
 
ゼロエネルギー住宅(国土交通省での呼び名だそうです。)や
 
ZEH(経済産業省での呼び名だそうです)のような、
 
 
光熱費のかからない家は、
 
「5つ星」
 
 
と評価されます。
 
 
他にも、認定低炭素、性能向上計画認定住宅と、
 
 
2020年から義務化となる「省エネ基準」から、
 
 
更に、一次エネルギー消費量がマイナス10%以上
 
 
 
となる住宅は「3つ星」と評価されます。
 
 
 
 
集まった工務店様も熱心に勉強されており、
 
大変嬉しく思いました!
 
 
家の造りも完璧。知識も完璧!Photo_2
 
 
きつつき会、更に勉強して精進して参ります(#^.^#)
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

古民家再生協会研修会:第三弾

3日に渡り、ご紹介しております、
 
古民家再生協会郡山支部研修の記事の最終章(#^.^#)
 
 
福島市民家園
 
の中でも、一番の見どころ?と言っても過言ではない、
 
旧広瀬座。
 
 
明治20年に伊達郡梁川町の有志によって建てられた
 
芝居小屋だそうです。Photo
 
 
実際にこちらの建物、歌舞伎などで、年に数回は使用されているという事で、
 
 
中はきちんと整備されたいました。Photo_2
 
 
また、こちらの移築に携わった大工様も、
 
是非!奈落の底を見てくれ!!
 
と絶賛されていた「奈落」を見せてもらい、
 
 
その奈落は、部隊を回転させる装置がついていたので、Photo_3
 
 
回転させてみてくださいました。 
 
 
 
こちらの建築、考えてみれば、
 
 
この大空間を支える構造になっている事
 
 
相当な材料が使われていたことが伺えます。
 
 
大工様の話だと、大きな材料が、頭の上を良く通過していたので、
 
その時はいつも怖かった・・・とおっしゃっていました。
 
 
 
 
 
 
芝居小屋を離れ、その後は、農民の家を見て廻りました。
 
やはり、農民の家は質素で、
 
かやぶき屋根が目を引きました。Photo_4
 
また、井戸もあり、
 
 
大工様が「これをつるべ落とし」と言うんだ、
とツボイの若い社員さんに教えてくださり、Photo_5
 
 
よく、「秋の日のつるべ落とし」と聞く語源を説明してくださいました(#^.^#)
 
大工さん仕事以外にも勉強!
 
 
 
 
今回の研修も大変勉強になり、
 
 
福島県内にも、こんなにも、古民家を大切に保存している場所があるんだ・・・
 
 
と実感しました。
 
 
古民家再生協会に参加するたびに、
 
日常の雑踏から離れ、
 
歴史を学び、昔の人の知恵を知り、
 
原点に返ることができるので、
 
本当に有意義な時間を過ごさせてもらっています。
 
 
是非、古民家にご興味のある方は、古民家再生協会福島支部へお問い合わせを(#^.^#)
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

古民家再生協会福島支部勉強会

昨日の続きです。
 
 
先週の土曜日に「福島市民家園」の見学会に参加し、
 
 
色々な、古民家を見てきました。
 
 
昨日に引き続き、2軒目は、
 
 
「旧筧家宿店」
 
 
こちらは、旧会津街道と米沢街道の分岐点に建っていたそうです。Photo_4
 
 
そこで、2階座敷が宿泊に利用されており、
 
 
右上の看板には、「商人宿」 と書いてあります。
 
 
1階の柱だけで、2階を支えているのを見ると、
 
よく、この間の震災で、倒れなかったな~と感心しました(#^.^#)
 
 
 
 
 
そして、次は、割烹旅館として使われていた「元客自軒」。Photo_5
 
 
数寄屋造りの私好みの建物で、
 
障子の奥に見える、お庭の紅葉が綺麗に見えそうな
 
 
シチュエーションでした(#^.^#)
 
 
 
先に見た宿と違い、
 
割烹旅館らしく、Photo_6
 
 
流し周りがありました!
 
 
 
 
またまた長くなってきたので、また次回に続きを書きます!!
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

福島県にも名所が・・・

先週の土曜日、古民家再生協会福島第一支部の研究会がありました。
 
 
12時から、福島市にある
 
ゆず 沢の茶屋」さんでお昼を頂きながら例会を開催し、
 
 
その後、このゆず茶屋さんは、
 
 
 
古材で建てた建物な為、見学させて頂きました。
 
 
その後、「福島市民家園」に移動し、
 
 
施設の見学をさせて頂きました。
 
 
ボランティアのガイドさんについてもらい、
 
施設の全体像を教えてもらい、Photo
 
 
そして、なんと!
 
 
復元するにあたり、携わった大工様にもご同行していただけたので、
 
その当時の様子や苦労話等、たくさん聞けました。
 
 
この福島市民家園は、江戸時代から明治中期までの建物群という事でした。
 
 
また、福島県内の古民家を集めたという事で、
 
 
福島市内にあった建物だけではないことが分かりました。
 
 
最初に見た「旧小野家」。Photo_2
 
こちらは、伊達郡伊達町にあった養蚕農家の建物という事でした。
 
 
建物の周りには、桑畑を演出しており、
 
 
当時、カイコ様の養殖をし、糸を作り出すための道具までもが展示してありました。
Photo_3
 
面積は、91.57坪と、大変大きく、
 
2Fのロフトみたいなところには、
 
従業員さんたちも泊まっていたそうです。
 
 
 
その次の物件は・・・「旧筧家(かけいけ)宿店」。。。続きは次回のブログにて・・・
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

空き家の賃貸住宅への改修に補助

国土交通省は、10月25日、
「住宅確保要配慮者に対する
 
賃貸住宅の供給の促進に関する
 
法律の一部を改正する法律」(改正住宅セーフティネット法)
を施行しました。Photo
 
 
 
何とも、法律名は、長くて分かりずらいですね"(-""-)"
 
 
住宅確保配慮者(高齢者、子育て世代、低所得者等)
向けに、
空き家の活用を根本に置き、
 
3つの支援からなりたっているようです。
 
 
①住宅確保配慮者向け賃貸住宅の登録制度、
 
 
②登録住宅の改修や入居者への経済的支援、
 
 
③住宅確保配慮者への居住支援
 
 
があるそうです。
 
 
最大100万円の改修費用を補助もできるようです。
 
 
ご興味のある方は・・・
 
セーフティーネット住宅情報システム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

BELSのプレート

先日、山形市にある、
 
(株)櫻井建設さまにお邪魔してまりました。
 
 
打ち合わせルームに、
 
BELSの表示プレートが飾ってあり、
 
おお!!ウワサでは聞いていたものの、
 
 
本物を見たのは初めてだ!!Photo
 
 
と感激し、
 
早速写真にパシャリ(#^.^#)
 
 
更に、
 
4棟ものプレートがあるなんて凄い!
 
 
とも思いました。
 
 
山形での家づくりをお考えの方!
 
 
省エネルギー住宅に力を入れられ、
 
そして、確かな実績をお持ちの櫻井建設さまへ!http://sakurai-k.com/
 
(ちなみに、(株)ツボイお勧めのAPS工法の建て方も行われており、
省エネ+耐震も完璧です!!)
Photo_2
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

長期優良住宅認定制度の有効性について

先日、仙台市で行われた、
 
「技術者向け長期優良住宅に関する講習会」
 
 
を受講して参りました。Photo
 
 
「長期優良住宅」と言う仕様の住宅がある事は
 
 
何となく分かってはいるものの、
 
 
具体的に、どんな住宅を言うのか、
 
どんな優遇措置があるのか、、、etc
 
 
勉強になりました。
 
 
長期優良住宅は、建設地の所管行政庁に申請して、認定を受ける、
 
簡単に言うと、「行政にも認められた住宅」という事になります。
 
 
行政に認めれらるだけあって、
 
所得税、登録免許税、不動産取得税、固定資産税
 
の減免措置があります。
 
 
その他、補助金がもらえたり、融資金利の引き下げの対象になったり
 
 
とかなり、手厚い国からの補助があります!
 
 
長期優良住宅。
 
日本の住宅のレベルの標準になってほしいものです(#^.^#)
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

外壁プレカット機械設置!

先日のブログでもご紹介いたしました、
 
外壁のプレカット。
 
この連休中に設置をしております(#^.^#)Photo_6
 
 
これからの人口減少にちなんだ、
 
建築業界AIの導入か!?と思っております!!
 
 
しかし、あくまでも機械自体を動かすのは、人の手。Photo_7
 
 
指示するのも人。
 
ロボットに負けないような知能を身に着け、
 
 
正しく作動していくよう精進して参ります(#^.^#)Photo_8
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

毎年恒例の工務店さんが作る美味しいそば!

こちらのブログでも、毎年、この時期にご紹介させて頂いております!
 
今年もやって参りました!!Photo
 
 
(有)ヤマトハウスさんの新そば祭りです(#^.^#)
 
 
工務店さんの社長様、自らが、その器用さを生かし、
 
とっても美味しいそばを打ってくださいます(^o^)/Photo_2
 
 
また、今年は、蕎麦の他に、ハットウ?と言う、
 
蕎麦がきのような、しかし、蕎麦がきではなく、Photo_3
 
 
そば粉とモチ粉をブレンドした蕎麦生地を等分に切り、
 
ゴマと砂糖にまぶして頂く美味しいデザートつきです!!Photo_4
 
 
 
この、美味しい蕎麦とハットウを食べたい方は、Photo_5
 
是非、新築やリフォーム等のご相談に(有)ヤマトハウスさんへ(笑)(#^.^#)
 
明日、11月5日も、郡山駅近くの東部ガスさんのショールームで
 
11時~15時(最終受付14時半まで)に開催されています!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »