« 復興公営住宅 | トップページ | きつつき会勉強会 »

2016年11月 8日 (火)

地震に強く断熱性能も高いパネル

今日は、小野新町にある、飯岡工業さんと言うパネル工場の見学をさせて頂きました。
 
こちらの会社さんは、 
 
先日も書いた、復興住宅において、
 
ツボイプレカットAPS工法との組み合わせで、
工期短縮に相当貢献した
 
断熱材付き耐震パネルを作成している工場さんです(#^.^#)Dsc_08461
 
 
どのようにして、あのパネルを作っているのかな?
 
と思って見学させて頂いたのですが、
 
 
まず、間柱などの組み合わせの枠組みを作り、Dsc_08481
 
その後に、構造用合板をビス止めし、
 
断熱材をはめ込み、コーキング・・・
 
 
という流れでした。
 
 
構造用合板をビス止めするときの機会が、
 
 
かなり効率が良い機械で、
 
やはり工場生産の方が早いな・・・
 
 
と思った次第です。
 
 
また、製品の安定もはかれて、現場でのごみも出ない、
 
 
ゼロエネ仕様の厚い断熱材も現場出来る必要もない、、、
等々、
 
これからの家づくりには持って来いの加工でした(#^.^#)
 
 
これから、この商品もご提供していきたいな~と思いました!!!
 
 
 
 
 
 

|

« 復興公営住宅 | トップページ | きつつき会勉強会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/64461995

この記事へのトラックバック一覧です: 地震に強く断熱性能も高いパネル:

« 復興公営住宅 | トップページ | きつつき会勉強会 »