« 省エネ住宅ポイント制度の概要 | トップページ | パナソニックさんの東京ショールーム »

2015年1月16日 (金)

太陽光20円台後半へ値下げ

本日の日経新聞に、

「太陽光、20円台後半へ値下げ」

と言う記事が出ていました。

 

 

経済産業省が15日、

再生可能エネルギーの2015年度の買い取り価格の議論が始まり、

おもに、企業がもつ大型の太陽光発電の買い取り価格を4月と7月の

2段階で引き下げるそうです。

 

 

現在の1kwあたり32円から

20円台後半に下げる方向との事。

 

 

10kw以下の家庭用太陽光発電は、

まだ検討中のようです。

 

 

天候次第で発電量が変わる

太陽光の受け入れには、

火力発電所の発電量を調整したり、

送電線で電気を他地域に流すなど

対策が必要となるため、

太陽光の買い取り価格の下落を促し、

太陽光への過度な集中の是正を目指す考えのようです。

 

 

|

« 省エネ住宅ポイント制度の概要 | トップページ | パナソニックさんの東京ショールーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/60982340

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光20円台後半へ値下げ:

« 省エネ住宅ポイント制度の概要 | トップページ | パナソニックさんの東京ショールーム »