« 東北電力買い取り中断 | トップページ | 住宅地の基準地価、上昇! »

2014年10月 3日 (金)

日本海側の方が大きい津波!?

ある業界紙に、

国土交通省、内閣府、文部科学省による

「日本海における大規模地震に関する調査検討会」

の内容が載っていました。Photo

 

 

それによると、

大きい断層は、

北海道から新潟県沿岸部に集中しているそうです。

 

 

また、

地震の規模は、

太平洋側より小さい予想がたっているそうなのですが、

(それでもマグニチュード7~8。東日本大震災は、9でした。)

 

地震により海底が上下に動くため、

大津波が起きやすい構造となっているそうです。

 

 

私も初めて知ったのですが、

北海道から東北、北陸にかけての海底は、

大きな津波を起こす断層が多いとの事。

 

 

最近、南海トラフ沖地震の方が、

取りだたされている中で、

意外にも、

日本海側も大変な事を知りました。

 

 

地震大国日本。

 

どこに住んでいても、安心はできませんね\(◎o◎)/

 

 

|

« 東北電力買い取り中断 | トップページ | 住宅地の基準地価、上昇! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/60413198

この記事へのトラックバック一覧です: 日本海側の方が大きい津波!?:

« 東北電力買い取り中断 | トップページ | 住宅地の基準地価、上昇! »