« 中古住宅を購入しやすく | トップページ | 木は住宅建築に適しているのか »

2014年8月19日 (火)

世界経済の中心に行ってきました

お盆休み中、

世界経済の中心と言われる、

ニューヨークに行ってきてみました。Photo




 

 

なるほど、

それだけのことはあり、

何でも最先端!?\(◎o◎)/

と思われることばかり。

 

いくつか、

私が無知なせいで、初めて知ったことを書いてみますが、

 

アメリカ人と言う人のくくりは、

言うならば、先住民のインディアンだけで、

あとは、フランス系アメリカ人とか、イタリア系アメリカ人とか、

純粋な「アメリカ人」と言う人種はいないそうです。

「移民の国」ならではってとこなんですね。

 

 

あと、9.11のテロは、覚えている方は覚えていると思いますが、Photo_2今では、もともと建っていたところは、水槽となっており、淵に亡くなった方々の名前が彫られています。

あれは、あの程度の飛行機が突っ込んだところで、

建物全体が崩れるはずがない、

あちこちに爆弾が仕掛けてあったのでは?

と言う説があるそうです。

鉄の熱橋で崩れたのかと思って、

「木」は熱に強い!とPRしていた私にとっては、

ちょっと意外でびっくりでした。Photo_3←溶けた鉄の柱

 

 

あとは、ここ10年で、治安が大変良くなっており、

夜中、一人でプラプラ歩きましたが、

全然大丈夫でした。(東京よりも安全じゃないかとガイドさんが言ってました)

アメリカは、自由のようですが、

実は規制が厳しく、

それを物語っているのが自由の女神。

左手に抱えているのがルール本。Photo_4

宿題を忘れたり、

始業の時間に遅れた場合には、

かなりのバッシングされるそうです。

 

また、仕事は、とにかく出来高制。

そこから、チップ制度あるようです。

良いサービスをしてくれた方には、

チップを沢山渡し、

良くない場合は、少なく出して構わないとの事。

 

 

なるほど。。。

 

 

あと、ロックフェラーセンターを作った、

ロックフェラー家Photo_5

 

日本の三井・三菱系の財閥と比べたら、

マンモスとねずみくらいの差があるくらいの富豪らしいのですが、

これまた、

かなりのやり手で、

実は、あまりアメリカ人は尊敬していないとか!?

 

このような建物を作ったりせず、

研究に没頭する、

アップル社のスティーブジョブズ氏の方が尊敬されているそうです。

(これらは、悪までも話ネタです。)Photo_6←世界の憧れ、エンパイアステートビルのライトアップ!

他にも、

沢山、びっくりしたことはありましたが、

これは、個人的に!?(笑)

 

いずれにせよ、自分が行っている事業の小ささを実感したので、

まだまだ足りない!

と本当に思いました。

 

 

いずれは、ニューヨーク支店か・・・ナンテ!

 

 

夢を実現にするために仕事頑張ります!!!

|

« 中古住宅を購入しやすく | トップページ | 木は住宅建築に適しているのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/60174818

この記事へのトラックバック一覧です: 世界経済の中心に行ってきました:

« 中古住宅を購入しやすく | トップページ | 木は住宅建築に適しているのか »