« ふくしまみんなの住宅フェア | トップページ | 世帯数と住宅数の格差が過去最高 »

2014年8月26日 (火)

10年後に食える職業、食えない職業

コンビニの雑誌コーナーに、

「10年後に食える職業、食えない職業 ランキングTOP30」

と書いてある本を見つけました。Photo

 

つい、買ってしまい、

建築関連ってどんな感じなのかな~・・・

 

と思って眺めると、

 

食える職業の1位・医師、2位・大学教授、3位・パイロット、4位・一級建築士、5位・弁護士・・・

 

 

と建築関連が4位に入っていました。

 

また、17位・電気工、19位・配管工、22位・大工、26位・左官

 

と結構入賞?しています(#^.^#)

 

 

また、逆に、

食えない職業の1位・ミシン縫製工、2位・織布工、3位・自動車組立工、4位・精紡工、5位・製紙工

 

となっており、

30位までに、建築関連はありませんでした。

 

 

食えなくなる職業の原因は、

人件費の安い海外に急速に流出しているそうです。

 

しかし、建築に関しては、

海外の人が、真似をしようとしても、

日本の精巧にできている家づくりを真似できないのでは?

と思った次第です。

 

食べれる職業に、

せっかく携わることが出来ていることに感謝し、

日々精進していこうと思います。

 

 

|

« ふくしまみんなの住宅フェア | トップページ | 世帯数と住宅数の格差が過去最高 »

コメント

面白そうな本ですな

探して買ってみてみます

投稿: 匿名サン | 2014年8月28日 (木) 23時43分

建築関係に携わっていると、ホッとする本です(#^.^#)

投稿: 坪井道子 | 2014年8月29日 (金) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/60211665

この記事へのトラックバック一覧です: 10年後に食える職業、食えない職業:

« ふくしまみんなの住宅フェア | トップページ | 世帯数と住宅数の格差が過去最高 »