« 今年も始まりました!新卒企業説明会 | トップページ | 最近の住宅受注状況 »

2014年3月23日 (日)

リフォーム版パッシブハウス

先日、某メーカーさんから、

「日本初!リフォーム版パッシブハウスレポート」

と言うものを頂きました。

1年前の1月に、

実際に作られたリフォームパッシブハウスの見学が

北海道にて91名の参加で行われたそうです。

 

イギリスは2016年にゼロカーボン住宅(日本でいうゼロエネ住宅)の義務化を

世界で最初に行うそうです。

 

イギリスの市場は、中古住宅が大半であり、

鑑定士制度があるため、

中古住宅購入時にその住宅のスペックを知ることが出来、

安心して、中古住宅を購入できるそうです。

 

 

日本は、中古リフォーム市場が増加していく予測であり、

今回のリフォーム版パッシブハウスは、

新しい時代の幕開けと言える、

 

 

と講演した南野一也さんがおっしゃったようです。

 

これからは、

イギリスと同じように、元の住宅を鑑定士、

目的を持ったリノベーション、

そして、住宅の性能を表示し、

資産価値の向上を図った家づくりが

重要になってくる

 

と締めくくられていました。

 

 

なるほど・・・

|

« 今年も始まりました!新卒企業説明会 | トップページ | 最近の住宅受注状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/59342910

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム版パッシブハウス:

« 今年も始まりました!新卒企業説明会 | トップページ | 最近の住宅受注状況 »