« 福島の遺産に残りそうな家! | トップページ | 秋の大感謝祭終了! »

2013年11月17日 (日)

お寺の改修工事を見れました!

昨日は、

建築士会郡山支部女性委員会のメンバーで、

喜多方にある、

「願成寺」さんの改修工事の現場を見学に行って参りました!Photo_6

 

 

 

改修後のお寺を見るだけかと思ったら、

もう一つ、改修しているとの事で、

改修中の現場も見ることが出来ました(#^.^#)

 

 

一番感動したのは、

銅板葺する屋根の施工を見れたことです\(◎o◎)/Photo_7


Photo_8

 

 

もともと、茅葺の屋根に銅板を巻いていたものを

茅を葺かずに束などを立てて、

茅葺のようなRをつける。

 

 

この技術ってすごい\(◎o◎)/!

 

 

願成寺は、800年前に建てられたそうなのですが、

 

その時に描かれた絵も見ることが出来ました。Photo_9

 

職人さんが、

1本1本、カンナ掛けしており、

作業場でやらないのですか?Photo_10

と聞いたら、

現場で1本1本合わせて作るので作業場ではできない!

 

との事でした。

 

 

なるほど・・・

 

 

日本の伝統技術。

伝承し続けたいものです。

 

 

|

« 福島の遺産に残りそうな家! | トップページ | 秋の大感謝祭終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/58587411

この記事へのトラックバック一覧です: お寺の改修工事を見れました!:

« 福島の遺産に残りそうな家! | トップページ | 秋の大感謝祭終了! »