« お盆休みのご案内 | トップページ | 高卒求人 »

2013年8月18日 (日)

シンプルに物事考える

たまたま休み中に、ネットの記事で、

「女子バレー、久光を3冠に導いた中田久美監督の意識革命」

と言うタイトルを見て、

スポーツ好きの私は読んでみました。

 

 

Vリーグで久光製薬が3冠を獲得しましたが、

それを導いた中田久美監督の指導法が出ていました。

 

 

私自身は、野球の監督、総理大臣、何でも、

1年で結果を出せるはずはない。。。

 

と考えてしまっていたのですが、

 

結果を出す後押し、選手が変わる瞬間を

背中を押すことは、1年、いえ、1瞬でできるのかも?

とこの記事を読んで思いました。

 

 

久光製薬はここ何年も優勝候補と言われながら、

なかなか優勝できなかったらしいです。

 

 

おそらく、選手の能力、練習内容等、

選手はもちろんの事、

それまでの監督やコーチがしっかり指導していたのも事実だと思います。

 

 

ただ、最後の一歩、勝ち抜く

と言う所が出来ず、

それを見抜いたのか、

やはり、中田監督自体が、

もっと上を経験していた選手だったこともあり、指導できたのか、

今回の久光製薬にハマったのかと思いました。

 

 

中田監督が選手達に最初に伝えたことは、「シンプル」だそうです。

 

 

 

基本練習に時間を割き、1本のパスから精度にこだわった。 

と書いてありました。

 

 

物事を難しく考えず、

「何が最終的に大切なんだ?」と言う事を最初に考え、

結果から順を追って今やるべきことを導いていくことは、

基本能力のついている人には、

あと一歩、必要な考えなんだろう、、、

とこの記事を読んで思いました。

 

 

悪までも、「基本能力がついている人」

 

に必要な事、との持論ではありますが。

 

 

基本能力がつくまでの努力は惜しまない!

 

 

しかし、伸び悩んだら、一度「シンプルに物事考えてみる」

 

勉強になりました。

 

 

|

« お盆休みのご案内 | トップページ | 高卒求人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンプルに物事考える:

« お盆休みのご案内 | トップページ | 高卒求人 »