« 地域型ブランド化事業 | トップページ | 南海トラフ沖地震 »

2013年6月10日 (月)

福島県の補助事業

先日、福島県で行われた、

「平成25年度地域型ブランド化事業」の説明会で、

他の情報が入ったので、

ご連絡いたします(#^.^#)

 

 

 

 

まだ「調整中」

との事ですが、

福島県独自で、

「森と住まいのエコポイント事業」

と言うポイント発行を「福島県木材協同組合連合会」が中心となって行う予定だそうです。

 

 

 

実施内容としては、

・県産木材を使用して住宅を新築(増改築)する建築主に、

地域の農林水産品などと交換可能なポイントを交付!

 

 

との事で、

上限は、一般向け=20万ポイント

被災者・避難者向け=30万ポイント

 

だそうです。

 

 

交換内容(予定)

地域の農林水産物、農山漁村地域の体験旅行、全国商品券、プリペイドカード、森林づくり、被災地域等への寄付・・・etc

 

 

これが素晴らしいのが、

「木材利用ポイント事業」と併用可能!と言う事です(#^.^#)

また、はっきり分かったらお知らせいたしますね(#^.^#)

 

 

|

« 地域型ブランド化事業 | トップページ | 南海トラフ沖地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204695/57557652

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県の補助事業:

« 地域型ブランド化事業 | トップページ | 南海トラフ沖地震 »