« APS工法!構造見学会 | トップページ | こんな人間になりたい第一弾! »

2013年4月 9日 (火)

宮城県の景気の動き

77銀行さんが持ってきてくださる資料「調査月報3月号」を抜粋させていただきます。

 

 

宮城県内の景気の動きですが・・・

 

「震災復旧事業の増勢などに伴い、

経済活動は総じて高水準で推移しているが、

一部に弱めの動きがみられるなど、

回復のテンポは鈍化してきている」

 

と冒頭にありました。

 

 

具体的に内容を見てみると、

生産面は生産設備の復旧の動きが見られるものの、

海外経済が減速してきていることから、横ばい。

 

公共投資は、震災復旧工事などから大幅に増加。

 

住宅投資は、震災に伴う建て替え儒超を中心に増加。

 

個人消費は、高めの水準であるのはあるが、一部に弱めの動きがみられてきた。

 

雇用状況は良くなってはいるものの、労働需給のミスマッチがまだまだある。

 

 

・・・と言うことでした。

 

東北の経済を支えている宮城県。

 

注目の動きです\(◎o◎)/

 

 

 

|

« APS工法!構造見学会 | トップページ | こんな人間になりたい第一弾! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県の景気の動き:

« APS工法!構造見学会 | トップページ | こんな人間になりたい第一弾! »