« 2014年卒業生向け企業説明会 | トップページ | 中古住宅の消費税 »

2013年3月26日 (火)

災害公営住宅

東日本大震災の避難者は3月7日現在、

約31万人。

そのうち仮設に住む人が11万人だそうです。

 

先日、政府が発表した工程表によると、

2015年度までに

岩手県:5100戸(計画の9割)

宮城県:1万1200戸(計画の7割)

福島県:放射能の影響で計画が策定できていないが、2900戸

の建設が完了する予定だそうです。

 

 

仮設を作ったとき、

2年間もつような設計だったような気がしますが、

 

仮設に入居した期間ももう少しで2年経ってしまいます。

 

しかし、供給能力、人手不足で思うように工事が進まないそうです。

 

 

早く、復興したいものですね。。。

|

« 2014年卒業生向け企業説明会 | トップページ | 中古住宅の消費税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災害公営住宅:

« 2014年卒業生向け企業説明会 | トップページ | 中古住宅の消費税 »