« 消費税増税前に大きな買い物をするとしたら? | トップページ | 住宅ローン減税拡充 »

2012年12月20日 (木)

ハンバーガー屋さんに学ぶこと

今日は、お昼に、いつものカップラーメン生活を脱して、

久々にロッテリアに行ってみました。

 

そこで、見た看板に「贅沢フィレステーキバーガー\1129(イイニク)」Main1

 

と出ていました。

ハンバーガーごときで1129円!?

そんなの買う人いないだろう・・・私のカップラーメンが10個は買える!

 

と思い、自分は違うの頼んだものの、

食べながら、つい、つい、そのポスターを「チラッ、チラッ」と見てしまってました。

 

けど、帰るときには、

次は、やっぱり、一生に一度くらいの贅沢なハンバーガー食べてみよう!

と思ってしまいました(~_~;)

 

そんなこんなで、

夜パソコンを開いたら、

niftyニュースに

 

「マック、商品提供60秒超は無料」

と言うニュースを発見してしまい、

今日のお昼の件もあったせいか、

つい、その先を読んでみました。

 

まぁ、内容的には、

「注文を受けて会計が済んでから、60秒以内に商品を提供できなければ、

ビッグマックなどハンバーガー類の無料交換券をプレゼントする(1月一杯)」Image_chickentatsutawahu_hover1

と言うことだったのですが、

 

なんで、こんなにも時間にこだわっているんだ?

とふと考えました。

 

簡単なことですが、

こういったハンバーガー業界って

ファーストフードと言われる訳でして、

 

やはり、スピード重視ってとこを見直した感じなんですかね・・・

 

今日は、二つのハンバーガー屋さんに、

「本来の自社の意義と戦略」

を教えてもらったような気がしました。

 

片や高級ハンバーガーを提供することによる他社との差別化。

片や本来の目的を思い出させて初心に帰ることにより他社が忘れている部分の差別化。

 

なるほど、こうやって時代はまた巡っていくんだな~と思いました。

 

良いものを更に良いものに成長させながら、

自社の本来の特徴を返りみる。

 

 

重要なことですね。

 

やはり、カップラーメンよりお金を出したおかげで、それ以上の収入を得ました(-^〇^-)

 

|

« 消費税増税前に大きな買い物をするとしたら? | トップページ | 住宅ローン減税拡充 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーガー屋さんに学ぶこと:

« 消費税増税前に大きな買い物をするとしたら? | トップページ | 住宅ローン減税拡充 »