« 住宅に関する25年度の予算(案) | トップページ | 消費税増税前に大きな買い物をするとしたら? »

2012年12月17日 (月)

進んでいる地震予知

地震予知と言うと、

動物の異常行動や、地震雲・・・

なんて、思う方が多いらしいのですが、

 

実際は、ちゃんと科学的な観測に基づいた地震の早期発見の為の解析手法のことを言うそうです。

 

しかし、現在の日本には、

東海地震以外に地震予知情報を発表する仕組み、観測する体制がないらしい。

 

阪神淡路大震災の前には、

地下水中のラドン、円かイオンの濃度が急増。

 

そして、東日本大震災の前には、

大気上層部にある、電離層における電子密度に異常が見られていた。

そして、地震の当日、20分前から東北地方上空に電子が集まる現象が見られ、

1分前にはその量が顕著になったそうです。

これは、全世界で発生した、M9クラスの地震4回すべて同様の異常が確認できたそうです。

 

 

こういった、研究、予知が進めば、

早めの避難が可能になるのでしょうね。

 

なかなか前例がないので、

調査する方も大変かと思いますが、

早くはっきりとした「地震予知方法」が開発されて欲しいものです。

 

|

« 住宅に関する25年度の予算(案) | トップページ | 消費税増税前に大きな買い物をするとしたら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進んでいる地震予知:

« 住宅に関する25年度の予算(案) | トップページ | 消費税増税前に大きな買い物をするとしたら? »