« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月29日 (土)

1年間の御礼

明日からお正月休みとなります。

 

本当に1年間、沢山の方々に支えられ、

感謝感謝の1年でした。

 

ありがとうございました!

年明けは、更に皆様のお役立てるよう精進してまいります!

 

 

来年も、何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

お正月休み

㈱ツボイは、

12月30日(日)~1月6日(日)

までお休みとなります。

1月7日通常通り営業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

災害公営復興住宅の動き

昨日は、ある方から、

災害公営復興住宅の動きについて聞くことができました。

 

やはり、福島県においては、

どこに立地すればよいかなど、

まだまだ、宮城、岩手に比べて不透明のようです。

 

また、災害公営復興住宅といえども、

月々7000円が最初の5年間、

6~10年で通常の公営住宅の家賃と同じ値段になるそうです。

 

仮設住宅で、「家賃タダ」

になっていると、実際、復興住宅を建ててもなかなか入居していかないのが現状だそうです。

 

 

また、建築側も1物件を受注すると、何億の工事となり、

実際に地元の工務店さんを使いたい・・・

と思っても、1社で職人さんの手がそんなにあるところなんて、本当に限られてくるし、資金繰りの面も考えると、

地場の大手建設会社さんで受けるものやっと。

 

やはり、被災地に本社のない、大手スーパーゼネコンさんがやるしかなくなってしまうのが現状だそうです。

 

そのお話を聞いた方は、

それでも、地場の工務店さんを生かしたいし、

ましてや、実際の作り手の確保を極力経費を抑えた形で行っていきたい

と話をされていました。

 

県外の職人さんの連れてくると、

手間代の高騰や宿泊代等、

経費が相当かかるそうです。

(まぁ、夜の町中は潤いそうですがね(-^〇^-))

 

そして、震災からもう丸2年経とうとしていますが、

土地の選定、そして計画、造成・・・etcとやる事が沢山、

そして、量も、関西大震災の10倍以上、、、

と、やってもやっても進まない状態だそうです。

 

㈱ツボイとしても何かできることがあったら進んでやっていきたいと思います!

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

きつつき会勉強会開催のご案内

来る、平成25年1月11日12;20~

㈱ツボイ2F会議室にて、

勉強熱心な工務店さんの集まりである、

きつつき会

の勉強会が開催されます!

 

今回は、住宅金融支援機構さんに

「被災地の住宅市場などの動向について」

 

UR都市機構さんに、

「震災復興支援事業の概要」

と言う2つの講演をお願いしております。

 

被災地融資についてや、

今後の復興公営住宅の先行きなど、

 

今後の行政の動き、一般の方々のマインドが

統計を含めて大変分かりやすく聞くことができます。

 

きつつ会会員はもちろんの事、

会員以外で聞いてみたいな~と言う方は、

是非ともご参加ください(-^〇^-)

 

お申し込みは・・・

メール;michiko@kabu-tsuboi.com

FAX;024-952-2944  会社名、参加人数をご記入ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

身の回りの木製品がco2削減にどれだけ貢献しているか?

ここ最近は、大型公共施設など、

木造化が大変進んでいます。

㈱ツボイも今年一年で、大型公共物件に関して通常の約3倍近くのプレカットや木材、建材等納めさせて頂きました。

 

どうしてそういった動きになっているのか?

やはり、CO2削減だったり、木造校舎での教育の方がストレスが溜まりにくい等のデータがでていたり、やはり、水の豊かな日本にとっては、木造建築が昔から風土、気候に合っているからでしょう。

 

そんななか、ある記事を見つけました。

「身の回りの木製品はどれだけCO2を固定しているか・・・」と言う記事です。

植物は光合成により大気中の二酸化炭素を吸収し、生きるために必要なエネルギー源となるブドウ糖を生産し、さらに植物体をつくるためのより複雑な有機物を合成している。一年生植物の場合は、光合成を行い、成長して花を咲かせ、種子を残して、枯れてしまいます。一方、樹木の場合は長い年月をかけて成長するため、大気中から吸収した二酸化炭素に由来する炭素から樹体を構成するためのさまざまな物質をつくります。樹木の場合は、炭素が年々蓄積(貯蔵)されていくことになります。

さらに、樹木が木材や木製品になっても、大気中から吸収した二酸化炭素は、炭素として固定されたまま、消滅したり、飛び出すことはありません。微生物に分解されたり、燃やさない限り、炭素は樹木や木材の中に長期間貯蔵されています。

 

CO2を排出しない!と言う話は、毎日のように飛び交っていますが、

逆にCO2を吸収する!と言う考えは、それほど聞かないので、

こちらにも注目していこうと思いました。

 

木造建築万歳!\(^o^)/

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

住宅購入の支援拡充

先週の土曜日の新聞の一面で、

「住宅購入の支援拡充」

と言う記事が出ていました。

 

前回も書きましたが、

政権が変わり、

どうなるのかな?

と思っているさなかで、

まだまだ本決まりではありませんが、

方向性が発表になったとの記事です。

 

内容的には、

自民党税制調査会が

「消費税増税による負担増を軽減するため、

住宅購入者に現金やポイントなどを給付する制度を創設する方針を固めた」と発表したそうです。

 

住宅ローン減税に関しては、

民主党時代から打ち出していた内容をそのまま継続、

そしてさらに、

住宅ローン減税だけでは不十分との事で、

現金を配る案や、省エネ住宅を対象とした住宅エコポイントの給付案なども

出ているそうです。

 

焦らず動向を見据えていきましょう!(-^〇^-)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

住宅ローン減税拡充

衆議院の総選挙も終わり、

国政もどのような方向性で動くかはまだ未定ではありますが、

一応おサライと思いまして、

「住宅ローン減税拡充、10年で最大500万円」

と言う10月に国交省から発表になった事を書きます。

 

 

なぜ、これを取り上げて書くかというと、

この住宅ローン減税拡充に関して、

「消費税増税に伴う住宅購入の支援案を政府税制調査会で提示」

との事で、

消費税増税後の住宅着工数の落ち込みを恐れた対策の一つだったからです。

 

 

消費税率が上がる14年以降、5年の間に入居する場合は

上限5000万円の住宅ローン残高のうち「1%分」を所得税額から差し引けるようにする。

期間は10年で、最大の減税額は500万円になる。

13年入居の上限200万円と比べると大きく上がり、

リーマン・ショック直後の09~10年と並ぶ過去最大規模の水準となる。

 

こういった対策を消費税増税後には、こういったお得になりますよ~!(-^〇^-)

といくつも出してくれると、

住む方々だって、

焦った買い物をせず、吟味して良い家づくりができるのではないかと思います。

 

これからの国政に期待しています。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

ハンバーガー屋さんに学ぶこと

今日は、お昼に、いつものカップラーメン生活を脱して、

久々にロッテリアに行ってみました。

 

そこで、見た看板に「贅沢フィレステーキバーガー\1129(イイニク)」Main1

 

と出ていました。

ハンバーガーごときで1129円!?

そんなの買う人いないだろう・・・私のカップラーメンが10個は買える!

 

と思い、自分は違うの頼んだものの、

食べながら、つい、つい、そのポスターを「チラッ、チラッ」と見てしまってました。

 

けど、帰るときには、

次は、やっぱり、一生に一度くらいの贅沢なハンバーガー食べてみよう!

と思ってしまいました(~_~;)

 

そんなこんなで、

夜パソコンを開いたら、

niftyニュースに

 

「マック、商品提供60秒超は無料」

と言うニュースを発見してしまい、

今日のお昼の件もあったせいか、

つい、その先を読んでみました。

 

まぁ、内容的には、

「注文を受けて会計が済んでから、60秒以内に商品を提供できなければ、

ビッグマックなどハンバーガー類の無料交換券をプレゼントする(1月一杯)」Image_chickentatsutawahu_hover1

と言うことだったのですが、

 

なんで、こんなにも時間にこだわっているんだ?

とふと考えました。

 

簡単なことですが、

こういったハンバーガー業界って

ファーストフードと言われる訳でして、

 

やはり、スピード重視ってとこを見直した感じなんですかね・・・

 

今日は、二つのハンバーガー屋さんに、

「本来の自社の意義と戦略」

を教えてもらったような気がしました。

 

片や高級ハンバーガーを提供することによる他社との差別化。

片や本来の目的を思い出させて初心に帰ることにより他社が忘れている部分の差別化。

 

なるほど、こうやって時代はまた巡っていくんだな~と思いました。

 

良いものを更に良いものに成長させながら、

自社の本来の特徴を返りみる。

 

 

重要なことですね。

 

やはり、カップラーメンよりお金を出したおかげで、それ以上の収入を得ました(-^〇^-)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

消費税増税前に大きな買い物をするとしたら?

ある記事で、「消費税増税前に大きな買い物をするとしたら?」

と言うアンケート調査が出ていました。

 

1位は、電化製品。

2位は、車、バイク等乗り物

そして、、、

何と3位に、土地、建物、住居。

 

14.6%の人が住宅購入を意識しているようです。

 

また、消費税増税が家計の支出に影響があるか?

との問には、「かなりある55.2%」「少し影響がある40.8%」

と96.0%と大半を占めているそうです。

 

そして、3人に2人が「支出を減らす」

とも答えており、

これから不況になる。。。

と不安になりました。

 

覚悟を決めて仕事に取り組まねばなりません。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

進んでいる地震予知

地震予知と言うと、

動物の異常行動や、地震雲・・・

なんて、思う方が多いらしいのですが、

 

実際は、ちゃんと科学的な観測に基づいた地震の早期発見の為の解析手法のことを言うそうです。

 

しかし、現在の日本には、

東海地震以外に地震予知情報を発表する仕組み、観測する体制がないらしい。

 

阪神淡路大震災の前には、

地下水中のラドン、円かイオンの濃度が急増。

 

そして、東日本大震災の前には、

大気上層部にある、電離層における電子密度に異常が見られていた。

そして、地震の当日、20分前から東北地方上空に電子が集まる現象が見られ、

1分前にはその量が顕著になったそうです。

これは、全世界で発生した、M9クラスの地震4回すべて同様の異常が確認できたそうです。

 

 

こういった、研究、予知が進めば、

早めの避難が可能になるのでしょうね。

 

なかなか前例がないので、

調査する方も大変かと思いますが、

早くはっきりとした「地震予知方法」が開発されて欲しいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

住宅に関する25年度の予算(案)

先日も書きましたが、

ロイヤルハウスさんの勉強会で、

「25年度の住宅に関する予算案」についても勉強しました。Dvc00035

 

悪までも、選挙前の話ですが・・・

 

25年も、長期優良住宅に対する予算は90億見ているそうです。

また、ブランド化事業のような募集があるのかもしれませんね。

 

そして、ゼロエネ住宅。こちらにも50億の予算。

これは、これからどんどん増えていくそうです。

 

また、中古リフォームに対してはナント!170億!

 

どういった使い道になるかは分かりませんが、

注目ですね~!!

 

しかし、悪までも、選挙前です(~_~;)

 

ご参考までに、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

家づくりの消費税増税はいつから?

今週末、選挙があって、

どうなるか分からない・・・

と言いつつも、

ほとんど決まっている、

「消費税増税」。

 

これが、

家づくりにおいて、

どのタイミングで増税になるかご説明いたします。

 

平成25年9月までに契約をし、年度内に引渡しの場合→現行5%のまま

平成25年9月までに契約をし、年度明けての引渡しの場合→現行5%のまま

平成25年9月までに契約をしたが、その後変更契約が行われた場合→変更契約分のみ8%

平成25年9月以降の契約だが、年度内に引渡しの場合→現行5%のまま

平成25年8月以降の契約で、年度明けの引渡しの場合→増税後8%になる

 

のようです。

 

変更等行われたときにご注意を!

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

2012年のトレンド

今日は、プレカットがお世話になっている、

ロイヤルハウスさんの勉強会に参加してまいりました!Dvc00034

最初に、いつもユニークなお話をされる、

森田社長様のお話があり、

その中で、2012年の年間トレンド商品のご報告?

がありました。

 

1位はスカイツリーだったそうです。

これも、東日本大震災があり、復興のイメージも重なり、

大変人気があったそうです。

 

2位はLINE。

30代以下のスマホを持っている人のほとんどがやっているとか!?

 

3位はLCC。

格安航空券。この間森田社長は、沖縄まで往復で7000円だったそうです\(◎o◎)/!

 

4位マルちゃん製麺、5位万能ハサミ、6位jinspcメガネ、7位ナメコ、8位トクホコーラ、9位ご当地「町コン」、10位黒ビールと続くそうです。

 

やはり、流行りかどうか分からず、

自分がいい!と思って愛用しているものがチラチラあるので、

これこそ本物!?なのかと思いました。

 

この順位に、何か入れるような企業、商品づくりをしてみたいな~!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

5年ぶり駆け込み需要で90万戸突破!?

建設経済研究所の予想によると、

2013年度の住宅着工数は、

5年ぶりに90万戸を突破する見通しのようです。

 

 

5年ぶりと聞き、

けど、5年前は前で、

それほど住宅着工数が多かったようなイメージがなかったので、

その時期よりも、

現在が、そして、その以前が、

右肩下がりだったことに実感。。。。

 

 

いずれにせよ、

「右肩上がり」

と言う言葉がすばらしい!と思うので、

 

その第一歩になるように、

業界をきって盛り上げていかねばなりませんね。

 

右肩上がりを目指す!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

太陽光発電で原資力1基分!

経済産業省のまとめによると、

 

2012年4~10月における、再生可能エネルギー発電設備の導入量は、

115.5万kwとなり、7ヶ月で、

原子力発電一基分=約100万kw

の相当する導入量となったことを発表したそうです。

 

 

そのうち、住宅用太陽光が88.6万kwと、

圧倒的に多く、

 

なんとなく、

日本人の生真面目さからくる、

結束力を感じました。

 

頑張ろう日本!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

プレカット工場の悩み

昨日は、横浜市鶴見区にあるナイス㈱さんの本社へ、

ナイスプレカットクラブの研修会に行ってきました!Sutekinice_img1

 

研修会の中で、

全国のナイスプレカットクラブ会員たちを3班に分け、

それぞれのグループで、

フリーディスカッションを行いました。

 

そこで、出てきた、各工場の悩みと言うか、

ほかの工場さんではどう対応しているのか、

と聞きたいことが満載で、

1時間と言う時間もあっという間\(◎o◎)/!

 

例えば、手加工はどこまで受けているのか、

大型物件のプレカット打ち合わせはどうしているのか、

CADの評価はどのようにしているのか・・・etc

 

意外だったのが、

㈱ツボイプレカット工場より大手さんが多い中、

他の工場さんも悩んでいることが同じだったり、

「これって永遠のテーマ?」

とのつぶやきが聞こえたり・・・。

 

どんなに加工坪数が多くなって、

管理体制がしっかりされていても、

結局、お客様の要望は1棟1棟違っているもので、

一辺倒には行かないものなんだな・・・と実感しました。

 

それでも、

ほかの工場さんは、表彰制度を儲けていたり、

40棟~50棟に1件の割合でしか、

CADのミスがない、、、

とか、

工期なりに加工を伸ばさない、

とか、

とっても参考になるご意見も沢山聞けました。

 

今回吸収したことを活かして、

これからの業務向上を目指そうと思います(-^〇^-)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

住宅リフォーム減税制度

国は、日本の住宅市場をストック型に転換する施策の一つに、

5000万戸を超える既存住宅の

品質・性能を高めることに重点を置き、

一定の要件を満たす「耐震リフォーム」「省エネリフォーム」「バリアフリーリフォーム」に於いて、

所得税の控除

固定資産税の減額

住宅取得等資金の贈与税の非課税措置

 

を実施しています。

 

そして、更に平成25年度の税制改正要望に、

国土交通省はリフォーム減税の拡充を盛り込んでいるそうです。

 

消費税増税によって焦ってリフォームしたりせず、

やるべきときにやるのが一番得策なのかもしれません。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

9月の住宅着工数

9月の住宅着工数が新聞に出ていました。

 

ちょっと暗い話もあるはずの福島県は、

東北で宮城に次いでの総戸数。

 

宮城が1600戸、福島1065戸、岩手が769戸、青森が630戸、山形が458戸、秋田が307戸。

 

ちなみに、前年同月比で、同じ東北の秋田県でマイナス10%があるにもかかわらず、

宮城でさえ、26.3%増の中、

福島は76.3%増と、

 

大幅に上がっていました。

 

 

昨年の9月頃は、もう、復興需要に入ってきている時期にも関わらず、

それ以上の勢いで伸びているのが、

ちょっとびっくりしました。

 

とっても良いことです(^^♪

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

スーパーウォールスター会全国大会

昨日は、スーパーウォールスター会の全国大会にお客様と一緒に行ってまいりました!Dsc_0024

スーパーウォール工法と言う、

断熱性、気密性、耐震性の高性能な工法を採用しているグループなのですが、

先日、公募があった、

ゼロエネ住宅補助金事業(165万の補助金が出る)

に全国の採択数の内の15%がこちらの工法だったらしく、

スーパーウォール工法の性能の良さが実証された形となりました。Dsc_0026

 

今、スーパーウォール工法のうちの5%がゼロエネ住宅で建てられているのを

2014年には約80%まで引き上げるのが目標との事。Dsc_0028 ←㈱ツボイのお客様が壇上で表彰されました!(有)吉成建築様社長様

 

大変勉強熱心な会なので、

とても良い刺激になります。Dsc_0030 ←懇親会までの間にパチリ!夕暮れのレインボーブリッジ(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

主要都市の地価動向

先日、ある記事を目にして、

へ~・・・と思ったこと。

 

国交省が11月22日に発表した「主要都市の高度利用地地価動向報告」

によると、

平成24年第三四半期の地価動向は、

第二四半期より上昇地区が下落地区の数を上回ったそうです。

 

そんなの、しょっちゅうなのかと思っていましたら、

実際、リーマンショック前の2008年4月以来、

4年半ぶりだそうで、

少し、日本の景気が良くなっているような気がしてきました。

 

昔は、「土地神話」

なんて言葉があったそうですが、

今では、衰退の一方だったんですね。

 

まぁ、いずれにせよ、

景気が良くなることを祈っています!

 

他人任せではなく、

景気が良くなるように、

自分たちが努力しないといけないな・・・

と同時に思ってもおります。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

蕎麦づくりの上手な工務店さん

昨日は、猪苗代にある㈲ヤマトハウスさんの社長様のご自宅の完成見学会に行ってまいりました!Dvc00017

めちゃめちゃ綺麗な施工だったり、

木材がふんだんに使われており、

とっても温かみのあるお宅でした!Dvc00018 Dvc00019 ←社長のお孫さん!くつろいでいます(-^〇^-)

 

そして!なんと言っても、

社長自ら、とっても美味しい蕎麦を振るってくれて、

猪苗代ならでは?

ご来場されたお客様も大満足のご様子でした(^^♪Dvc00021

 

麺の太さも、ゆで方も絶妙で、

こういった器用さが、

家の納まりに反映されているんだ!っと実感(-^〇^-)

 

施工の上手な、そしてお蕎麦も美味しい工務店さんをお探しの方は、

ぜひともお問い合わせを(^^♪

㈲ヤマトハウスさん

福島県郡山市緑ヶ丘西1丁目1-12
TEL  024-943-8181 begin_of_the_skype_highlighting 024-943-8181 無料 end_of_the_skype_highlighting  FAX 024-943-8228
メールh-yamato@terra.dti.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

市長のご公演を聞いて

先日、郡山市建築行政協力会の総会に参加して参りました。Dvc00061

 

その中で、郡山市の原市長をお呼びして、ご公演を頂きました。

郡山市の人口は震災前より、約1万人減の33万人だそうです。

( http://www.city.koriyama.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=6FF8737B5E1C609A67EB5EDD323EDAAD?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=11987←こちらのHPを見ると、1ヶ月ごとに、約1000人ずつ減っているのが分かる・・・)

 

今では、除染の行い方は、高圧洗浄から、吸引式洗浄に変わっているそうです。

 

確かに、今までは除染した場所は良かったものの、

その周りが濃度が高くなっていましたので、

この方が良いですよね・・・。

 

また、全国で見てもの医療体制がしっかりしているのが郡山市だそうです。

知らなかった\(◎o◎)/!

 

そして!子供たちが屋内で遊べる施設として、

急ピッチで作った、

PEP kids KORIYAMA

は、3ヶ月で完成と、

稀に見るスピードだったとか!?

こちらも、来場が30万人を達成ということです。

 

なるほど!

問題が起きても、

早急な対応を郡山市もやっていたんですね(^^♪

 

住み続けて、応援し続けることが、

私たちの義務なのかもしれません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »