« ココイチカレーの創業者さんの講演 | トップページ | »

2012年8月 3日 (金)

地域材の安全を実証

7月27日の「福島建設工業新聞」に、

三春の㈱宗形工務店さんが、

地域材の安全を実証

 

と大きく出ていました!Dvc00808

 

風評被害で県産木材が敬遠されている中、

地元の工務店さんが立ち上がって、

県産材だけで作った建物を三春町に建設し、

そこに、県職員さんがいらして、

 

嘘、隠しもなく、

放射線量を測って行かれました。

 

結果は、0.23~0.28マイクロシーベルト程度でして、

何ら、周りの空間線量と変わりありませんでした!

 

あるお客様が、ハウスメーカーさん達の営業マンの方から、

 

「地元の工務店さん達は福島県の木材を使用しているから危険・・・」

 

と言われたそうです。

 

実際、材木屋であるツボイの仕入れの殆どが、

カナダ・ヨーロッパ等の外材です(~_~;)

 

どこから、そのようなお話が出てくるのでしょうか・・・。

 

国産材にシフトしようとしている国策までもが危ぶまれてしまいます。

 

今回のように、

真剣に地元の事を考えて行動してくださった工務店さんに感謝!です!

 

お問い合わせは・・・

㈱宗形工務店さん http://www4.ocn.ne.jp/~munakata/

メール:munakata@theia.ocn.ne.jp

TEL:0247-62-7677 begin_of_the_skype_highlighting 無料 0247-62-7677 end_of_the_skype_highlighting

FAX:0247-62-7687

|

« ココイチカレーの創業者さんの講演 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域材の安全を実証:

« ココイチカレーの創業者さんの講演 | トップページ | »