« face bookというもの | トップページ | 耐震性、気密性、断熱性ばっちりの家! »

2012年7月 9日 (月)

地域型ブランド化事業の応募グループ数

先週発行された、新建ハウジングさんの記事に、

「進む工務店のグループ化」と書いてありました。

 

なんと!先日、きつつき会でも応募した、

地域型ブランド化事業の応募数が「592件、工務店数1万4494事業者」

だったそうです。

 

ちなみに、我が福島県は、全国でも2位の41グループが応募とのこと。

 

もともと、福島県は、復興住宅生産者グループからの呼びかけがあったため、

皆で本気になって取り組んでいました。 

 

正直、復興住宅の方が、まだまだどんな感じで進むか分からないので、

 

今回のように、

国交省の助成金制度で、

東京都に次いでの応募数とは、

応募数だけで言ったらなかなかの成果なのではないかと思います。

 

そして、これが逆に、今後の福島県の工務店さんたちの強みになり、

他県に比べて工務店さんが活躍する県。。。

・・・なんてことになったら嬉しいな(*´∀`*)

 

とイメージしながら読んでしまいました。

 

7月中に採択グループを決定する予定だったそうですが、

申請件数が多いこともあり、8月にずれ込む可能性があるそうです。

 

きつつき会、そして、㈱ツボイが応援している工務店さんのグループが、

みんな通るといいな~!!!

 

 

|

« face bookというもの | トップページ | 耐震性、気密性、断熱性ばっちりの家! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域型ブランド化事業の応募グループ数:

« face bookというもの | トップページ | 耐震性、気密性、断熱性ばっちりの家! »