« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月28日 (火)

きつつき会勉強会、久々に開催!

昨日は、きつつき会の勉強会を約1年ぶりに行いました!Dvc00329

「これからの住宅市場について」(講師LIXILさん)

でしたが、

とにかく、世の中の動きは早い(* *)

壊れた部分の直し、仮設住宅、復興住宅と、この1年その時間にばかり費やしていたら、

なんか、遅れをとってしまったような気がしてきました(^ ^;)

 

時代は、ゼロエネルギー化が進んでおり、

国としても、今までの、エコポイントや長期優良住宅に費やしていた予算を

ゼロエネルギー化住宅に、補助金等シフトしていくそうです。

 

セミナー自体を終え、

その後、このきつつき会で、復興住宅の生産者グループを作ろう!

とお話をさせて頂いたところ、

皆様、こころよくOKを出して下さったので、

すごくホッとしました(^ ^)

 

 

これから、復興住宅はもちろんの事、

地域型ブランド化事業、そして、ゼロエネルギー化住宅など、

このきつつき会のメンバーで、

お施主様の喜ぶ住宅をご提供できるようにしていきたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

マルちゃん正麺

インターネットを開くと、私のPCは、niftyのトップが最初に出るようになっているのですが、

そこの、niftyニュースに、

私の大好きなインスタントラーメンのニュースがあったので、

他の真面目なネタをさておき、

最初に開いてみてしまいました(^ ^;)Dvc00284 ←昨日は、お客様と横浜に同行していました。渋谷で降ろされ、お上り(^ ^)つい、ハチ公を撮ってしまった!

 

「カップ麺も含めた即席麺市場は成長を続けているのに、

麺とスープしかない袋麺は新技術や新ジャンルなどを投入しづらい。

結果として、価格競争に陥り、新製品を開発しても利益が出にくかった」

 

と書いてあり、

確かにそうかも・・・

 

と思っていた矢先に、

 

「だが、それはメーカー側の勝手な思い込みだったのかもしれない。

目標をすえて動かなければ、何も変わらない。

そう考えた会社上層部は即席麺事業部に極秘指令を出していた。」

 

そして、「マルちゃん正麺」が誕生し、爆発的に売れているそうです。Dvc00316 ←夜は、新宿京王プラザホテルで、安全総会。初めて社長様にもご挨拶が出来、感激(* *)

 

 

「袋麺市場でもうヒット商品は出せないと思っていました。

でも今は『志を立てるのに遅すぎることはない』と実感しています」

 

 

と商品開発部の課長さんのお言葉が、すごく印象に残りました。

 

常にやるからには目標をすえて動こう!と思った次第です。

 

 

 

 

 

そして・・・

 

どうりで、最近、家に帰ると洗った片手鍋があると思ったら、

夕食に、ウチの旦那様が食べているようでした。(違う袋めんですが(^ ^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

太陽光発電

昨日は、宇都宮市にある、㈱栄住産業さんへ行って参りました!Dvc00421

 

こちらでは、とにかく、他の太陽光との絶対の差別化を図っており、

屋根から、太陽光を設置する事でのトラブルの多い、

「雨漏り」を徹底的に研究し、

磁石でくっつく太陽光パネルを開発したり、

スライド式の太陽光パネルを開発したりと、

お施主様の事をよく考えた商品を作っています。

 

また、月刊「環境ビジネス」(2012年2月号)に太陽光発電は架台で決まると題し
この太陽光発電(マグソーラーシステム)が紹介されました。

 

 

参考ですが、

設置前、月に約12,000円であった電気代は、太陽光発電システムの設置後に約9,600円となり、年間約29,000円もお得になることがわかります。

さらに、余った余剰電力の買取制度によって、月に約10,900円つまり年間で約131,000円の売電収入があるので、電気代が安くなるだけでなく、収入も得られて、光熱費を抑える事が出来ます(^ ^)

 

ご興味のある方は、

㈱スミ建(㈱ツボイの兄弟会社!)佐久間までお問い合わせください(^ ^)

TEL.024-962-9850 FAX.024-962-9852

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

木材の放射線量

日経ホームビルダーの3月号の記事に、

「木材の放射能測定で、安全性を検証」

という記事がありました。Top

東京農業大学バイオサイエンス学科教授の林隆久さんが、

福島県内の比較的放射線量が高い地域の木材を測定したところ、

放射性セシウムが30本のうち、16本から検出されたそうです。

 

また、濃度の高さは、

やはり、廻りの空間線量とほぼ比例しているそうです。

 

しかし!

なぜ、材木屋の私が敢えて、ここに記入したかと言うと、

続いて、このような見解が載っていたからです。

 

「製材の安全性は、あらゆる形で使用されている為、基準値設定が難しい。

林野庁は参考資料として、セシウム濃度が400bq(今回検出された濃度とほぼ同等)/kgの板を張った部屋で、1日約19時間過ごして被曝する量は、年間0.01ミリシーベルト。

普通に暮らしていても自然界から、年間1.5ミリシーベルトの放射線量を浴びている。

それと比較してもごく少量で、健康上問題ないレベル」

 

 

との事。

 

 

また、この記事の最後に載っていましたが、

県産材の指定があった時に仕入れさせて頂いている、

福島県塙町にある協和木材さんが検査機関による製材の放射能測定を行っており、

「セシウム濃度は、食品の安全基準以下になっている」

との説明がありました。

 

 

やはり、㈱ツボイにも問い合わせがあったりしますが、

当社に来て頂くと分かりますが、

製材された木材は、屋内にて保管しておりますし、

安全です!

 

自分もそうですが、

農薬たっぷりかかっていそうな、

青虫もいない野菜などを食べている方が、

余程、体に悪そうな気がします(^ ^;)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

トータルインテリアキャンペーン

昨日は、福島県インテリアコーディネーター倶楽部主催の

「トータルインテリアキャンペーン2012」

が行われました!Dvc00410 ←会長挨拶。主旨を知って頂きたく!

 

2年に1度行われる一般の方々に

広く、インテリアコーディネーターを知って頂きたく行われるイベントで、

今回も福島県インテリアコーディネーターの方々が講師をして、

「暮らしの整理収納術」「色と素材で癒しの空間をつくる」「ファブリックボード作成」

と3部構成で行われました。Dvc00411 ←倶楽部の会員さんが講師!

大盛況でして、

ご来場の方々が笑顔で帰って行く姿を見て、

すごく嬉しく思いました(^ ^)

Dvc00419←キャンペーン終了後の打ち上げ&新年会。ストローでピーナッツを吸う競争(^ ^) 

震災の影響で、

なかなか、心のゆとりが取れず、インテリアまでのこだわりが薄れているような気がします。

 

しかし、逆に、こんな時だからこそ、

素敵な生活空間を作り出し、

心にゆとりを持つのも良い事ではないでしょうか?Dvc00408 ←ツボイの社員君が看板を取り付けてくれました!コーディネーターのお姉さま方から、素敵な様姿にお褒めの言葉を頂きました(*^ ^*)

 

インテリアコーディネーターさんに素敵な空間を作って頂きたい方は、

ぜひともこちらのhpをご覧くださいね(^ ^)vhttp://fukushima-icclub.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

住宅のゼロエネルギー化

今日は、ジャパン建材さんの毎年恒例の雙環フォーラムと言う勉強会に参加して参りました。Dvc00398 ←さすが!材木の町、新木場!

 

第一部は、「今後の住宅政策最新情報・ゼロエネルギー住宅とHEMS」についてでした。

 

ゼロエネルギー化住宅とは、省エネ化を推進する事かと思っていましたが、

それだけではなく、省エネを推進し、尚且つ、自分達でエネルギーを作り、制御する事によって、

エネルギーを相殺する住宅を差している事が分かりました。Dvc00404 ←ジャパン建材さんの担当者の方がかなりお勧めしていた講師の先生!説明が大変上手だし、美人だし、分かる気がした!

 

 

その他、これまた勘違いをしていて、

最近このブログにも書いていました、「地域型住宅ブランド化事業」は、

一定の基準さえクリアすれば、

どの団体でも補助金が貰えるのかと思っていましたが、

そうではなく、

3月中旬に公募が行われ、6月に採択された団体のみに使われる、

補助金制度でした(^ ^;)

呑気にしていられない!と焦りを感じた次第です。。。

 

 

そして、これまた聞いた事だけはあったHEMSの話がでて、

とにかく、自分としてもあっけにとられました。。。

 

世の中のスピードについて行っていないΣ( ̄ロ ̄lll)

 

もうちょっと関東に足を延ばす機会を?

もうちょっと世の中の動きに敏感にしなくては!

 

と実感した一日でした。Dvc00406 ←第二部は、あの有名な解説者「岩田公雄」さんでした。政治の生々しい現状が聞けて、面白かったです!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

復興住宅システムガイドライン&生産者グループ登録

今日は、「設計と生産システムガイドライン」及び「生産者グループ登録」説明会に参加して参りました!Dvc00397 ←いつも一緒に楽しい美酒を交わして頂ける渡邉武先生が代表挨拶をされていました!

先日の福島市での説明会にも行ってしまった私は、

何かイマイチ理解が出来なかったので、今回も参加してみました(^ ^;)

 

結局は、先日行われた、

復興住宅プロポーザルとは、切り離した考えを持った方が良いようで、

また、新たに、生産者を募集する・・・

と言った内容でした。

 

しかし!

4月より開始される「地域型住宅ブランド化事業」にも

移行できるように・・・

 

との思惑もある為、

今回の復興住宅の生産者グループ登録の時点から、

「団体申請」

となっているのが、キーワードです。

 

ハウスメーカーさん等は、

1社で何百棟も施工できる体制なのに比べて、

地元の工務店様達は、

1、2棟がやっとになってしまう。

施工の他に、営業、設計もしなくてはなりません。

 

これを今回の様に団体になる事により、

それぞれが補って行き、

県外大手企業に負けず、

地場企業を応援して行く!

と言う県の目論見がある事が良く分かりました。

 

そこで!

来る2月27日(月)に、

㈱ツボイ2F会議室に於いて、

「これからの住宅市場について」

の説明会と併せて、

工務店様の団体申請を行う為の団体作りの説明会を行います。

 

団体になる事が難しく、お悩みの方、

何から始めたら良いか分からない方、

どなたでもお気軽にご参加下さい!

申し込みは・・・メール:michiko@kabu-tsuboi.com

       電話:090-3369-8458坪井道子携帯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

若い世代に売れている家

今日は、タツタ建設㈱さんの完成見学会に行って参りました!Dvc00366 ←一見、窓が小さいので中が暗いのでは?と思ったら、意外にも明るい!

 

こちらは、APS工法が採用されています、アダットシリーズの家で、

なんと、リクルートさんの20代から30代の方に、

どんな家に住んでみたいかの要望で上位になった要望を

ふんだんに取り入れた仕様になっているそうです。 Dvc00333_2 ←社長お勧めの素敵な階段!

 

とにかく仕切りがない家でして、どこに居ても家族の笑い声が聞こえてくる家になっていました!

2Fはスケルトンインフィルになっており、Dvc00316

←2Fは間仕切りが一切ないので、すごく広い!です(^ ^)

まだお子様のいらっしゃらない若夫婦のお施主様のご要望だそうです。

 

見学会には、ご近所の奥様方もいらっしゃり、

午前中奥様方がいらっしゃったかと思ったら、

夕方には、旦那様までお連れするくらいの注目度!w(゚o゚)w

 

また、こちらのHPは、

どのくらいの費用で立つかのシュミレーションがありますので、

ぜひともお試しください(^ ^)

http://adatto.jp/members/taconst

 

シンプルかと思いますが、制震ダンパーが数か所に入っていたり、

何と言っても耐震性に優れているAPS工法ですし、断熱性能も高く、

長期優良住宅にも対応。Dvc00382 ←制震ダンパーをそのまま見せて置いて!とのお施主様の要望により、カッコよく見せたままにしております(^ ^)

こちらのお宅には、太陽光まで乗っている!

 

お勧めです(^ ^)v

 

お問い合わせは・・・タツタ建設㈱さんhttp://adatto.jp/members/taconst

 

P.S ちなみに・・・奥様の気さくな上に知的な説明と、美人な事務員さん、そして、何と言っても、一見怖そうに見えておきながら、メチャメチャひょうきんで、尚且つ物知りな社長が対応してくれます(^ ^)v

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

厨房機器も売っています

先日、前の会社(元サンウエーブ工業)の先輩と仙台で久々に会食?飲み?に行って来ました(^ ^)

 

たまたま電話が来て、

仙台に戻ってきたとの事で、

よくよく考えたら、私も仙台に営業所を出した訳で、

あ、そうか!今度は一緒に仕事(飲みも)が出来るかもしれないんだ!

 

と今更ながらに思ってしまった次第です(^ ^;)

 

 

そして、昔話に話を咲かせながらも、

最近の近況で、

どうやらその先輩は、

サンウエーブならではの、厨房機器販売をしているそうで、

 

私も、㈱ツボイに入社してから、

厨房機器を意識していなかったな~・・・と思い、

本日のブログに書いた訳です。

 

秘かに、サンウエーブ時代も厨房機器を販売するのは好きで、

よく、板金屋さんに特注で作ってもらった気がします。Img_pict_01

 

オーダー家具っぽくて、販売するのが面白いです(^ ^)Img_pict_03

 

 

㈱ツボイでも、厨房機器扱っておりますので、

ぜひともお問い合わせください(^ ^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

無事、完了検査終了!

昨日は、1月からずっと行っていた、

南相馬の仮設の完了検査がありました!Dvc00771

 

 

何か、大きい指摘事項があったらどうしよう・・・(。>0<。)

とビビっていましたが、

 

特に?大きい指摘はなく、

その場で直せる事が多かったので良かったです。

 

 

これで、被災された方々もとりあえず、ちょっとだけ、安心して暮らせる仮設が

できあがりました(^ ^)

 

少しずつ、仮設も性能が上がっていて、

今回は、隣同士の部屋との間に、二重の石膏ボードを入れたので、

防音効果が上がっていたり、

二重サッシになっていたり、

軒先の出が大きくなっていたり、

お風呂が追いだきできるようになったり、

暖房便座だったり・・・etc

 

 

なかなかの性能です(^ ^)

 

 

次は、仮設じゃなくて、本当に安心して暮らせる、

自分達の家を作っていってあげたいです(^ ^)v 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

これからの住宅市場について 勉強会のご案内

昨日の、復興住宅生産供給体制の話も絡み、

㈱ツボイとして、

工務店様勉強会を開催する事と致しました!

 

日時:2月27日(月)13:30~15:30 

場所:㈱ツボイ2F会議室にて

題名:「これからの住宅市場について」

講師:LIXIL 販売推進部 遠藤 輝 氏 

参加費:無料

復興住宅、長期優良と、工務店さん同士の団体申請が必要になってくるようです。

今回の勉強会は、

㈱ツボイが事務局をやっている、

「きつつき会」と言う地元の工務店様達が

勉強会を中心として活動してきた仲間達を

主体にお声掛けをする予定としております。

そこで、団体申請まで行いましょう!と協議しようかな!と思っております。

 

きつつき会のメンバー以外でも、

どなたでも申し込みOKですので、

奮ってご参加下さい(^ ^)v

申し込み:090-3369-8458 坪井道子携帯

     FAX 024-952-3944 

    メール kabutuboi9320301@nifty.com

 

お会社名、ご参加者名、お電話番号をお教え下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

福島県地域型復興住宅説明会

本日は、福島市の建設会館で行われた、

福島県地域型復興住宅 設計と生産システムガイドライン 生産者グループ登録」の説明会に参加して参りました!Dvc00769

 

この間の復興住宅プロポーザルでの選ばれた8社さんは、

モデルプランとして、推奨されるらしいのですが、

 

復興住宅の建築は、

工務店さん達が団体を組んで、

それぞれの復興住宅を推進して行き、

それを県としても応援して行くそうです。

 

基本的に、地域型住宅ブランド化事業へ移行できるような体制で臨んでほしいとの事でした。 

 

なるほど~・・・と納得してしまいました。

 

 

㈱ツボイとして出来る事は、

なかなか工務店様達の繋がりを作るのは機会がなく難しいので、

そのパイプ役としてお役に立つよう、頑張りたいと思います。

明日には、この事業も関係する、工務店様向け勉強会の案内をアップ致しますので、

チェックの程、何卒宜しくお願い致します!!!!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

ついに決定!

来る、3月17日土曜日に、

毎年恒例の「たった1800円で東京!?住宅フェアーを見に行こう!」

ツアーを行う事に決定しました(^ ^)

 

 

昨年の春は、東日本大震災の影響で、急遽中止・・・(。>0<。)

 

あれから一年、本当に早かったな~・・・と思います。

 

 

そこで、リベンジ!

こんな日程です。

朝6:15㈱ツボイ集合→6:30出発→10:30東京ビックサイト到着→12:45会場出発→13:45浅草浅草寺到着→15:30浅草出発→20:00㈱ツボイ到着

 

今年も、東京お台場のビックサイトで、

住宅に関する春の新商品を見てきて、

その後、浅草浅草寺へ!

 

 

一足先に、春を感じてきませんか?

大人1800円、子供1000円(小学生、幼稚園以下無料)

 

申し込みは、TEL024-966-0301 FAX024-952-2944 メール:kabutuboi9320301@nifty.com

下田宛て。

お名前、郵便番号、住所、お名前、参加人数(子供有無)、その他ご希望等

お教え下さい(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

リフォーム相談会

今日と昨日、いわき市内郷コミュニティーセンターで、

住友不動産さんの新築そっくりさんのリフォーム相談会に参加して参りました(^ ^)Dvc00766

この季節にイベントを開いても人が来ないんじゃないの?

・・・とウチの母親に言われましたが、

 

全くそんなことなし!!

 

 

多数の、それも、震災の影響で、まだまだ家の直しが必要な方々がいらっしゃいました!Dvc00765 ←ツボイの展示品。地味ですが、意外にも見て行って下さいました(^ ^)

これには、私もびっくりw(゚o゚)w

 

 

特にいわきは、津波の影響というのもそうですが、

地盤があまり良くないので、

家が傾いてしまった家も多いようです。

 

 

皆さん真剣に相談されて行きました。

 

 

今までの常識で、

冬だから・・・寒いから・・・と言ってイベントを回避せず、

こうやってやる事によって、

救われるお施主様がいらっしゃる事を実感致しました。

早く直してあげたいな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

就職説明会に参加してきました。

昨日は、来年の3月卒業の学生さん中心の、

ふくしま就職フォーラム」に参加して参りました!Dvc00764 ←一緒に㈱スミ建も募集!素敵な事務員さんが一生懸命説明してくれました!!

 

 

学生さん達の真剣な眼差しにはいつも驚かせられます。 

  

ちなみに、逆に私たちが学生さんから、色々教えて貰って、

楽しい時間を過ごしてしまいました(^ ^;)Dvc00763 ←沢山の学生さんが参加していました。

 

 

どうぞ!次回は2月26日に郡山のビックアイでも同じく出店しますので、

ご興味のある方は㈱ツボイ・㈱スミ建のブースにお立ち寄りくださいね(^ ^)v

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

東北SW会

昨日は初めて、東北SW会(スーパーウォールの会)に参加させて頂く為に、仙台に行って来ました。Dvc00762_2 ←お誘い頂いた(有)吉成建築様の吉成社長が、皆さんの前で、復興住宅について発表されました!!

 

 

すごく、色々な地域の工務店様が一生懸命活動されている事が分かり、

なかなかこういった会に参加できないので、大変貴重でした!!!Dvc00761

 

 

それぞれ、この、スーパーウォールと言う、耐震性、気密性抜群のパネルを使って、

とってもお施主様の事を考えた家づくりをされています。

 

 

あなたの町のスーパーウォールを使用されている工務店様をこちらから検索!!!http://tostem.lixil.co.jp/lineup/kouhou/sw/swlist/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

税金・・・

オノボリ大好きな私が、

今年初めて東京にノボッテきましたo(*^▽^*)o

先月は、現場にのめり込んでいてしまい、

2月に入り、「やばい!3月決算だ!」

ってな訳で、

会計士の先生の所にお話に行って来ました(^ ^;)Dvc00759 ←新橋のSL前で集合。久々です(^ ^)

 

 

震災の影響で、法人税が下がるのでは?と言う噂はあったものの、

結局は実行されていないのが現状です。。。

ちょっと調べたら、

アジア諸国に比べれば、日本の法人実効税率約35%はまだ高いようです。

ほかのアジア地域を見ると、

韓国(ソウル)の法人実効税率は24.2%、中国が25%、シンガポールが17%と30%を切る水準。

 

 

なんか、頑張っても、半分近く税金で持って行かれてしまうのかと思うと残念だし、

 

今回、福島原発の影響で、

福島県全体の企業に、何らかのマイナスがついているので、

(㈱ツボイでも、木材に放射能がついているのではないか?と聞かれたり、本当にショックです・・・)

せめて、減税措置等も考えてくれるといいのに・・・

 

と浅はかながらも思ってしまいます(T T)

 

 

まぁ、とにかく、この税金。

これがあるお陰で助かっているのも分かりますが、

一番は、やる気のない?公務員さん(やる気のある方はいいのですが)、

やたら高い国家公務員さん達の報酬にあてられているのが嫌です。

 

すべて、民間にしたらいいのに・・・

 

話がずれましたが、寒い、寒いと言いながらも、

東京は暖かかった!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

地域型復興住宅 設計と生産システムガイドライン

来る2月14日~2月22日まで、

それぞれの日程で、それぞれの会場で、

地域型復興住宅 設計と生産システムガイドライン

の説明会があるようです。

 

この間の復興住宅プロポーザルの説明の他、

どのような県が動きをして、

広めていくか、施工して行くかの説明会かな?

 

と文書を読んで思いました。

 

もし、ご興味のある方は、

http://fukushima-saigai.net/news/279/のホームページをご覧ください(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

これからの住宅市場

今日は、(有)吉成建築様の業者会総会&新年会で、いわき湯本に来ていました(^ ^)Dvc00746

総会も滞りなく終わり、その後、研修が行われました。Dvc00747

「これからの住宅市場」についてでしたが、

国策として、

省エネ住宅に対して、お金を出して行く方向性にあるそうです。Dvc00748

 

太陽光には力を注ぐようで、

太陽が出ているときは、電力会社から排出する電力を下げたり、

使うエネルギーと作るエネルギーのバランスを考えたり、

住宅の中で、エネルギーを使いすぎると、アラームが鳴るとか赤く光るとか、何かしらのアピール方法を導入する事が義務化になるんではないか、

とか、

あれだけ、長期優良住宅と騒いでいたのに、

来年度予算から、長期優良住宅より、

ゼロエネ住宅の方に予算を多く見るようになる

とか、

 

大変勉強になりました。

 

近々、㈱ツボイのお客様向けに勉強会を開いてもらうように依頼をしましたので、

ぜひともご参加下さいね(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

Stay hungry, stay foolish

某会社さんの社長様から、一通のメールが届いていました。

 

現代の世の中に、そして、自分に、

今、欠けていると実感したので、ご紹介です(^ ^;)

 

今後、復興に向けて様々なPJや市場が顕在化してくると思いますが、 商売ばかりの視点でなく、根底に流れる「意志」を汲み取って仕事につなげて行かなくてはならないと思います。

意志を継続していくためには、ジョブスが言うところの「HUNGRY」と「FOOLISH」が必要に思います。

 

 

 

そこで、日経ビジネスのコラムが添付されていました。

最近、震災の影響か、なんとなく?忙しくて、

とにかく、目の前にある仕事だけをこなす。

 

ある意味、hungry精神が欠けています。

 

 

目の前の仕事だけをこなして一日を過ごす。

そうする事が、foolishさを欠かしてしまっています。

 

この復興需要が短命である事を胆に免じて、

今からhungry&foolishに、

 

アクティブに動いていこうと思いました。 

 

今の私にこの思いを伝えてくれた事に感謝致します!

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

もう、一生経験する事がないすばらしい経験

ここ最近、ブログを書いていなかったのは、

南相馬市と言う、

あまりにも電波が入りずらい場所に泊まり込みで、

仮設住宅事業に携わっていたからです(^ ^;)Dvc00736

 

しかし、本日で、だいたい目処がついたので、

今日からは、また普通?の生活に戻ります(^ ^)v

 

 

けれど、また人の出会いに感謝する日々を送っていました。Dvc00739_2 ←最後の風除室作り

 

11月頃から大工様を探していても、見つからず、

もう、どうしようもなくて、県外の知り合いに探して頂き、

埼玉県の大工さんを紹介して頂いたり、

 

宮城県石巻の工務店様にお願いして、大工様に来て頂いたり、

本当に前回の夏の仮設事業と同様、

大工様様!でした(^ ^)Dvc00737 ←お父さん頑張れ!普段は親子で現場入らないそうなのですが、放射能の影響で、若い大工様が来なかったので引っ張られたそうです(T T)

 

これまた、大変申し訳ない話、素人に近い私が納材させて頂いておりますので、

「この材料、どう使うの?」

とか、

「ここ納まらないんだけどどうするの?」

とか、

「材料ないんだけど!」

とか・・・

「もう・・・勝手に持って行くよ!」

・・・とか・・・etc。Dvc00735 ←ほぼ内部完成!

 

多大なご迷惑をお掛けしながらだったものの、

途中から頭の回転の良い大工様達は、

あきらめたのか、

毎日の10時の工程会議の時に、大工様皆で、

「ここはこう納めよう!だから、この材料持ってきて!」

 

と言う会話に変わっていました(^ ^;)

 

けれど、本当に勉強になって、

この材料をどこに、どう使うか、何本使うかによって、

材料の大きさ、本数が違ってきて、

それが分からないとしつこく聞く私にも、

すごく丁寧に皆さん教えて下さいました(^ ^)

 

大きな声で「坪井さ~ん!」と呼ばれる度に、

そして、同じ現場に居ながらも電話が鳴るたびに、

「うわッ・・・何かあったんだ・・・」

とビビりながら振り向いたり、電話に出たりでしたが、

その忙しさが楽しくて楽しくてたまりませんでしたo(^ ^)o

 

 

自分は、入社した時から、「社長の娘」を経て、

社長になってしまい、

前の会社で、普通の営業マンだったので、

その頃に戻った気がするし、

今回の様に、現場に行くと、

ツボイの社員さんの「頑張り」や「辛さ」を身をもって実感できたので、

今まで以上に感謝の気持ちが増えました。Dvc00734 ←スロープ作り!材料拾ってくれて沢山ご指導頂きました(^ ^;)

 

今回の震災、仮設事業がなかったら、

平々凡々な生活をしていたし、

こんなにも、人に感謝する事がなかったかもしれない。

 

 

二度(夏の仮設も経験させて頂いた!この時も感謝感謝の連続・・・)でも現場を経験出来て、本当に良かったと思います。

 

しかし、私のやる仕事は、

会社の方向性を決める事。

 

今回の経験を生かし、もっともっと㈱ツボイを伸ばして行きたいと思います。Dvc00733 ←お昼休み(^ ^)大宮から駆け付けてくれた大工様達で、沢山面白いネタを話してくれました!

 

 

最後に、

一ヶ月間、合宿みたいに、現場、そして宿まで共にした大工様、監督さん。

大変勉強になる、そして、こんなにも楽しく思い出に残る時間をありがとうございました。

そして、今後とも、こんな私が率いる㈱ツボイではありますが、

何卒宜しくお願い致します。m(_ _)m

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »