« なるほど!大工様すごい(* *) | トップページ | 分かった事 »

2011年11月11日 (金)

建築士の免許を取って良かった

昨日は、建築士の関係の行事で一日が終わってしまいました(^ ^;)

しかし・・・

すごく勉強になる一日でした。

 

 

・・・と言うのも、

この間の台風15号の影響で、

阿武隈川近くの水害のお宅の評価員として、

建築士会郡山支部が協力をする事となり、

私も、約15件くらいのお宅で現場調査をしてきました。Dvc00595 ←市の職員さんと一緒に廻りました。

 

実際、その日は、私はいわき市にいたので、

どんなに大変だったか、

ちょっと疎くなっていましたが、

廻ったお宅に行くと、

まだまだ、隅々に泥が残っていたり、

一番は、床下、壁の中がまだ乾いていないので、

匂いが辛くて、

まだ地震の被害の方が(と言ったら怒られるかもしれないけど・・・)

良いような気がしてきてしましました。

 

私が廻ったお宅での最高水位は床上90cmでしたが、

他の建築士の方の中では、180cmのお宅もあったそうです。Dvc00600

 

涙ながらに、やりきれない思いをお話されていた方もおり、

私も涙を流してしまいました(ノ_-。)

 

津波の被害もそうでしたが、

TVの画面だけでは分からない、

やっぱり現地に降り立ってみて、

初めて分かる心痛・・・。

 

この痛みを分かる事によって、

自分の置かれた環境の良さを実感し、

一日一日を大切に生きて行かなくては・・・

と思いました。

 

 

・・・そして、夕方からは、

建築士行政協力会の総会があり、

 

その講演会で、

原市長が40分くらいご講演を行って下さいました。

 

 

そこで、初めて知ったのですが、

原市長自身も「内部被ばく」をされているそうです。Dvc00602

 

物静かなイメージの市長ですが、

実際の原発事故の影響のある地域を

ほとんど寝ずに廻っていたそうです。

 

日中、水害の被害にあわれた方の中でも、

やはり、誰にぶつけて良いのか分からない思いを

市長にぶつけていた方もいらっしゃいましたが、

 

実際市長も、

自分の出来る限りの市民への対応を

体をはってやっていらっしゃる。

 

本当に、市長のご講演を聞ける機会もなかなかないので、

今回も貴重な体験をしました。

 

 

建築士に登録して、

建築士としての業務の他、

こういった貴重な体験を出来る事に感謝します。。。

 

 

 

 

|

« なるほど!大工様すごい(* *) | トップページ | 分かった事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築士の免許を取って良かった:

« なるほど!大工様すごい(* *) | トップページ | 分かった事 »