« 見習わなければ・・・ | トップページ | タイミングとフィーリング・・・結婚と一緒か? »

2011年10月31日 (月)

建築士会研修旅行

昨日と一昨日と、

建築士会郡山支部の方々と、

東京に研修旅行に行って参りました。Dvc00610 ←旧岩崎邸庭園を何となく知っていたものの、NHKの大河ドラマの竜馬伝を見て、岩崎弥太郎の存在を知り、合致したので、とっても楽しみにして行きました(^ ^)

最初に、三菱財閥でも有名な旧岩崎邸庭園

 

明治29年に英国人ジョサイア・コンドルによって設計されたもので、

木造2階建・地下室付きの洋館は、

本格的なヨーロッパ式邸宅で近代日本住宅を代表する西洋木造建築です。

 

洋館を見た後に、ビリヤード場として使われていた、

書院造りの和館を見ると、

ちょっとホッとした私であります(^ ^)Dvc00611_2 ←この時代珍しく、スイスの山小屋をイメージした屋根で設計したそうです。

 

 

その後は、

鳩山会館に行き、Dvc00617 ←岩崎邸もそうでしたが、小高い丘にあ

りました。登るだけで、息切れ・・・。当時は、お金持ちは上から見下ろすのがメジャーだったそうです。

鳩山首相の様に、

総理大臣になる一家と言うのは、

やはり血筋か!?

と思ったり(* *)

 

その後は、江戸東京博物館に行き、Dvc00623←墨壺、差し金、チョウナ掛け(名前が分からず)する道具、いずれも今と変わらない!(* *) Dvc00622 ←やはり、私は、当時の商売がどのように行われていたのかだけ、熱心に見たような気がする(^ ^;)

江戸城と言う物が、今の皇居の場所にあった知り(* *)、

建築士の方々に、

「恥ずかしいから、大きな声で聞くな!」

と言われました(^ ^;)

 

まぁ、そんなこんなで、

夜は、生まれて初めての屋形船!Dvc00020 ←建築士の素敵な?先生方が隣りに居るにも関わらず、彼氏と来たい!と騒いでいた・・・(^ ^;)

メチャメチャ綺麗な夜景を見ながら、

旅の思い出話に花が咲きました(^ ^)

 

その後、秋葉原で宿泊し、

2次会、3次会、4次会・・・と

眠らない東京の町を勉強してきました。。。

 

今回は、近場の東京でありましたが、Dvc00581 ←皇居の門の中に、初めて入った!

出張で行ってても、

なかなか行った事がない場所ばかりだったですし、

建築士の先生方とだったので、

建築のルーツを教えて頂きながらの研修でしたので、

本当に楽しく勉強できました。

 

企画、段取りをして下さった方々に感謝致します。

ありがとうございました!!!!!

|

« 見習わなければ・・・ | トップページ | タイミングとフィーリング・・・結婚と一緒か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築士会研修旅行:

« 見習わなければ・・・ | トップページ | タイミングとフィーリング・・・結婚と一緒か? »