« 反省・・・ | トップページ | 初めての同窓会 »

2011年10月13日 (木)

福島県の復興は地域によって違う?

先日、いわきのお客様の所で、

「新築・リフォーム共に、すごく忙しいよ!」

 

と聞きました。

 

どうやら、

県内の中通り、会津地方に避難していた浜通り人たちが、

冬になる事もあり、

暖かい海沿いに戻りたく、

 

けど、避難地域には戻れないので、

いわきに住もう!

と言う需要があるそうです。

 

土地、建物、共に空きがなく、

とにかく不動産は出た瞬間になくなる・・・

との事でした。

 

ちなみに、いわきは、中通りに比べ、

放射線量も少ないのも、戻りたい要因の一つになっているようです(^ ^)

 

 

そんなこんなで、

いわきは住宅着工数も、

8月は対前年比153%とすごい(@ @)

 

それに、比べ、

中通りは、

浜の方々が戻ってしまったり、

 

中通りの放射線量を気にする、

若い世代が、

県外へ脱出してしまったりで、

 

物件が動いていないそうです(T T)

 

 

県内でも、

こんなに違うものかと実感しました。

 

 

どうしても、中通りにいると、

なんとなく暗くなってしまうような気がしますが、

 

たまたま?

偶然?

 

私が海が好きだったから?Photo ←四倉の海!懐かしいな・・・

 

 

いわき営業所を出していて良かった(^ ^)

 

明るい話題を聞ける事に幸せを感じます。

 

その明るさを中通りに持ってくる!!!

 

 

 

 

頑張りましょ!

|

« 反省・・・ | トップページ | 初めての同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島県の復興は地域によって違う?:

« 反省・・・ | トップページ | 初めての同窓会 »