« 何とかシーベルト、ツボイの材料は安全です! | トップページ | 2012年新卒採用、企業説明会 »

2011年6月 4日 (土)

やっぱり震災の話題

今日は、ナイス㈱さんのプレカットクラブの総会があった為、

横浜の鶴見に行って来ました。Dvc00357 ←ナイスさんの新しく出来たマンションの29階から見た景色。8000万だそうです。駅隣接な上に、この絶景。お買い得だと思います。

Dvc00354 ←総会終了後の勉強会。関西大震災で6000人の死亡者。それに対し、今回は12000人の死亡と15000人の不明者。

どちらの工場さんも忙しいらしく、

羨ましい(当社は仮設がなかったら、恐らく暇だったかもしれない)限りでした。

話題はまだまだ、

東北地方太平洋沖地震。

 

関西大震災、新潟沖地震との比較が出ていました。 

 

 

 

その後、

本当に貴重な時間を頂き、

ハウステックさんの星田社長様と、仮設に関わっていらっしゃる渡瀬部長様と

会食をさせて頂きました。

Dvc00359 ←星田社長(右)は奥様に、今年の夏は5人くらいの主婦でよく集まるように指示されているとか!?そうする事により、エアコンが4台使わなくなる!

 

その中でも話題は、地震の影響による今後の経済動向。

 

ちょっと若い?振りして、聞いてみました。

「関西大震災の時

(関西大震災の時はまだ学生で、尚且つ、遠かったので実感が全くない)と、

今回の地震と、

どちらの方が経済に大きく影響しているのか」

と。。。

 

やはり、今回の方が大きいそうです。

 

一番の問題は、広範囲に及んでいる事

だそうです。

 

なかなか、復旧が進まないそうです。

 

復興住宅に関する違いは、

関西大震災後は、

公営住宅の建設が相次いだそうですが、

(俊敏な動きのハウステックさんも相当な量を入れたらしい)

 

今回は仮設の建設が中心だとか。

 

(なぜ違いがあるのだ?と今、書きながら思った)

  

まだまだ、震災の影響はありそうです。

 

よく、戦争を経験された方が、

「あの、戦争の時は・・・」

と語るように、

 

私たちは、「あの震災の時は・・・」

と語るようになるのでしょう。

 

そして、思うのですが、

津波の影響があった地域は、

そのまま残しておくべきです。

 

広島の原爆ドームなど行くと、

心が痛くなります。

 

 

今回の震災も、

「今生きている事に幸せを感じて欲しい」 

  

 

後世に伝え続けていきたいです。

 

 

 

|

« 何とかシーベルト、ツボイの材料は安全です! | トップページ | 2012年新卒採用、企業説明会 »

コメント

Smack-dab what I was lkoiong for—ty!

投稿: Jazlyn | 2011年7月 2日 (土) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり震災の話題:

« 何とかシーベルト、ツボイの材料は安全です! | トップページ | 2012年新卒採用、企業説明会 »