« 上棟式! | トップページ | 檜の家 »

2010年12月 8日 (水)

またまた元気が出た!やる気倍増!

昨日は、朝から熱っぽく(飲みすぎと言う話もある(^ ^;))この私がこれではいけない!と自分に言い聞かせていました。

今日まで東京~横浜出張だったので、行きの新幹線の中でおやすみなさい(> <)zzzと過ごしたら、元気元気!復活!

東京のど真ん中の大手町Dvc00332 での打ち合わせ(^ ^)Dvc00334 ←さすが!セキュリティが厳しく、建物に入るにも入館カード

3月8日~11日に行われる「建築・建材展2011」の国産材魅力展2011と言うブースの関連会社30社くらいの顔合わせ、成功に向けてのキックオフ!でした。(さすがに恥ずかしくて写真が取れず)

先日、ジャパンホームショーでもNHKに取り上げられた次世代の建築・資産価値の出る建築の第一人者である、

日本リフォームセーフティーネット理事長:佐戸川清理事長

のご挨拶から始まり、各業者が自社PRの時間がありました。

お誘いを受けた登美代商事さんの社長さんから

「勉強になるから聞いているだけでも価値あるよ」

と言われたので、ピョコット(*´v゚*)ゞ混ざっていたつもりが、

プロジェクターの各社挨拶に私の名前が・・・o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

え!?私も話すの!?

緊張しました(^ ^;)

その後は、今回のテーマである、国産材魅力展の概要を聞き、成功に向けて頑張るぞ!と思った次第です。

 

その後、少人数で打ち合わせをもう一度行いましたが、そこがまたすごい勉強w(゚o゚)w

「健康な住宅」を目指した建物を実際の会場に建てよう!と熱く語りました。

日経ホームビルダーで「「気付かない屋根の悲鳴」連載した、江原正也先生もご一緒で、

日本の家づくりに於いて、

今後はもっと資産価値のある家を作らねば!

資産価値を上げて引き渡しのある中古住宅の流通を考えねば!

今現在、日本の家の価格の3分の2が設備機器に費やされており、欧米は50~60%が構造躯体に費やされている。日本ももっと構造にお金をかけるべき!

・・・etc

本当に色々と話を聞いてきました。

あと、初めて分かったのですが、車の中古車の査定ってオプションがいくらついてても査定には入らず、本体自体しか査定に入らないんですってね(^ ^;)

家も同じだそうです。

これから、3月の展示会まで何回か打ち合わせが開かれるそうなので、また参加させて頂きたいな~と思いました(^ ^)

日本の家づくりを良くする!Dvc00333 ←大手町の交差点。田舎者なのでつい撮っちゃいました(^ ^)

|

« 上棟式! | トップページ | 檜の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた元気が出た!やる気倍増!:

« 上棟式! | トップページ | 檜の家 »