« 構造見学会の大切さ | トップページ | 充実した一日 »

2010年10月12日 (火)

新しく何か始めるコツ

たとえば、

勉強でも

交際でも

仕事でも

趣味でも

読書でも、

何か新しく事柄にたずさわる場合のコツは、

最も広い愛を持って向き合うことだ。

つまり、いやな面、

気にくわない点、

誤り、

つまらない部分が目に入ったとしても、

すぐに忘れてしまうように心がけ、

とにかく全面的に受け入れ、

全体の最後まで達するのをじっと見守るということだ。

そうすることで、

ようやく何がそこにあるのか、

何がその事柄の心臓になっているのかが

はっきりと見えてくるだろう。

好き嫌いなどの感情や気分によって

途中で決して投げ出さない。

最後まで広い愛を持つ。

これが、物事を本当に知ろうとするときのコツだ。

                                      by「.ニーチェの言葉」より

|

« 構造見学会の大切さ | トップページ | 充実した一日 »

コメント

ありがとう。心に刻みます。

投稿: ちびまま | 2010年10月14日 (木) 17時44分

ちびままさんのコメントに、
いつも感謝です。
ありがとうございます(^ ^)

投稿: dorami | 2010年10月14日 (木) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しく何か始めるコツ:

« 構造見学会の大切さ | トップページ | 充実した一日 »