« 神秘的な花 | トップページ | 微妙な予兆チェックポイント »

2010年7月22日 (木)

きつつき会前期講習終了

 本日は、第三期きつつき会(熱心な地元工務店さんの集まり)の第三回の勉強会でした(^ ^)Dvc00088

本日の勉強は、「CS意識強化」

ついつい、完成すると出来上がり!って感じで、終わった気になってしまいがちですが、お客様にとっては、引渡し後からが始まりです。

半年点検、1年、3年・・・等、その後のアフターフォローの大切さを学びました。

そして、点検に伺ったときの話し方を具体的に、そして、実際に、ロールプレイング形式で行いました!(画像がないのが残念・・・)Dvc00087

実際に、他県で、この点検作業を始めたところ、1件は新築、5件の大型リフォームの契約になったそうです。

大手に受注をとられてしまう!と良く聞いたりしますが、やはり、こういったフォローをしっかり行うことによって、そういった事が無くなっていくのではないかと思います!

そして、クレーム対応の方法も続けて学び、本当に勉強になりました(^ ^)

やはり、クレーム対応はスピードです。問題が大きくならないうちに防がねば、お客様に多大なご迷惑をお掛けしてしまいます。

こちらも、具体的な方法を学びました。

もし、聞いてみたい方はご一報下さい(^ ^)私が講師となりましょう!ナンテ(^ ^;)

資料を見ながらご説明致します。

これで、前期のきつつき会勉強会が終了となりました。

後期は、「県産木材の活用方法」を福島県中事務所の方をお呼びして、現地研修も含め9,11,1月と行います。

御興味のある方は、年会費無料のきつつき会員になりましょう!!

お問い合わせ、お申込は:kabutuboi9320301@nifty.com 090-3369-8458坪井道子携帯

|

« 神秘的な花 | トップページ | 微妙な予兆チェックポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きつつき会前期講習終了:

« 神秘的な花 | トップページ | 微妙な予兆チェックポイント »