« いろんな総会 | トップページ | 何でツボイに!?良いことは見習おう(^ ^) »

2010年6月14日 (月)

木組みの美しさ

 昨日は、大玉で行われていた、完成内覧会に行ってまいりました(^ ^)Dvc00114

こちらは、ある電飾屋さんの社長様の別荘?と言うか、社員さんに前にある畑を貸し出し、その休憩場所として使ったりするようなお宅らしく、大広間と、和室の2部屋となっていました。Dvc00116 Dvc00125

それにしても、材木屋であるツボイなんかより材木があるのでは?と思うほど、ふんだんに木材が使われており、なおかつ、技術の高さも天下一品!

(有)柳沼工匠さんが施工だったのですが、こちらの工務店様。何回も新聞社が取材に来るほどの最近少なくなってきた匠の技で大変人気がある工務店様です(^ ^)

入ってすぐの廊下は釘を一本も使わずに昔の技法で止められている廊下です。Dvc00099 また、屋根の下地も通常横に貼る物をわざと縦張りにし、小口の美しさを見せている技法らしいです!Dvc00090 ちなみに、こちらのお宅。26歳の棟梁が作ったとの事で、すごくないですか!?

技術の伝承まで大変熱心な社長様のすばらしいチームワークの結晶です!Dvc00102 Dvc00095 Dvc00100 Dvc00120 ご連絡先は・・・(有)柳沼工匠さん

|

« いろんな総会 | トップページ | 何でツボイに!?良いことは見習おう(^ ^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木組みの美しさ:

« いろんな総会 | トップページ | 何でツボイに!?良いことは見習おう(^ ^) »