« MBA21 どうなるこれからの日本の政治 | トップページ | 社員の皆に感謝 »

2009年9月17日 (木)

明治大学マンドリン倶楽部

 昨日は、郡山文化センターで行われた明治大学マンドリン倶楽部のコンサートに行ってまいりました!(ツボイプレカット工場が忙しくて大変なのにすみません)←社員さんで読んでくれている方へのお詫び(^ ^;)Dvc00033

自分も、そんなに学校を卒業してからそれ程経っていないような気がしていたのですが、実際学生が制服を着て演奏しているのを見ると、学芸会を見ているようで、かわいいな~と思いました。

懐かしき、明治大学校歌演奏からスタートし、その後、カノン、ペルシャの市場にて・・・と続き、聞きなれた音楽演奏でつい、聞き入ってしまいました。

一年半くらい前にオーケストラを聞いた以来で、久々の生の演奏はやっぱりいいな~と思い、最初はあまり迫力がない!?と思いましたが、マンドリンの音色に集中して聞くとこれまたいい!!

 その後、テノール歌手、角田和弘さんの歌声を聴くことが出来ましたが、丸味のあるステキな声に聞き惚れました(*^ ^*)

 童謡のシャボン玉の歌、十五夜お月の歌詞の意味の説明の後、歌を聞き、涙が出そうになりました。

 たまには、心が潤うのもいいですね~!Dvc00031

|

« MBA21 どうなるこれからの日本の政治 | トップページ | 社員の皆に感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治大学マンドリン倶楽部:

« MBA21 どうなるこれからの日本の政治 | トップページ | 社員の皆に感謝 »