« 郡山でもスーパーウォール見学会が行われました | トップページ | 森林環境税 »

2009年8月 3日 (月)

社内ロールプレイング

 今日は、営業マンと「新規開拓」を目的とした、ロールプレイングを行いました。Dvc00001_2

今まで、こういった試みを行った事がなかったのですが、木と住まいの総合研究所に研修に行っている住宅サポート課の課長より「ぜひ!ツボイでもやりましょう!!」と懇願されました(^ ^)

 社員より言ってくれてとっても感謝感謝(^ ^)/~

 そこで、商談のプロセスを学習してからの実践でした。

 「お客様の心を開かせる→お客様の問題を確認し、提案の了解をとる→解決策を提案し、お客様の買う気を高める→お客様の決心のお手伝いをする」という流れです。

 私は今日は相手の社長さん役を演じましたが、逆にお客様の立場になると自社のPR部分があまりにも長いと飽きてしまう事に気付きました。

 早い段階で、お客様の問題点を聞き出し、その中でツボイとしてお手伝いできるご提案をしていった方が良い事が分かりました。

 実際にメインである営業マンとしてのロールプレイングを行った社員は、恥ずかしがるのかな~と思っていたら、全く違い、とってもしっかりした口調でロールプレイングを行っていました。頼もしいものです!!

 これを実際の現場で使えるように皆でがんばります~(^ ^)/

|

« 郡山でもスーパーウォール見学会が行われました | トップページ | 森林環境税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社内ロールプレイング:

« 郡山でもスーパーウォール見学会が行われました | トップページ | 森林環境税 »