« 吹き抜けの大きい家 | トップページ | 小説家 星亮一先生にお会いしました »

2009年8月10日 (月)

社内ロールプレイング 最終回

 先日のブログでも書きましたが、今日も、社内ロールプレイングを行いました。

 前回やっていない営業マンのロールプレイングでしたが、あらためてそれぞれの良し悪しが分かり、本当に勉強になります。Dvc00005

ロールプレイングを行った後、他の人が「良かった点、悪かった点」を発表するのですが、良かった点は沢山出てくるのですが、なかなか悪かった点が出てきません。

今回やって分かったのですが、コメントを出す人は外部の人間の方が良いのではないかと思ったりします。

と言うのも、社内では、その人の人柄が分かりすぎていて、正しい判断で見れません。また、言葉遣い一つにしても、正直皆、似たり寄ったりで、間違った敬語等を使っていてもそれが間違えているかどうかが分からない・・・(^ ^;)

 そういった新たな問題点が分かり、本当にこれをやって良かったと思います。

今回が最終回になりましたが、今度は別の議題でまたやろうと思います!Dvc00004

|

« 吹き抜けの大きい家 | トップページ | 小説家 星亮一先生にお会いしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社内ロールプレイング 最終回:

« 吹き抜けの大きい家 | トップページ | 小説家 星亮一先生にお会いしました »