« 船引町に住宅展示場完成 | トップページ | SOS 携帯メールを下さい »

2009年5月 7日 (木)

一目惚れ

 本日は、東京にある金物販売会社 (株)登美代商事さんと金物のメーカー(株)ティカトウが商品案内に来社されました。

 先日のブログで御紹介した、建築士会の勉強会の時に配布された資料のなかにあった、新建ハウジングの新聞記事に載っていた工法で私自身、一目惚れをしたくらい「これはいい!」と思った工法なんです。

 その工法は・・・「APS工法」と言うもので、化粧梁などで、工務店さんによく「あの金物が見えないとかっこいいんだけどね・・・」といわれる事が多くまた、現場でも「金物の取り付けが大変!」と言う声を何度も聞いています。

 それを克服した工法で、なおかつ、在来工法プレカットを基本としている為、金物工法でよく、金物が取り付いていると思った為の事故も頻繁に起こっていると聞いていますが、この工法だと、今まで通りの在来の「カマ継ぎ」が掛けてありますので、そういった事故は防げます。Aps0041

県内1社の工場が取り扱えるとの事で、すぐ連絡をしたのですが、先に連絡が入っていた工場さんがいたとの事でした。しかし!そちらの工場さんの社長さんは大変な人格者であり、OKを出してくださいました。感謝!感謝!Dvc00162_m Dvc00163_m

やはりお施主様の為になる事は広めて行きたいです。

 ちなみに、こちらの工法、積水ハウスシャーウッドさん、積和不動産さん、トステムさんで採用が決まったとの事で、現在注目の工法です。

 ご興味のある方は(株)ツボイ 坪井道子まで。。。

kabutuboi9320301@nifty.com TEL090-3369-8458(出掛けている事が多いので携帯)

|

« 船引町に住宅展示場完成 | トップページ | SOS 携帯メールを下さい »

コメント

またまた勉強家な坪井社長!
さっそく採用したい金物ですね。近々教えてくださいね。

投稿: hiro | 2009年5月 9日 (土) 22時28分

はい!早く確実なものにしてご連絡致します。パネル工法の方にも、外付けの金物がない分、欠き込みが不要になりいいそうです(^ ^)/

投稿: つぼい | 2009年5月10日 (日) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一目惚れ:

« 船引町に住宅展示場完成 | トップページ | SOS 携帯メールを下さい »