« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

プラント5にてイベント

 本日と明日と2日間、大玉村にあります「プラント5(R4沿いの大型スーパーマッケット)」駐車場にて木工教室、木工品販売、耐震相談会を開催しております。

 主催はナガワ物置さんですが、プレハブ物置を展示しながら、そのプレハブとその前を使って行っております。Dvc00019

 大きい木造の骨組みは、実際にいらしたお客様に押してもらって、筋交いの入っている建物と入っていない建物の揺れ方を説明しました。

 大変納得いただいたようです。(^ ^)/~

 また、木工教室では、お子さんから大人の方まで皆さんが楽しんで作っていかれました。 Dvc00003Dvc00004

意外にも夕方から木工ベンチの注文が殺到して、作成係はアタフタでした。

 けれど、その間、耐震住宅についての説明も出来たので良かったです。

 説明していて本当に自分でも納得してしまうくらい、筋交いの重要性と、筋交いの入れる場所の大切さが分かり、これは沢山の方々に知ってもらわねば・・・と実感した次第です。Dvc00005

他にも、スーパーハウスの中の子供の遊び場や「ふわふわ」があったりとご家族揃って楽しめるイベントとなっていますので、ぜひとも明日、ご参加下さい(^ ^)Dvc00018 Dvc00007 Dvc00006

当日の不明な点などございましたら、090-3369-84589へご連絡頂けると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

長期優良住宅講習会

 本日は、昨日に引き続き、長期優良住宅の勉強に行ってまいりました。Dvc00002

最初に資料を渡され、びっくり(* *)

10cmまではいかないものの、それに近いくらいの資料の量でした。

長期優良住宅を申請するにあたり提出する書類の書き方が中心でしたが、書類審査での申請な為、事前の準備をしっかりやらねばならない事を実感致しました。

 今回の長期優良住宅は、根底には住宅性能評価があり、その一環として長期優良住宅が存在するような感じでしょうか。

 やはり、私の興味の中心は構造躯体に関する部分でしたが、講習会では少ししか関わりなかったです。

 (株)ツボイとして木材・建材等を納材するだけで四苦八苦しているのに、建築屋さんにとってはそれは部品の一部に過ぎない。もっともっと覚える事が沢山あってもっとご苦労、勉強されているのにツボイとして着いていっていない。。。情けないな~・・・と思ったりもしました。

 長期優良住宅を申請するにあたり、直接「所管行政庁」への提出する方法と、「登録住宅性能評価機関(例:JIO、ハウスプラス等)」へ事前審査依頼をし適合証を発行してもらう方法の二通りがあるようです。認定費用としては、所管行政庁へ直接認定申請を行う場合は、自治体によって金額に開きがありますが、約5万~6,7万くらいのようです。また、登録住宅性能評価機関で審査を依頼した場合はこれもやはり約5万~6万くらいのようです。

 いよいよ6月4日が近寄ってきますが、住宅着工数の上向きに貢献するのでしょうか???貢献してくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

郡山唯一の展示会

 今日は、ジャパン建材(株)さんの郡山のビックパレットで行われた展示会に行きました。Photo_4 不況の影響か、郡山を含め近辺での建材の展示会がこの1つになったしまったので、ツボイとしてもお客様にこちらの展示会を集中してお知らせしました。

今回の目玉は「長期優良住宅セミナー」でした。Photo_5

最近(株)ツボイにも問い合わせが多く、「長期優良住宅にする為にどうしたらよいの?」と皆さんが疑問に思っているようです。

某お客様で、2件ほど長期優良住宅に申請する事が決まり、私どものプレカットで刻む為、構造に関係する部分での計算書をご用意させて頂く事にしました。(耐震等級2以上を数値的に提出する為)

 その他にも「劣化対策」「維持管理・更新の容易性」「省エネルギー対策」「30年以上の維持保全管理計画」「資金計画」を明記して提出せねばならないようです。

 実際の物件が出てきて、お客様と四苦八苦しながら覚えているところですが、少しずつ紐が解けてきたので、もし疑問に思う事などがございましたら、ご質問頂けると幸いです。

 展示会自体はお昼前後が大変にぎわっておりました。その中でも、クリナップさんが出した新商品が面白かったので、写真撮影。Photo_6

手前のフライパンなどが取り出しやすい位置に飛び出てくる仕組みになっております。各メーカーさん色々考えますね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

いざ!愛知県豊橋へ

 本日は、昨日急に行くぞ!と決めて愛知県豊橋市にある、宮川工機さんへ行ってまいりました。Photo 宮川工機さんはツボイプレカットの機械メーカーさんで木工機械業界においては「トヨタ」と代名詞があるくらいのシェアトップの会社さんです。

 新しい機械が並んでおり加工スピード、精度、加工種類がダンゼンアップしており、新しい機械はいいな~と思いました。

 今回の目的は、以前にご紹介しました、APS工法を今のツボイプレカットで加工するためにはどうすれば良いかの技術的な話をしたく行きました。

 中川さんと言う技術の方とお話をさせて頂き、既存の機械で刃物を交換する方法で当面は対応する話となりました。Photo_2

APS工法は、ドリフトピンと言う金物を支えるピンが沢山あり、なおかつ、穴のФが今までと違う為、既存の機械そのままでは加工が難しいようでした。

 いつも来てくださる営業の方は1000万以上かけないと加工できないと言われていたので、どうしても納得いかなくて今日は豊橋市まで乗り込んで行った訳ですが、技術の方の話だとCADソフト含めてもその半分くらいで納まりそうな話でした。よかった・・・。

 それでも大変な経費が掛かってきますので、頑張ってお披露目しなきゃ!!

 まずは、9月13日(日)にツボイ100周年記念イベント「もっとも為になる授業」(仮称)にご案内する予定です(^ ^)乞うご期待!!Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

テクノアカデミー企業説明会

 先週、テクノアカデミー郡山さんの企業説明会に参加してきました。21

今年は参加企業が少ないな~と何となく思っていましたが、会社概要を聞きに来てくれた学生さんに聞いたら、「昨年は80数社参加だったのに、今回は30社くらい」と言っていました。

 この不況のせいなんでしょうか。

 私は(株)スミ建として参加したのですが、いつも以上に学生さんが説明を聞いてくれて、大変嬉しく思いました。

 学生の皆さんも、今年の就職難を実感しているようで、とっても真剣に話を聞いており、こういう時期だからこそ逆に私の求める「何事にもまじめに取り組む子」が採用できるかな。。。と思いました。

 不況といえども、売上、利益を伸ばしている会社は沢山あります。不況なのではなくて、企業努力が足りないから落ち込むのではないかと考えている今日この頃です。(あ、ちなみに偉そうな事を書いておきながら、お恥ずかしながらスミ建は不況のせいにしたくなるくらい落ち込んでます(^ ^;)がんばる!!)

 若いパワーをもらったので新鮮な気持ちでまたスタート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

耐震リフォーム相談会

 昨日、郡山市並木にあります、INAXさんのショールームで耐震リフォーム相談会を開催致しました。Dvc00025

この地域は地震は大丈夫!とよく言われますが、実際先々週あった地震は福島県が震源地だったそうです。他の県が震源地でその余波を受けることはしょっちゅうですが、福島県自体が震源地とは、大丈夫!とは言い切れない事実が起こっています。

 今回の相談員は、住まいの構造改革推進協会認定の耐震技術士であります、(有)幸田建設さん、(有)大創工務店さん、司建築工業さんの3社さんでした。

 時間が空いているときは常に研修会と大変有意義な時間を過ごしました。Dvc00026

Dvc00024

いらしたお客様のうち、図面を持参してくださった方がいらっしゃり、約20分程度頂き、実際に画面に入力して、どこの部分に耐力壁を入れたらよいかシュミレーションをしました。

ご相談頂いたお客様は、平屋ではあったものの、南側の開口が大きく取られていた為、壁も少なく、ほぼ外回りの壁すべてに筋交いを入れないと数値的にクリアしませんでした。Dvc00022

診断せねば分からない部分でしたので、本当に勉強になりました。平屋で大変大きく、立派な作りでしたのでパッと見た目は問題ないかと思いましたが、それは何となく・・・の感覚でしたので、具体的に数字で出るとびっくりします。Dvc00023

少しずつではありますが、耐震に対する考え方を浸透し、命を守るはずの家が凶器とならないように皆様に呼びかけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

実は、初めてのマンションモデルルーム・・・

 先週、郡山市並木にあります、「レジーア並木」マンションのモデルルームを見学させて頂きました。Photo_5

このマンションの立地条件が良いのは私が認めます!・・・と言うのも実は私はこのマンションのすぐ近くの大島小学校、郡山五中出身だからです(^ ^;)近くに買い物をする場所も沢山あるし、郡山インター等に行くのにも近いし、何かと便利な場所です。

 そして、中を見させて頂くと、今ではどちらのマンションでもついているのかも知れませんが、私のあこがれの玄関前のオートロック。Photo_6

 そして、一階にはロビーがあって、「あれ?一階って部屋がないのですか!?」と聞いてしまいました。

 部屋の中も大変使いやすい間取りで、リビングがとっても広かったのにはびっくりしました。Photo_7

内装も大変シックな感じに出来ており、とってもステキでした。Photo_8

←こちらの取手、回すのではなく押すんです!  Photo_9

 木造物件でお世話になっている陰山建設(株)さんの施工物件でしたが、この日は、社長さん自らが接客をしてくださり、とっても熱心にお話をされていた事が印象的でした(* *)やはり自ら率先して営業せねば!ですね~(^ ^)

最近では、独身女性が買ったりされるそうです。私も、もう一度独身に戻れるなら、このようなステキな部屋で夢の暮らしをしたいものです(^ ^)v

 ご興味のある方は、こちらのHPよりアクセス!!→http://www.kageken.jp/regia/index.html

 戻って社員に勧めてみたら、「買えるくらいの収入が欲しい・・・」とボソッと一言。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

耐震リフォーム相談会第二回開催!

 今週の土曜日、郡山市並木にあります、INAXショールームで耐震リフォーム相談会が開催されます。Image_011

3月にも一度行っており、今回で2回目となりますが、(社)住まいの構造改革推進協会認定の「耐震技術士」が現在のお宅の状況などを診断致します。

 当日は、どうする事によって耐震性能がUPするか、現在の基礎の固さ等体験をしながら、ご来場のお客様も頭で理解しながら、相談できます(^ ^)

 ささいなことでも構いませんので、お気軽にご来場下さい。

 日時:平成21年5月23日(土) 10:00~16:00

 場所:〒963-8026 郡山市並木3丁目2-7 TEL(024)922-7503FAX (024)922-7590

 相談員:(有)幸田建設さん、(有)大創工務店さん、司建築工業さん

 当日の連絡は、(株)ツボイ 坪井道子まで TEL 090-3369-8458

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

建設リサイクル法全国一斉パトロール

 今週の月曜日、「建設リサイクル法に関わる全国一斉パトロール」に参加致しました。Photo

今週一週間行われていますが、初日である月曜日は出発式があり、市役所の建築課の方々に見送られながら出発しました。

 最初に、穴吹工務店さんのサーパス鶴見坦の現場をパトロールに行きましたが、しっかりと分別がしており、「さすがだな~・・・」と思いました。(私も一時期、香川に本籍を置いていた事があるので、身近な会社に感じます(^ ^))Photo_2 Photo_3 Photo_4

建設リサイクル法とは、一定規模以上の建築物や工作物を工事する場合、使用されている特定の建設資材を現場で分別する事が義務付けられ、また、そうした資材を「再資源化」する事までも義務付けられた事です。

 (株)ツボイでも取り扱っている、石膏ボード、木片等がきっちり分別されておりました。

 先日、ツボイの朝礼で「3分間スピーチ」と言う何でも好きなことを話する場で、ある女性社員が「ごみの分別をしっかり!」と皆に呼びかけていました。正直、私なんかよりしっかりしていて大変勉強になったスピーチでした。

 一人ひとりの心がけで地球環境が良くなるのですから、現場、会社、自宅、とにかくどこでも分別に心がけたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

フラット35について

 本日は、ジャパン建材(株)さんの講師でフラット35についての勉強会をみっちり2時間やりました。090519_170418

フラット35を利用する事により、「年金収入、パート収入、最近転職した方」でも融資が降りる確立が格段にあがります。

 工務店様にとって「融資が降りなくて契約が結べなかった」という事例が多々ある為、そんなとき、このフラット35をオススメできるといいな。。。と思います。

 そんな中、今回一段と興味を私自身が持ったのが、「フラット35S」と言う商品です。こちらは、「省エネ性、耐震性、バリアフリー性、耐久性」の4つの基準のうちに1つをクリアしていることによって、10年間、0.3%の優遇金利を受ける事ができます。

 試算表で見ると、2500万の融資を受けたもので、最終的には約81万の差額(お得)が出てくるようです。

 また、上記の基準といっても、バリアフリー性をとっても、手摺をつけたり、開口を75cm以上等、工務店様が今までも行っている住宅にほぼあてはまるものとなっております。

 申請するかしないかでお施主様のお支払いに違いが出てきますので、ぜひとも申請をオススメ致します。Photo

また、優遇金利が20年になるものもあり、こちらですと、差額が140万円と車1台買えてしまうぐらい違ってきます。こちらの詳細は後日(^ ^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

緊張したけど心地よい

 本日は、新規のお客様へ商品のご案内に行ってまいりました。Image1 メインは今年発売になったTR金物工法プレカットです。

しかし、お客様の方がもっともっと先を行かれていらっしゃったので、逆に勉強して帰ってきた・・・という次第でした(^ ^;)

その他にも、10月頃販売予定のAPS工法プレカットのご紹介もさせて頂きました。そこで、「ホールダウン金物は何KN対応になっているのか?」「坪単価のUPはどういった量の金物を使用したときと比較しての単価となっているのか?」「長期優良住宅への取り組みについては?とご質問を受け、その場で答えられず、宿題となってしまいました。

 その後調べたところ、「ホールダウン金物は15kn~45knまで対応(パネル工法の場合はAPS工法金物を使用した方が良いのですが、通常の工法の場合は在来工法で使用しているホールダウン金物で大丈夫)」。

現在の建築基準法で使用する金物の量に比べて多少プラスになる」

 「現在、APS工法は耐震等級3相当の壁量にも対応できる為、長期優良住宅にも対応できます。現在、長期優良住宅モデル事業への応募予定は未定ですが、前向きに考えて行きたい」との回答となりました。Aps

Aps0041自分として、何か、来週まで回答をお客様へ持っていかないとモヤモヤが続く・・・と思ったので、夕方連絡をとりもう一度伺わせて頂いたら、なんと!相見積りではありますが、一つ図面を頂く事ができました(* *)

とってもとっても嬉しかったです。

余計に頑張らなくては!と思っている次第です・・・(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

初めてのロールプレイング

 昨日は、いつも行っている木住総研のゼミで横浜のナイス(株)さんの本社へ行ってまいりました。

そこで、生まれて初めて「ロールプレイング」というものをやりました(^ ^;)090513_163928

とにかく緊張・・・緊張・・・

ゼミは「経営幹部・社員指導OJT」なのですが、部下に対する対話の種類には4つの種類がある事を学んでいます。

 「目標統合対話」「始動対話」「日常対話」「叱り方」です。

 今回は「目標統合対話」で10社いるゼミ仲間の中で、2社だけ社員を連れて皆の前でロールプレイングをしました。ゼミ仲間で直した方が良い点等を話し合い、教えてもらい、また、ビデオにも撮影しているので、それを後から先生のコメントを交えて反省します。090513_163807

 部下に対する言葉の端々までチェックを受けましたが、確かに言葉の最後が不安を意味するものだったりすればダメですし、大変勉強になりました。

 今回の目標統合対話にも手法があり、これを実際にやってみて、社員さんにとっても話しやすく、なおかつやる気になるものにしていきたいです(^ ^)

090513_213259_2 ←その日の反省会のデザート!おいしかった!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

エコパティオ上棟!

 先日のブログで御紹介した、群馬県の(株)ダイキョーさんでエコパティオ(デザイナーズ賃貸住宅)の上棟がありました。Photo

骨組みなので、イメージが沸きにくいかとも思いますが、Images_00_01 こんな感じに仕上がります。お洒落ですよね(^ ^)

監督様、大工様がとっても機敏に動いていらっしゃり、また、ダイキョーさんの社長様の明るい雰囲気が現場にも影響しているのかな~(^ ^)/と思いました。Photo_3 Photo_2 Photo_4 Photo_5 Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

建て方までやります!プレカット

 昨日は、(株)東京ビケ足場さんの建て方請負説明会でした。20090511183723

工務店様へのメリットは何といっても「労災」、「職人さん不足」、「段取り手間(建て方時の道路使用許可等も含めて)」となります。

プレカット工場である、ツボイと一緒にオススメし、工務店様のお役に立ちたいとの事でした。

 確かに、私どもの会社にも、建て方の時「だれか空いている職人さんいない?」と聞かれる事が多いです。ここ最近の職人さん不足から考えると大変有効なシステムかと思います。

 野地板、床合板まで仕上げる事が基本ですが、工務店様の要望を聞きながらどこの範囲までかは決めて行きたいとの事でした。

 (株)ツボイとしても工務店様にお役に立つことでしたらどんどん取り入れて行きたいと思います。20090511183742

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

長期優良住宅 事前実施可能

 長期優良住宅の普及を勧める為にも、認定業務の円滑が重要になってきますが、この度、住宅性能評価機関による、技術的審査を事前に実施する事が可能となりました。

Photo これによって、所管の行政庁に技術的審査を含めて認定申請を直接行う方法と、事前に技術的審査を実施し、適合証を添付して認定申請を行う方法、この二つから選べるようになりました。

 詳しくは、(社)住宅性能評価・表示協会ホームページ:http://hyouka.gr.jp/news/pdf/yuryojyutaku090408.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

SOS 携帯メールを下さい

 今日は、茨城の友人の新築祝いに行ってまいりました!・・・と行くのは良かったのですが、ついていない日でした。

 まずは行く途中の高速で、何の理由からかは分かりませんが、パーキングエリアで休憩をとった後、「どれ、あと半分」と思って出発しようしとしたら、エンジンがかかりませんでしたw(゚o゚)w

 バッテリーがあがってしまっていたらしいのですが、そこで大変優しくしていただいた、メチャメチャかっこいい習志野ナンバーバイクの3人組の伯父様達。本当に本当に感謝致します。お蔭様で、エンジンがかかるようになりました。その後も順調に。。。

 しかし!家に帰ってきて、なんか、さっきから携帯を見かけないな~・・・と思ったら、本当に携帯がない!!(@Д@;

 高速の休憩所でそういえば車を降りたとき「コツン・・・」と音がしたような気が。。。

 携帯を鳴らしても「電波が届かないか、電源が・・・」と言うお姉さんの声のみ。

 話が長くなるので、結論から言うと、結局壊れてその休憩をとったパーキングに落ちていたそうでした(ノ_-。)

 SOSです。。。大変恐縮ですが、このブログを読んでくださった方で私の携帯のアドレスを知っている方は、携帯のほうへ電話番号とお名前をご記入の上、メールを頂けると幸いです。

 ドジな私に愛の手を・・・

こちらのメールにご連絡を頂いても大丈夫です   kabutuboi9320301@nifty.com

何卒宜しくお願い致します。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

一目惚れ

 本日は、東京にある金物販売会社 (株)登美代商事さんと金物のメーカー(株)ティカトウが商品案内に来社されました。

 先日のブログで御紹介した、建築士会の勉強会の時に配布された資料のなかにあった、新建ハウジングの新聞記事に載っていた工法で私自身、一目惚れをしたくらい「これはいい!」と思った工法なんです。

 その工法は・・・「APS工法」と言うもので、化粧梁などで、工務店さんによく「あの金物が見えないとかっこいいんだけどね・・・」といわれる事が多くまた、現場でも「金物の取り付けが大変!」と言う声を何度も聞いています。

 それを克服した工法で、なおかつ、在来工法プレカットを基本としている為、金物工法でよく、金物が取り付いていると思った為の事故も頻繁に起こっていると聞いていますが、この工法だと、今まで通りの在来の「カマ継ぎ」が掛けてありますので、そういった事故は防げます。Aps0041

県内1社の工場が取り扱えるとの事で、すぐ連絡をしたのですが、先に連絡が入っていた工場さんがいたとの事でした。しかし!そちらの工場さんの社長さんは大変な人格者であり、OKを出してくださいました。感謝!感謝!Dvc00162_m Dvc00163_m

やはりお施主様の為になる事は広めて行きたいです。

 ちなみに、こちらの工法、積水ハウスシャーウッドさん、積和不動産さん、トステムさんで採用が決まったとの事で、現在注目の工法です。

 ご興味のある方は(株)ツボイ 坪井道子まで。。。

kabutuboi9320301@nifty.com TEL090-3369-8458(出掛けている事が多いので携帯)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

船引町に住宅展示場完成

 このゴールデンウィーク中に、田村市船引町にある、(株)鈴船建設さんの住宅展示場の完成発表会がありました!Dvc00155_m

 とってもセンスの良い展示場で、こちらを設計された設計士の方にご案内して頂きましたが、色々な配慮がなされている事が分かりました。

 例えば、こちらのお宅は2Fがリビングになっているのですが、天井は吹き抜けになっており、普通は1Fにこういったスペースを設けてしまうのですが、どうしても吹き抜けにしてしまうと2Fが狭くなってしまいます。ですので、2Fでの吹き抜けを作り大空間もあり、部屋数も減らすことなく設計されておりました。Dvc00148_m

 また、和室から見える中庭の設計もステキで、こんな家に住んでみたい!と思いました(^ ^)/Dvc00143_m

Dvc00150_m  Dvc00147_m 百聞は一見にしかず、R288号線を常盤町方面に走り、右手にミニストップのある交差点を左折、500Mくらい行った右側です。ぜひとも行ってみてください(* *)

 展示場:(株)鈴船建設さん、http://www10.ocn.ne.jp/~suzufune/newpage8.htm

                   TEL0247-82-1295     FAX 0247-82-5531

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

昔を懐かしみ。。。リトルビルを紹介

 相変わらず、お休みでも早く目が覚めてしまったので、20年度の書類を倉庫にしまいました。

 それでも時間が余ったので、ふと、昔を懐かしみ、学生時代から3年位前まではまっていた、「バドミントン」をインターネットで見ていました。

 そうしましたら、私の人生の恩師でもあります方のお店、「リトルビル」と言うバドミントンの専門店さんのHPにたどり着きましたので、今日はその御紹介。Annai_p21

郡山市緑町(内環状線沿い)にあるお店なのですが、バドミントンの専門店って郡山には他にはないと思います!

 バドミントングッズを買うなら絶対リトルビル!!特にガット張りがとっても上手です(^ ^)

 お店の方々は、とにかくバドミントンに対して熱い。。。学生の時は深くそんな事考えないでバドミントンネタで楽しくて楽しくていつも入り浸っていましたが、今、自分が社会人になってみると、とっても見習うべき姿だな~と本当に思います。

 家づくりで言う「職人気質」って言う感じでしょうか。

 おすすめです! 詳しくはこちらのHPへ→http://www13.ocn.ne.jp/~l.b-shop/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

明るいネタ発見!!

 私の机に4月25日発刊の日刊木材の新聞記事のコピーがありました。

 どなたが置いてくださったのかは不明ですが、ある記事が目に入り置いてくださった方に感謝(^ ^)/~明るいネタは大歓迎です!

 それは、「首都圏の戸建て分譲、販売好転」と言う記事でした。Photo_3

 また、「6月頃にはプレカットへも波及」との事です。この記事も、大手の飯田産業さん、東栄住宅さん等の分譲が上向いた事により載ったものではありますが、こういった話から半年くらい経つと工務店さん達に波及しており、なおかつ、福島県への波及はそこから半年後。。。ではないかと思います。(勝手な予想で申し訳ございません)

 いずれにしても「不況」「倒産」「豚インフルエンザ」等、明るいニュースがあまりにもない最近ですので、こういった話が出てくることだけでも本当に良い傾向だな~と実感しております。

 需要が上がってきた頃に一段とお役に立てるような準備を今から整えておこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

福島県の材木・建材屋

 ふと、大事な事に気付いたのですが、(株)ツボイのHPは「福島県 材木 建材」等の単語を検索欄に記入しても、なかなか上のほうに載ってこないのです!Dscn4413

←本社営業、配送、経理のみんな

これは大変!と慌ててこのブログで御紹介している次第です(^ ^;)時々、ブログでも(株)ツボイの宣伝もしなくてはならないですね~。。。Photo

←プレカット事業部のCAD、工場、大工さん

私どもの会社は木材販売から始め、のちに建材、そしてプレカットと時代の流れに合わせて発展してきた会社です。

 そして何と!!めでたく、今年は100周年となります。100年に一度の大不況と世の中騒がれている今年にこのようなめでたい話とは何か縁があるのではないかとワクワクです!Photo_2

←福島営業所のなんでもやさん

 いつもとっても仲の良い皆ですが、年度初めの会議では「何が何でも15億の目標を達成する!!!!」と一致団結してより強固な仲間同士になっています。

 ぜひとも業務内容などこちらのHPへ→http://www.kabu-tsuboi.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »