« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

工務店社長様自宅に保険はかけるの?

 先日、10月より施工される瑕疵担保履行法についてある工務店様社長様とお話をしていましたら、「自分で家建てたら保険はかけなきゃならないの?」と聞かれ、はっきりと答えられず帰ってきた為、ちょっと調べてみました。

 結論から言うと、建設業登録をしている会社(大工)さんは、保険をかけなければならなく、建設業登録をしていない会社さんは必要がないらしいです。

 とは言っても、工事1件の請負代金の額が1,500万円に満たない工事又は延べ面積が150㎡に満たない木造住宅工事を行なう建設業者さんは建設業登録をしなくても工事を請けられることになっていますので、それが前提での話です。

 先日、お話をさせていただいた工務店様は建設業登録をされていらっしゃる会社さんでしたので、やはり社長様のご自宅でも保険をかけなければならないという事になるようです。

 今回の疑問などを質問させて頂いた設計士の先生のブログが大変勉強になりますので、どうぞこちらをクリック!→http://sekkeiya.cocolog-nifty.com/sumai/2008/11/post-3d3a.htmlPhoto

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

銀行の融資がおりないお施主様に朗報!

 今日は、ジャパン建材㈱さんのススメで、会津にある㈱大成住宅産業さんで行われる勉強会を見学(?)に行って参りました。工務店様向けの勉強会だったのですが、内容が良かったら、㈱ツボイのお客様達にも開催しようかと思って行きました。

 一言で言うと、「これは早速勉強会予定する!」と思いました。

 瑕疵担保履行法の勉強会と住宅ローンについてでしたが、ツボイとしても瑕疵担保履行法については3回ほどお客様向けに開催してますので、一段落しておりますが、住宅ローンについてはまだ行っていませんので、ぜひとも工務店様に聞いていただきたい内容でした。(知っている方は知っているのでしょうけれども・・・(^ ^;))

 時々、工務店様が「銀行の融資がおりなくてダメだった・・・」とおっしゃっているのを何回か聞いたことがあります。ところが、このシステムを使用すると、今までの実績で、銀行を断られたお客様の7~8割が通って融資を受けることができるそうです。

 通常、転職したばかりの方、年金収入・パート収入の方は断られるケースが多いのですが、そんな方でも大丈夫!

 工務店様がせっかく打ち合わせして予算も決まってゴー!!と言うときにガックリがなくなります。Dvc00130_m

 詳しい説明を聞きたい方は㈱ツボイ 坪井道子までご連絡ください。

 TEL024-966-0301 メール:kabutuboi9320301@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

サッシ交換

 昨日は、先日のブログでも御紹介しました㈱スミ建の仕事の様子を勉強に行きました。Dvc00160_m

本日は、ペアガラスへのサッシ交換の現場を見てきましたが、「ペアガラス」と「二重サッシ」が違う商品を差している事が分かったり、サッシを取り付けるにあたり、どうしてもサッシ枠の真ん中のあたりは少したわんでおり、サッシを入れるのに苦労する事が分かりました。

 現場に行くと余計に、現場に携わる方々の苦労が一段と分かり、また、「すごいなぁ~」と感心します。Dvc00162_m

家についているガラス交換と言うと、サッシの枠ごと交換なのかと思いきや、いとも簡単に枠からガラスのみを外し、新しいサッシを入れて、また枠を組んでいました。なるほど~・・・。。。。

 初心者ブログでお恥ずかしい(^ ^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

テーブルコーディネート

 昨日は福島県インテリアコーティネーター倶楽部のセミナーに参加してまいりました。Dvc00143_m

講師は会員でもある本柳清子先生で、本柳さんは県のテーブルコーディネート賞を何回も取られていらっしゃる第一人者です!

 私にとって、「テーブルコーディネート」とは何なのだろう???と思っていた部分もあったので、大変勉強になりました。

 テーブルコーディネートとは、「おもてなし」「見た目のおいしさ」を表現するもので、テーブルコーディネートにもお茶の世界のような「決まり」がある事が分かりました。Dvc00150_m

テーブルコーディネートには「お皿、カトラリーグラス(フォークやスプーン)、花、リネン、明かり(キャンドル)」の6つの必要なアイテムがあるそうです。

 また、フォークやナイフの置き方には「イギリス式」「フランス式」があったり、お皿を置く位置はテーブルの手前から3本指が入るくらい空けて置く等、色々決まりがありました。Dvc00146_m

 材木に囲まれた生活の中で、こういった優雅な知識を学んだ事は本当に大変勉強になりました。

 インテリアコーディネーター倶楽部は本当に勉強になりますよ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

いざ!群馬県へ

 昨日は、群馬県前橋市にある、㈱ダイキョーさんへエコパティオと言う、2世帯住宅・土地活用には大変最適な賃貸住宅の納材打合せに行ってまいりました。Images_00_011

 ㈱ダイキョーさんへ伺うにあたり、群馬県と言う土地に越智産業さんのご紹介で初めてお伺いする会社さんだったので、大変緊張してましたが、社長さんも含め、気さくな若々しい雰囲気の会社さんだったので、ちょっとはほぐれました(^ ^)/~

 以前ご紹介した、ユニキューブの兄弟みたいな商品なので、私どもに引き合いがあったのですが、実際このエコパティオは初めての納材となりますので、間違いがないようにせねば・・・と思います!

 また、このエコパティオ!いいですよ~(^ ^)

若いファミリーを入居者ターゲットとした
「デザイナーズ賃貸住宅」です

○ 45坪の土地に2戸1セットで建築
○ メゾネットタイプ、1戸につき駐車場2台確保
○ 界壁に防音認定を取得し、戸建感覚の居住性
○ 2LDK(70m2)、2階リビングのプランニング
○ 次世代省エネ基準をクリアした断熱材により
壁体内無結露20年保証付
○ ローコスト:本体工事価格690万円~/戸(税別)
専有面積坪単価31.1万円~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

新聞記事:なぜ右利きが多いのか

 4/18の日経新聞の記事に、「なぜ右利きが多いのか」と言うのがありました。Photo

名古屋大教授の八田さんと言う人が学生に調査したところ、約88.7%の人が右利きだったそうです。

 では、なぜ右利きが多いのかと言うと、実ははっきりとした答えと言うのは未だに分かっていないようなのですが、有力案としては、右手を動かすのは左脳、左手を動かすのは右脳となっている中で、人間は言語を操るようになり左脳が進化し、自然に右を動かす機会が増えていった事で右利きが多いのではないか・・・と言う説があるようです。

 他にも、出産時の脳の圧迫説、心臓を左手で守りながら右手を動かせていたという説、といろいろあるようです。

 私はないものねだりなのかもしれませんが、左利きの人を見るとなんとなく、いいなぁ~と思ってしまったりしています(^ ^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

大内宿の屋根吹き替え

 本日は、埼玉の義父母がいらっしゃったので、福島県の人気観光スポットに行って参りました。

 昨日は、裏磐梯を通って会津の東山温泉へ行きましたが、行く途中は「雪の壁」を見ることが出来、義父母もびっくりしていました。

 そして、今日はまず会津武家屋敷に行き、桜満開の中、見学する事が出来ました。Dvc00138_m

武家屋敷の中に「陣屋」と言う建物があったので、郡山で言う「飲み屋街?」などと思い、どういう場所だったのか見てみたところ、「役所」でした。なんだ・・・意外にまじめな場所だったんですね!

武家屋敷のあとは、今回の観光メインであります、大内宿へ行きました。そうしたところ、屋根の葺き替えを行っており、なかなか貴重な姿を見ることができました。Dvc00142_m

以前、白川郷の屋根の葺き替えに3000万かかると聞いたのですが、大内宿はどれくらいかかるのでしょうか???

お天気も良く、福島県を見直す良い機会でした(^ ^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

おいしいお店

 本日は、某お客様と打ち合わせと言う名のお食事(?)をしました!

 私のブログは「固い」と言われますので、たまにはおいしい話を・・・(^ ^;)

 郡山駅前アーケードの元東北書店の裏口、向かって左に20mくらい行った「」と言うお店です。

 一見生きの良さそうなおさしみがショーケースの中にあるので、和食なのかと思いきや、いろんな創作料理が出てきました。

 最初のお通しは今まで見たことももちろん食べたこともない「あなごの稚魚」のおさしみ、あなごの稚魚の天ぷら、ツボ貝の3点盛りでした。どれもとってもおいしい!

 その他にもピザがあったり、厚揚げで納豆を挟んだ物などどれも手が込んでいて、感激しました。

 そして、最後にデザートで自家製ごまプリンと生キャラメル。Dvc00155_m

 そして、お食事後、沢山食べたので、そこのお店に来た方が教えてくださったダンスの踊れるバーに行って、踊っている方々を見てきました。(自分は全く踊れません・・・)Dvc00156_m

 「膳」さんの奥さんやバーに来ていたお客さんなど等、私の中学校の後輩だったり、先輩がいたりと今日は不思議な出会いがあり、新鮮な面白さがありました(^ ^)/~

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

サッシ スミ建も宜しくお願い致します

 先週からですが、以前のブログでご紹介致しました、(株)スミ建と言うサッシ屋さんへ私も入社しました。Dscn4000(一応「社長」と言う名の下で・・・)

(株)ツボイと兄弟会社だと言うのに、社員さんの顔と名前が一致していない状態でしたが、先週一週間でだいぶ覚えてまいりました。

Dscn4003 ←組立の佐藤さん

また、何を売りにして今まで仕事をしてきたのですか?と皆さんに聞いたところ「施工部隊まで自社社員で持っている、技術には自信がある」との事でした。

これからこちらのブログでも時々御紹介したいと思いますので、ツボイ同様ご愛顧の程何卒宜しくお願い致します。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

優良住宅優遇延長!

 先週の日経新聞の記事1面に「優良住宅優遇20年に延長」と載っていました。Photo 追加経済対策の住宅市場活性化策の一つで、その他にも融資の上限額を9割から10割に引き上げ、頭金ナシでローンを利用できるようになったりと、一段と住宅が購入しやすくなってきました。

 金利3%で3000万のローンを35年の元利均等で取り組む場合、返済総額は優遇がないケースと比べて166万も少なくなる計算です。

 さすが人間が生きていくべき過程にて衣食住はかかせませんので、今回の法案は一段と日本の景気をアップさせてくれるものではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

リフォーム相談会

 本日は、タカラスタンダードさんでリフォーム相談会を開催しました! Photo_3

工務店様、6社さんがご参加くださいましたが、冒頭のタカラさんの支店長さんがお話された、「不況といえども、ショールーム見学のお客様数は大変増えています」のお言葉通り、多数のお客様がご来場されました。

 工務店様各社さんが生き生きと対応されている姿には私自身も頑張らねば・・・と勇気を頂きました。Photo_2

Photoご来場されたお客様のほとんどがお見積り依頼をされてお帰りになり、中には「○○工務店さん、もっと営業にいらっしゃいよ!私はリフォームすると言ったらするんだから!」とおっしゃられた奥様がおり、今回こういったイベントを行う為、チラシを持っていった為に決まった物件もあったようです。

 完成見学会、構造見学会、等を行いましょう!と言っていてもなかなか新築が建たなくなった現代にはネタ作りの一環として、本当にこういったイベントも大切だと実感した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

田村森林組合

 本日は、田村市にある「田村森林組合」さんに見学へ行ってまいりました!Dvc00131_m

こちらは、オールムク材での住宅に力を入れており、 今までにない住宅でした。Dvc00135_m と言うのも、土台は普通105X105mm、120X120mmなのに、120X270mm、300mm等、土台を2Fの梁と同じだと考えて敷いている構造になっていました。

 他にも、建材をまったく使用しないと言うことで、空いてきたり、膨れてきたりしないのかと思いきや、高温乾燥をした木材を使用しているため、ほとんどないとのことでした。Dvc00149_m

製品管理もしっかりしており、一本一本含水率のチェックをしており、製品の安定が守られておりました。Dvc00146_m

←含水率を測る機械。20%以上あるものとないものを分けています。

とにかく、ムダを出さないよう、製材し捨てそうな素材でも下地板に加工し利用したり、羽目板にしたりと大変エコ!でした。Dvc00142_m こんなに大規模な製材所(森林組合)を見たことがなかったので、大変勉強になりました。Dvc00138_m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

第一回経営者会議

 本日は、横浜のインターコンチネンタルホテルで開催された「経営者会議」に参加して参りました。Dvc00123_m

最初に、(株)トステム代表取締役の潮田 洋一郎社長様のご講演でした。トステムさんはツボイのお客様でスーパーウォール工法を推奨されていらっしゃる工務店様の関係でよくお話を聞きますが、工務店様を応援するシステム作りがすばらしいなぁ~と思い、いつも感心しているメーカーさんです。そういった部分で大変社長様のご講演を楽しみにしておりました。

 意外にも、「これからは寄せて、集めて、削る」とこれからの企業は統廃合をし、リストラを頭に入れておいたほうが良いとのお話で、あのトステムさんでさえそうなんだ・・・と実感した次第でした。

 第二部として、一昨日、きつつき会勉強会にいらしてくださった、高林卓也先生の「100年に一度の大不況をいかにチャンスにするか」との大変活気付くご講演でした。

 この大不況だからこそ、「変化を脅威ではなくチャンスとして捉えよ」「未来をつくることにはリスクがともなうが、自ら未来をつくろうとしないほうがリスクは大きい」と消極的になりがちな考えに勇気を与えてくださいました。

 そう言われれば、私のモットーとして「言わないで後悔するなら言って後悔した方がいい」(恋愛編・・・(^ ^;))と常々思っておりますので、その気持ちを忘れず、まずは「やってみよう!」と思いました。

 失敗を恐れずまずはやってみましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

第二回きつつき会勉強会開催!

 本日は、第二期きつつき会(地元の工務店さん方の住宅研究会)第二回勉強会が開催されました。Dvc00093_m

今回も高林卓也先生(元コンサルタント会社勤務)をお呼びしての、今回は前回の「企業人の基本」より発展版の「営業意識強化」と言うことで、ロールプレイングを含めた営業実践的な研修でした。

さすが、多企業でのコンサル経験豊富な先生だけあって、大変分かりやすく、なおかつ実践でもフルに活用出来るお話ばかりでした。

 営業マンを第一印象で決める方は何%いらっしゃると思いますか?・・・なんと、91%の方が第一印象で良い、悪いを判断されるそうです。確かに、もし、飛び込みの営業の方が来たとして、私自身も第一印象が良くない方の話は最初から聞こうともしません。まず、入口としての第一歩が肝心です。服装、挨拶、応対マナー、オドオド、無愛想、用件がはっきりしない・・・等、失敗する例として列挙されていましたが、私自身いくつか当てはまる要素がありますので、早急に直す事と致しました(^ ^;)

 その他、商談のパターンと言うことでお客様の心理状態の分析もふまえての話の進め方を学びましたが、本当に為になりました。(研修会秘密!(^O^))

 商談パターンを知っているか知っていないかで(天性で持ち合わせた方も中にはいらっしゃるかと思いますが)お客様のお悩みを聞き出せるか出せないかが違ってくると実感し、また、こういった研修をハウスメーカーさん向けに何回も先生はやってこられたとの事で、地元の工務店様がハウスメーカーさんのあまり商品知識がない営業マン(もちろんある方もいますが)の方との差になって出てくるのだろうなぁ~と実感いたしました。Dvc00112_m

また、もうすでに自然に商談パターンを身につけていらっしゃる方もいるかと思いますが、本日のお話を聞いて、「自分のやっている事が間違っていなかった」と再確認にもなったのではないかと思います。

 次は6月。高林先生最後の研修ですので、とにかく頭に吸収して実践できるようになりたいものです。

 ご参加されたきつつき会のメンバーの方々、本当にお疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二回きつつき会勉強会開催!

 本日は、第二期きつつき会(地元の工務店さん方の住宅研究会)第二回勉強会が開催されました。Dvc00093_m

今回も高林卓也先生(元コンサルタント会社勤務)をお呼びしての、今回は前回の「企業人の基本」より発展版の「営業意識強化」と言うことで、ロールプレイングを含めた営業実践的な研修でした。

さすが、多企業でのコンサル経験豊富な先生だけあって、大変分かりやすく、なおかつ実践でもフルに活用出来るお話ばかりでした。

 営業マンを第一印象で決める方は何%いらっしゃると思いますか?・・・なんと、91%の方が第一印象で良い、悪いを判断されるそうです。確かに、もし、飛び込みの営業の方が来たとして、私自身も第一印象が良くない方の話は最初から聞こうともしません。まず、入口としての第一歩が肝心です。服装、挨拶、応対マナー、オドオド、無愛想、用件がはっきりしない・・・等、失敗する例として列挙されていましたが、私自身いくつか当てはまる要素がありますので、早急に直す事と致しました(^ ^;)

 その他、商談のパターンと言うことでお客様の心理状態の分析もふまえての話の進め方を学びましたが、本当に為になりました。(研修会秘密!(^O^))

 商談パターンを知っているか知っていないかで(天性で持ち合わせた方も中にはいらっしゃるかと思いますが)お客様のお悩みを聞き出せるか出せないかが違ってくると実感し、また、こういった研修をハウスメーカーさん向けに何回も先生はやってこられたとの事で、地元の工務店様がハウスメーカーさんのあまり商品知識がない営業マン(もちろんある方もいますが)の方との差になって出てくるのだろうなぁ~と実感いたしました。Dvc00112_m

また、もうすでに自然に商談パターンを身につけていらっしゃる方もいるかと思いますが、本日のお話を聞いて、「自分のやっている事が間違っていなかった」と再確認にもなったのではないかと思います。

 次は6月。高林先生最後の研修ですので、とにかく頭に吸収して実践できるようになりたいものです。

 ご参加されたきつつき会のメンバーの方々、本当にお疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

新発見!キッチンメーカー

 先週の木曜日はキッチンメーカーのナスラックさんで商品研修がありました。Dvc00147_m 今まで研修はもとより、商品自体もあまり使っていなかったのですが、営業マンさんの熱心な通いに負けて、初めての研修となりました。

しかし、行ってみるとびっくり!なかなか良い商品が置いてありました。・・・と言うのも、ナスラックさんは元のナスステンレスさんでして、やはりステンレスの質の良さは一目瞭然。

 そして、驚きだったのが、オールステンレスキャビネットのキッチンと言ったら相当高価なものでどこのメーカーさんも出していますが、思ったよりは安い!

 ですので、ステンレスキッチンがご希望だけど、予算がイマイチない方にはオススメになります。

 ステンレスの素材も厚みがあり、高級感溢れていました。

 時代は流れているので、一つのものに固執せず、色々なものを見て回るのもいいな~と実感いたしました。Dvc00148_m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

ユニキューブ完成間近!

 何回かこのブログでご紹介しました、戸建て賃貸ユニキューブ3月に上棟したにも関わらず、ボチボチ出来上がってきました(^ ^)/~

 外観はこんな感じです!Dvc00146_m

なかなかかっこいいですよね~

先日の東京へ展示会を見に行くツアーでもチラシを同梱致しましたら、アンケートの中に、「700万円台の賃貸経営に惹かれる」と書いてくださっていた方がいました。

 こちらは2戸で1セットですが、1棟はオーナーが住みますが、、もう1棟を賃貸にする事により返済金の返済をしていくという形です。

 中に入ると大変仕様が良く、賃貸にするにはもったいない!!というくらいです。・・・と言うのも、特徴である、壁と屋根に断熱・調湿性能の非常に高いセルロースファイバー(古紙を砕いた素材を使用)を吹き込む工法(デコスドライ工法)にて施工しているお陰で、外の工事の音がほとんど聞こえませんでした。

 これは一戸建ての方には分かりにくいかと思いますが、私のようにアパートを転々としたものとしては隣の音がうるさくない・・・と言う生活は大変ありがたいです。

 完成が楽しみですね~!

ツボイのお取り引き様では  郡山市:大堀建設工業(株)

                  福島市:安斎建設(株)

がお取り扱いされていらっしゃいます(^ ^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

筋交いの補強金物

 先日見学に行った現場の写真です。Dvc00138_m

これはホールダウン金物と言うもので、基礎と柱の緊結に使用する金物です。地震が起きた時、柱のホゾが抜けないように金物で押えているものです。

家の床や壁が出来てしまうと見えない部分になってくるので、こう言う所やその後ろにある「筋交いプレート」等でも家の強度の差が少しずつ出てきます。また、もちろん金額もです!

ちなみに、こちらの筋交いプレートは「2倍筋交いプレート」と名の通り、壁倍率2倍以上取れるプレートとなっており、耐震補強金物の一つになってきます。

 大きさは家全体に比べたら大変小さい商材になってきますが、金物一つで大変重要な役割が変わってくる事が良く分かります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

アンケート結果より・・・

 先月の18日に東京ビックサイトへ住宅フェアー見学に行ってまいりましたが、その時にご参加くださった皆様のアンケート結果の集計が出来ました。F31

 「住宅に関することで特に重要視される事は何ですか?」と言う質問での第一位は「キッチン」でした。女性の参加が多い事がこういった結果になったのかもしれませんが、実際、工務店さんの中で、「キッチン」を「売り」にされているところは少ないので、これは新しい発見でした。

 そして、私どもの会社でも注目すべくは第二位にランクされた「耐震性」です。他の選択肢で「デザイン、金額」等、我々業者が大変気にしている部分を押しのけてのランクインで、福島県は地震に強いと言われつつも皆さんが気にされている・・・と言う結果になり、本当に参考になりました。

 その後は、間取り、お風呂、トイレ・・・と続き、意外にも「環境、自然素材」と言ったエコ的な部分は最後の方にランクしていました。

 他のアンケート質問事項で「超低金利、住宅ローン減税延長、物価下落等の「住宅の買い時」を知っていましたか?」という問いには何と!82%の方が「知っていた、聞いた事はあった」と答えておりました。

 しかし、住宅着工数の落ち込みは顕著ですので、知ってはいるけどもう建ててしまっていたり、先行きの事を考えて辞めていたりなのでしょうか・・・。

 アンケートにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »