« 子供に教えるとき | トップページ | 家の金額ではなく支払額で考えよう!② »

2009年3月 7日 (土)

家の金額ではなく支払額で考えよう!①

 2回に渡り、「今が買い時!住宅購入優遇の現状」をお知らせしようと思います。

 この不況で住宅の購入を悩んでいらっしゃる方に朗報情報です。

 不況だからこそ日銀による政策、国の措置が十分にとられようとしている現状があります。

 まず、本日は「金利面」での朗報ですが、「金利は底に近い状態」になっております。例えば、バブル期までは一時8%を超えていた金利がバブル崩壊後4%まで下り、さらに現在は2%台前半で推移しております。

 さらに!銀行は、住宅ローンに優遇金利(一定期間にわたって店頭金利から割引になる金利。年収や銀行によって若干違いはある)を設定しており、例えば借り入れ金が3000万、35年ローンを組んだ場合、1%の優遇金利の銀行だったりすると、総支払額で645万円もの差が出てきます。Photo

いつまで、銀行さんだってそういった優遇金利を提示するか分かりませんし、なんと言っても不況だからこその低金利!

 先が不安だから・・・と悩まれている方々。不安だと思うのでしたら、住宅を購入して自分にプレッシャーをかけ、今勤めていらっしゃる会社さんにの繁栄、存続を願い自分の為に頑張る!!それによって会社繁栄もそうですが、自分の昇格にも繋がるかもしれませんよ(^ ^)v

 

 

|

« 子供に教えるとき | トップページ | 家の金額ではなく支払額で考えよう!② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家の金額ではなく支払額で考えよう!①:

« 子供に教えるとき | トップページ | 家の金額ではなく支払額で考えよう!② »