« 賃貸戸建てユニキューブ | トップページ | 子供に教えるとき »

2009年3月 4日 (水)

木材プレカット金物工法でできる?

 本日は、某工務店様で「ムク材でオール金物工法プレカットできるのかどうか」と言う宿題をあずかったので色々調べてみました。

 まず、答えとしては出来ない事はないそうですPic021

と言うか、やろうと思えばそれは出来ますが、あまりにも危険すぎる・・・。と言う結果でした。

 まず、第一に何故今までこれ程までに金物工法が普及しているというのに皆さん集成材なのでしょうか?

 それは、ムク材は木痩せ、曲がり、ソリ、割れなどどうしても出てしまうため、金物工法に於いては0.5mmのクリアランスしかとっていませんので(1mmにも満たないんですよ!)、施工するのに相当ご苦労される、ましてや、上棟が一週間伸びた・・・となったらムク材は伸縮しますから大変!!

 また、他にも、施工後の金物の緩みが発生したときに締め付けが容易でない、ドリフトピンの丸の小さい断面で全荷重を支える為、ムク材だと潰れてガタガタになる可能性が高い・・・等々です。そういったことから安定性のある集成材を業者はオススメしているようです。

 また、金物工法にする事により集成材の使用となる為、HPで見つけた工務店様は「この構造用集成材は無垢材の約1.5倍の強度を誇り、完成後も「ゆがみ」「狂い」が少なく、含水率が低いため建物の耐久性も向上するといった優れた特徴があります」と集成材使用でお客様に安心度をアピールしているぐらいです。

 しかし!どうしても見せ場である床柱、化粧梁等を使用したい!!そんな方にオススメなのが、㈱ツボイ新商品「TR金物工法Image1

 在来工法の弱点である断面欠損が多い通し柱のみ金物で接合。耐震性能がUPします!

 そして、何と言っても、工務店様それぞれの個性の表れる化粧梁、床柱等が今までと変わらず使用できるメリットがあります。

 群馬県のあるプレカット工場さんに聞いたら、今では相当需要があるそうです。

 オススメです!

|

« 賃貸戸建てユニキューブ | トップページ | 子供に教えるとき »

コメント

本日は朝早くからお手伝い頂きまして
本当にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: an-ken | 2009年3月 7日 (土) 19時44分

全然お役に立てず申し訳ありませんでした(^ ^;)
ロマンチックな家でしたね!あんなに心のこもった家に住めるお客様が羨ましいです

投稿: つぼい | 2009年3月 8日 (日) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木材プレカット金物工法でできる?:

« 賃貸戸建てユニキューブ | トップページ | 子供に教えるとき »