« 平成21年の住宅業界注目トピック2 | トップページ | 新春経済講演会 »

2009年1月22日 (木)

平成21年の住宅業界注目トピック3

 「税制」についても注目せねばなりません。

 昨年の12月に平成21年度の税制改正大綱が発表され、住宅ローン減税から控除などが盛り込まれ「住宅は今が買いどき!」になりました(^ ^)

 住宅の長寿命化や環境への対応を促進する内容ともなっておりますが、平成21~25年に入居した人対象に一般住宅と長期優良住宅で最大控除額が変わっております。所得税の控除を行うもので、10年間、一般住宅は1.0%、長期優良住宅で1.2%控除されるます。

 また、住宅ローンを利用しない場合の新築、リフォーム対象にした減税もあり、中でも私の注目は「耐震改修」リフォームの10%所得税控除で、ぜひとも耐震改修をオススメしたいです!

 この程、きつつき会(住宅について勉強する会)のメンバー2社さんが「耐震技術者認定」を取りました。(幸田建設さん、大創工務店さん)

ぜひとも、この「住宅は今が買い(リフォーム)どき!」に安心できる耐震リフォームをオススメします(^ ^)/~

|

« 平成21年の住宅業界注目トピック2 | トップページ | 新春経済講演会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年の住宅業界注目トピック3:

« 平成21年の住宅業界注目トピック2 | トップページ | 新春経済講演会 »