« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月28日 (水)

11月の住宅着工数

 先日、11月の住宅着工数の発表がありましたが、ある商社さんからいつも送っていただいているデータが届きました。「11.pdf」をダウンロード

 郡山市内の着工数が218棟とあれだけ着工数が落ちたと言われる昨年の235棟を下回る結果となっております。

 9、10月と大幅な増加があった為、トータルでは前年比103%となっているものの、このデータを送ってくださった方は「実績表を書いて3年近くになりますが、今年ほど数字と市況感が違う年は初めてです」とコメントしていらっしゃいます。

 なぜなのでしょう??

 ただでさえ少なくなっている需要がさらにパワービルダーさんの到来で、激化しているのでしょうか。地場工務店さんで支えられている我社も正直、本当に厳しいです。

 地場工務店様の為に何が出来るのか。

 本当に本当に考え続けねばなりません。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

住あんしん 瑕疵担保履行法

 先日の「21年住宅業界注目トピック」ブログでもご紹介致しましたが、今年の10月より瑕疵担保履行法が施行されます。

 先日、ツボイのお客様である磯建築さんが「住あんしん保証」登録されました。Hd11

 たまたま、先程、磯建築さんがご来社されてので、実際の検査の様子などを聞いてみました。

 そうしましたら、意外なことに案外検査はそれ程身構えするほどの事ではないそうです。検査官の方も仙台管轄で郡山の設計士さんに委託しているとの事で、今はまだ検査官の方も手探り状態で見ていくそうです。

 何と言っても、磯さんもそうですが、今までどおり、間違いのない住宅さえ作っていれば問題はないとの事でした。

 ただ、提出書類は沢山あるらしく、そちらの方が手間が掛かるとの事でした。逆に現場でも時間が掛けれなくなったりしたらガッカリしてしまいますよね・・・。

 保証されるのはお施主様にとっては安心ですが、そこまでしないとちゃんと行わない業者がいる事が悲しいです(T T)

 こちらの保証にご興味のある方は、ぜひともご一報下さい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

安全講話

 本日は㈱清水工業さんの協力業者会「せいすい会」の総会でした。その後、「安全講話」と言うことで、現場事故、車の運転事故等の例を挙げながら、KTKさんの木村先生に講話を頂きました。Dvc00080_m

 その中で、「先日ツボイさんのトラックが4号線と美術館通りの交差点をかなり危なく曲がっていったのでツボイさんに通報しました」・・・とご指摘があり、本当にドキッとしました。

 私どもの会社の車はありがたいぐらい「目立つ黄緑色」をしておりますので、一発で分かります。看板を背負っていながらその運転とは・・・本当に情けなく思うのと同時に、こういったご指摘を受けて良かったと思いました。実際、事故ってからでは遅いのです。

 毎週毎週朝礼で、事故、怪我には充分に注意するように!と安全管理の日下部課長から耳にタコが出来るほど聞いているはずなのに、身にしみていない。私もそうでしたが、社外の方にご指摘を受けると一段とドキッとし、改めて注意せねば・・・と思います。

 本日の安全講話は最初にも書きましたが、現場事故、車運転事故の”例”が中心でしたので、本当に鳥肌がたちました。

 本当に安全には充分注意して毎日の仕事に従事しなくては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

お祝い!

お祝い!
今日はこちらのブログでもご紹介したことのある柳沼工匠さんの大工さんでもある柳沼恵さんの結婚式でした!!女の子なのに大工さんです(^0^)/今日はいつもの姿と違うめちゃめちゃ綺麗!(いつももかわいいo(^-^)o)いいですね!これからは家作りと一緒に家庭作りをするんだろうな〜(^0^)/おめでとうございますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

新春経済講演会

新春経済講演会
今日は、毎年楽しみにしている「新春経済講演会」に行ってきました(^0^)/各住宅設備関連メーカーさんの社長様が今年の住宅着工数の予想を立てたり、株価を予想したりします。実際昨年は全く皆さん当たらなかった…。今年は95万戸〜110万戸の着工数ではないかと言う予想が多かったです(*_*)そんなに少ない予想なの?!気を引き閉めて頑張らねば…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

平成21年の住宅業界注目トピック3

 「税制」についても注目せねばなりません。

 昨年の12月に平成21年度の税制改正大綱が発表され、住宅ローン減税から控除などが盛り込まれ「住宅は今が買いどき!」になりました(^ ^)

 住宅の長寿命化や環境への対応を促進する内容ともなっておりますが、平成21~25年に入居した人対象に一般住宅と長期優良住宅で最大控除額が変わっております。所得税の控除を行うもので、10年間、一般住宅は1.0%、長期優良住宅で1.2%控除されるます。

 また、住宅ローンを利用しない場合の新築、リフォーム対象にした減税もあり、中でも私の注目は「耐震改修」リフォームの10%所得税控除で、ぜひとも耐震改修をオススメしたいです!

 この程、きつつき会(住宅について勉強する会)のメンバー2社さんが「耐震技術者認定」を取りました。(幸田建設さん、大創工務店さん)

ぜひとも、この「住宅は今が買い(リフォーム)どき!」に安心できる耐震リフォームをオススメします(^ ^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

平成21年の住宅業界注目トピック2

 先日の続きです。

 二つ目の新法は、「住宅瑕疵担保履行法」となっており、こちらは建築業者さんが倒産しても構造上主要な部分と雨水進入部分で発生した瑕疵について10年間は保険機関にて保証される様、建てる前に保険に入る事を義務付ける法律です。

 法律の施行は「10/1の引渡し物件から」ですので、2回以上の現場検査を実施されることから、引き渡し日から3~5ヶ月前には対応しておかないと間に合いません。

 夏に、㈱ツボイとしても工務店様向けのセミナーを開催しました。その後、2社さんがその時の説明を行ってくれた保険機構「住宅あんしん保証」と契約され、実際の工事が始まりました。

 現場検査は、基礎配筋工事終了時と駆躰工事終了時などで、現場検査の段取りが遅れたりすると今まで以上に工期とコストに大きく影響を受ける事になりますので、余裕を持った対応が重要となります。

 徹底した管理、検査が行われるとお施主様も本当に安心ですね(^ ^)/~命を守る家のはずが凶器となってしまわぬように・・・。Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

住宅見学会&移動カフェ開催のご案内

 今週の土・日(1/25・26)、郡山五中の斜め迎えで「住宅見学会&移動カフェ」が開催されます!PhotoInfo0901051 

主催は、渡昭建設㈱さんで、渡昭建設さんが以前建築された、桑野のビバホーム裏手の「デリアンカフェ」さんのおいしいカフェが頂けるそうです。

 今日は、下見で中の様子を撮ってきました!Gio

←第三者の目、検査機構JIOさんの検査も通っており、一段と安心感UPですね~

Photo_2 ←天井の木目は2Fの床にもなっております。ガラリのようになっており、暖房も1Fで効かせると自然に上がっていく構造なのではないかな!?Photo_3 2

いつも感心させられるのですが、渡昭建設さんの家は同じ形がなく、お客様のご希望を1件1件丁寧に取り入れているんだろうな~と思います。こちらの部屋は和室のようで和室じゃないのですが、色使いが落ち着く雰囲気をもっており、とっても気に入りました(^ ^)

2f ←2Fのリビングなんですが、この壁の発想がどうして沸くのか!?ステキでした

Photo_4 本日はクリーニングに入っている日だったので、もっともっと見せたいところですが、写せませんでした(^ ^;)

ぜひとも今週の土・日ご見学にお茶をしに行って見てください!!

場所:郡山市西の内  駅方面からうねめ通りを上がってきて郡山五中迎えの「ペットマムさん」の手前角を左折、一本目の角を左折、突き当りをまた左折、左手です。(一方通行な為ぐるっと回る感じです)

お問い合わせは・・・渡昭建設(株)様 

〒963-0726
福島県郡山市田村町下行合字朝日舞329番地
お客様フリーダイヤル:0120-117-322
TEL:024-944-4681 FAX:024-944-5045
URL : http://www.watasho.jp
Mail : info@watasho.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

平成21年の住宅業界注目トピック

 ある記事に書いてあった「21年の住宅業界注目トピック」をまとめてみます。

 トピック1<新法・新制度>

 平成21年は2つの新法が施行されます。

① 6/4予定 「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」

② 10/1予定「住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律」

 

 ①は「いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う」事を目的とし、構造・及び設備などにおいて、国の認定基準を満たした住宅を「長期優良住宅」と認定するそうです。

 言わば「血統書付」となる訳で、長期優良住宅にするための建築費の上乗せ分のいくらかを国が負担(登記に関わる登録免許税の減免。)や20~30年経った後でも残存価値が評価できる建物と言うことになりますので転売時の高評価や、金融機関など残存価値を見込んだローン商品の開発等も予測され、お施主様にとって選択肢の大きな一つとして検討できる状況が生まれる見込みとなります.。

 「長期優良住宅」は建てた後のメンテナンスも重要な項目となっており、これこそまさに「地元の工務店様が一番強いところ」でありまして、逃げも隠れも転勤もない地元企業にぜひ「長期優良住宅」をお願いする事をオススメ致します。

②はまた次回(^ ^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

親は大切にしましょう。

 私事になってしまいますが、年が明けて、TVでもインフルエンザについて報道しなくなりました。もう皆様も忘れている事と思います。

 ところが、ウチの母親が急に熱があがり、もしや・・・と思い病院に行ったら見事!インフルエンザ・・・との事でした。Im_0011

 子供の面倒から、食事まですべて頼っていた為、家族皆でアタフタ・・・でした。料理をした事がない父は「自分の食事買っておいで」と言ったら意味不明に「豆腐とトマト一個」買ってくるし(自分で味噌汁とサラダを作ってみようと思ったらしい。結局私が作るハメになってしまった( ̄Д ̄;;)。

 いつも母の後を追いかけていた子供は寂しそうで泣いてばかり。っと思ったら次の日は朝からぐったり。何かと思ったら子供も熱が出てきた!

 ・・・と改めて親の大切さを実感しました。いつまでも子供は子供なんですね・・・。こんな大人になっても甘えっぱなしとは情けない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 つまらないネタですみません。。。自分にとって旬なネタだったもので。

 皆様健康には注意し、そして親は大切にしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

「わたくしが建築士を目指した理由」

 表記のタイトルの題材で、郡山の建築士会の方から文書を提出するようおおせつかり、書く事になりました

 理由ははっきりしていたものの、いざ書くとなるとまとまらないもので、意外に時間がかかってしまいました。また、書く事によって初心に戻る事も改めて出来、良い経験をさせて頂いてると実感しております。

 私の建築士を目指した理由は、耐震偽装問題が発覚致した後、全国のプレカット工場が集まる機会で「プレカット工場でも建築士事務所登録をしなければならない時代が来る」と聞いたためです。

確かに、地震大国日本に住んでいる限り、耐震住宅でも重要な役割を果たす構造設計と建築。しかし、その加工をする為のCAD入力者、加工する人は誰でも良いのでしょうか?誰でも良くありません。やはり設計の基本をしっかり学び、資格を有し、責任を持った設計、加工が出来る工場が行うべきです。

 また、建築士事務所登録をする事により分かったのですが、社員全員が自信の持てる構造材プレカット作成の意識、緊張感を持つ事にも、より一層、繋がるようになりました。一人一人が責任を持ってお施主様の安心・安全な家づくりのお手伝いを今以上に意識するようになる。会社のレベルアップにもなっております。Pic021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

樹脂サッシ耐火偽装問題

 先週新聞にも出た、「樹脂サッシ耐火偽装問題」について(炎にさらされても20分間延焼を防ぐ性能が求められますが、偽装樹脂サッシでは13分程度の性能しかなかった)ですが、こちらは何と言っても北海道・東北地区のような寒冷地で使用されているとの事で、福島に住んでいる私たちは決して他人事ではないです。Excel_sssi_sai1

先日、㈱ツボイの近くで火事があり、原因は某給湯器メーカーさんのリコール商品だったそうです。こちらは上記に書いた問題のように隠蔽しようとしてはいなく回収にあたっている商品だったと言うものの、一歩間違えれば命に関わる問題にまで発展してしまうほどでした。(幸い、ボヤ程度で治まりましたが・・・)

 今回の偽装問題商品だって、耐火基準に達していなかった為に防火しきれなかったお宅があるかもしれません。そんな事を考えてるとどうしてこういった偽装にまで至ったのか・・・。

 火災の熱で膨張し窓枠などの透き間をふさぐ加熱膨張材があるそうなのですが、その膨張材が申請されていた量より少なかったとの事でした。この膨張材を減らすことで、1枚あたり約1万円のコストダウンを図っていたそうです。

 ローコスト住宅、無謀な価格競争の結果起きた事なのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

やはり就職難!?

 本日は、㈱ツボイの兄弟会社㈱スミ建に高校生が会社見学に来ました。Dscn4000春ごろからず~っと出していた求人票を見て来てくれたそうです。

年明けに先生の方から連絡があり、「何で今頃?!」と驚いていた次第ですが、今回の生徒さんの他にもう一人も急に先週、連絡が入っていました。

 本日見学に来られた生徒さんに聞いたら、就職希望者のうちまだ4分の1(約20人)は決まっていないとの事で、各学校にそれぞれそれくらいの人数ずつ決まっていないとするならば恐るべし数字だな~と思いました。

 実際、㈱スミ建でも、春頃は辞めた社員さんがいたり、ご退職された方がいたりと人数が減ったものの、この時期まで何とか皆で乗り切れると「どうにかやれるな~・・・」と先行き不安な気持ちも付随して考えておりました。

 ですが、落ち着いて考えると、現在の一番年下の人の成長にもなりませんし、「どうにかやれる」ってだけで、先のことを考えて手を打つほどまで手が回らない、そんな現実もありますので、やはり新入社員はとって行きたいものだと実感しております。

 それにしても連日テレビ放送しておりますが、職につけずに困っている人、リストラされた人、派遣契約を切られた人、大変な世の中です。そして、これが他人事ではなく、自分の身にも降りかかってくることを自分も含めて改めて再認識せねばならないと思います。少しでも息をついていたらお客様から切られる(言い方が悪いですが)。売上・利益が減り、会社として成り立たなくなる。

 常に緊張感のある仕事をするように努めようと実感いたしました。Dscn4003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

お詫びと訂正

 先日のブログで「東京お台場ツアー」を2/14とご連絡致しましたが、いろいろ検討した結果、やはりもうちょっと暖かくなって東京に行きたい!と考え直し、3/18(水)に日程を変更したいと思います!大変申し訳ございません。

 詳細はまた追って掲載したいと思います。

 今回は平日となってしまいますが、多数のご参加お待ち申し上げます(^ ^)/~

 平日の方が空いててゆっくりできますよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

7日正月とは?

 またまた、お正月不思議シリーズ(?)

 新年の挨拶廻りをしても、まだ大工さん達は休んでいらっしゃる方々が多いようです。何で7日なの?と思いました。

 調べていくうちに、初詣に行く期間についてにたどり着きました。

 初詣とは、その名の通り、新年になって初めて寺社にお参りすることで、昔は元旦に参拝するものでしたが、現在は、松の内に行くのが目安だそうです。本来は1月15日(小正月)までが松の内でしたが、江戸で1月7日までとするようになり、現代では1月7日までというのが一般的になったとの事でした。

 また、門松や松飾りを飾っておく期間を松の内といいます。門松や松飾りは年神様がいらっしゃる目印ですから、松の内は年神様がいらっしゃる期間ということになります。

初詣がその年1年の無事や平安を祈る行事なので、年神様がいらっしゃる期間にお参りするというわけです。年賀状のやりとりや新年の挨拶を交わすのも松の内まで、というのもそのためだそうです。

 挨拶も?明日から始まるお客様に新年の挨拶行こうかと思ったのに・・・。まあ、一応知識として頭に留めといて、お客様には今年もお世話になります!と言うことで挨拶回りに明日も行って来ようと思います(^ ^)Kadomatu1501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

だるまの目入れっていつやるの?

 お正月になると無知な私にとって、沢山の不思議・・・と思う風習があります。

 その中の一つが「だるまの目入れ」です。E0d2ed48s1

 お正月にやるって訳ではないのかもしれませんが、私の会社はお正月に目入れをします。

 ちょっと調べたら、日の良い日にお願いごとをして、向かって右の目(だるまにとっては左目)を入れるそうです。その願いがかなったら向かって左の目を入れる。

 しかし!私の一番の願いは何と言っても「商売繁盛!!」

 これって願いが叶ったな~と思う時が分かりづらいので両目が開くようになるのはいつなんでしょう??

 だるまの目が両目とも大きく大きく開きますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

仕事初め

 今日から、(株)ツボイは営業しております。

 朝は年頭の会議があり、今年の展望を私自身でまとめてみた物を話をし、その後各種表彰式を行いました。

 表彰の中には、ツボイはじまって以来の「40年勤続」の表彰がありました。境常務と言う、ツボイの中で「木材生き字引」と言われる方の表彰です すごいですね~・・・。私の生まれる前からいらっしゃる!そりゃ、私も頭が上がらないわけです(^ ^;)感謝感謝!

 その他にも「10年勤続」「無事故無違反表彰」等々がありました。無事故無違反に関しては、14名の表彰がありましたが、本当にこれだってなかなか取れるものではありませんし、受賞された社員の方々には本当にすばらしい!と言ってあげたいです。Photo_2

 今年も何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

黄金の茶室

黄金の茶室
昨日から伊豆に旅行に来ています!伊豆は何と言っても暖かい!!福島で言う春ですねぇ〜(^0^)/熱海にあるMOA美術館に行ってきました。織田信長が造らせた「黄金の茶室」ですo(^-^)o金箔が貼られていますが、こちらはわざと透けるくらいに薄く金箔を作り、糊がくっつきやすくして貼っていったそうです!なるほど〜(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございますm(__)m今年も宜しくお願いいたします!
写真は私の実家の埼玉県越谷市から見えた朝8時の富士山です(^0^)/埼玉から富士山が見えると思っていなかったので感動しました!新年早々いいもの見たな〜o(^-^)o今年も良い年でありますように…。皆様のご健康もお祈り申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »