« とっても分かりやすい構造見学会 | トップページ | 二つの矛盾 »

2008年12月 1日 (月)

産学官 横断 産業論

 去る11月29日、某建設会社さん主催の「若手経営者セミナー」に参加させて頂きました。Dvc00109_m 講師の先生は法政大学教授の品川萬里先生でした。

ちょっと驚いたのですが、その当日の朝の朝刊で「郡山市長選、品川萬里氏出馬の意向」と出ておりました。何か見たことのある名前だな~と思ってすぐ気付きました。

講演の内容はタイトルに記入しましたが、「産学官 横断 産業論」と言うことで、郡山市の産業や学校、地方自治体の連携についてのお話でした。

 印象深かったのは、新幹線の沿線風景についてでしたが、東海道新幹線と東北新幹線の車窓から見える光景の違いでした。

 あまり東海道新幹線に乗ったことはありませんが、先生が言うには、広告宣伝をたくさんしているそうです。しかし、東北新幹線から見える建物は寂しいものがある。。。との事。そういったところから活性化してはどうかとの提案でした。

 私個人としては、あまり看板でハデにするのは中国っぽくてあまり好きではなく、フランスなんかは看板の規制が厳しい為、看板なんかほとんどないそうで、だから町並みが綺麗なのかな~と思っていました。ホント個人的な意見ですけどね・・・。

 講演が終わった後は昼食を食べながら座談会をしましたが、他県から見た郡山市の位置づけを先生に聞いてみたり、どのようにしたら活性化するのか話し合ったり、とっても有意義な時間を過ごしました。

 本当に品川先生は市長選にでるのかな~・・・気さくな方だったけど・・・。Dvc00110_m

|

« とっても分かりやすい構造見学会 | トップページ | 二つの矛盾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産学官 横断 産業論:

« とっても分かりやすい構造見学会 | トップページ | 二つの矛盾 »