« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

今年は充実していました

 とうとう年末の最後の日になりました。

 今でも覚えているのですが、昨年の最後のブログは「今年は厄年だった・・・」と言うタイトルでした。

 しかし、今年はなかなか自分で言うのも何ですが、充実した一年だったような気がします。

 振り返れば、とにかく冬の間中は春からの福島営業所オープンの場所探しに集中していました。(この頃はお腹も大きくなっていたのでお客様のところに顔出すのも恥ずかしくなっており丁度良い機会でした。これは次にも使える。次回の営業所オープンの時も2人めが出来たら即決断!)Photo

営業所引越しも終わったら安心したのかお腹の子供も出てきて身軽になり、なおかつ、入院していたときに「早く会社に行きたいな~」と思った気持ちがその後の仕事の支えになって、そこからが一段と楽しかったです。

 7月の夢メッセみやぎへ住宅のノウハウを学びに行ったバスツアー、夏の「いろいろ相談会&感謝祭」と住宅に関する情報のイベントには沢山のお客様にご参加いただき、本当に感謝いたします。Sw

 秋からは、人の出会いに感謝でした。

 私どものプレカット工場は、自社営業マンが受注してきたプレカットの加工と某会社さんのプレカットが半分半分くらいで、某会社さんへの依存度が高すぎました。常に、自分たちで新規開拓に行こう!と言っていたものの、ついついぬるま湯に浸かっており実際は結果になっていない現実でした。

 そんなとき、ツボイプレカットの大のお得意様である某会社さんが「自社でプレカット工場を持つ」となり、先行き真っ暗・・・。早く手を打っていれば・・・早く行動に移していれば・・・と後悔が山ほどでした。

 どうしよう、どうしよう・・・と焦っていたところに、先日のブログでも書かせていただいた、ユニキューブシリーズの加工依頼がありました。あの不安な時期にご紹介していただいた工務店様に感謝致します。

 そして同時期に、私が「仕事」と言うものを教えていただいた恩師に偶然にも出会いました。前職(サンウエーブ)新入社員の時に泣きながら就いて行った人です。その方もプレカット工場を探していると言う事で、また新入社員の時のように指導されながらですがお付き合いしてくださる事になりました。

 また、秋も終わりに近づく頃にも前職の時にお世話になった方から一本の電話が入り、こちらもプレカット工場を探しているとの事。年明けに初めて納入です。緊張します。

 またまた、某仕入れ先の会社さんより「これからは地元企業で活性化したい」と意向を言ってくださり、プレカットのご注文を下さる事になりました。

 前職を辞めてから6年経ちますが、転勤したこともあり、前職にお世話になった方々に会うのは10年ぶりくらいでした。それでも皆さん覚えていてくれてまた一緒にお仕事できる。10年前には考えても見なかった事です。(しかし、皆さん口を揃えて、10年前の私は若くてキャピキャピ!してた。今は・・・と口を閉ざします)

 いつの間にか雪が降り、冬になっていました。ちなみに今日のツボイ→Dvc00102_m

寒い!

 今年の年末はツボイお取り引きのお客様がなくなった・・・と言う事もなさそうで、本当に良い年末を迎えられそうです。しかし、この世の中です。来年の厳しさを考え気を引き締めて行きたいと思います。

 新しいお客様にも感謝の一年でしたが、何と言っても、いつもいつもツボイを支えてくださっているお客様にも本当にありがとうございますm(_ _)mとお伝えしたいです。

 そして、工務店様、お施主様に「良い品を適した価格で確かな納品」をモットーに平成21年頑張ります!を宣言いたします。

 長々と読んで下さった方々もありがとうございます。よいお年をお迎え下さい(^ ^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

大掃除

 本日は、(株)ツボイの年末最後の仕事納めの日でした。

 朝は福島営業所の掃除、午後は郡山本社の掃除と掃除三昧!普段、大雑把な私はめずらしく今日は大掃除だから徹底するか・・・と何かにつけて思った為、えらく時間がかかりました(^ ^;)

 しかし、綺麗になるとうれしいものです!そして、普段からちゃんとやってればこんなに苦労する事ないのだけど・・・と思うところも沢山ありました。Dvc00092_m

 これで、気持ちの良いお正月が迎えられます(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

インフルエンザ大流行

 先週ですが、(株)ツボイの中でインフルエンザが流行しました(^ ^;)

 5人が一週間のうちに次々とかかり、インフルエンザと言うものはやはり移るんだ~・・・と実感した次第です。

 インフルエンザ対策を調べたところ、①体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります②ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂っています。 加湿器などで室内の適度な湿度を保ちましょう。③マスクを着用しましょう。罹患した人では、咳やくしゃみの飛沫から他人に感染するのを防ぐ効果もあります。④手洗いをする⑤人ごみを避ける・・・と中外製薬さんのHPに載っていました。

 インフルエンザチェックシートと言うものを見てわかったのですが、インフルエンザは「前触れとしての鼻水や咳、くしゃみなどが続くことなく、急に高熱になって気づく」と書いてありました。そう言われれば、休む前日のお昼頃まで元気に働いていた社員が夕方なんか風邪っぽくなっていて次の日ダウン・・・って感じでした。

 けど、それまで案外気付かないので移ってしまうんですよね。

 一番の対策は体力をつける!

 実はこの流行っていた時期、私自身忘年会続きで睡眠時間が3時間前後でした。これでも移らない自分はすごい体力保持者だと自慢できます(^ ^)v←バカは風邪ひかないとも言われますが・・・

 皆さんもとにかくよく食べてよく寝て体力つけてお正月をお迎え下さい!Top_ph_action1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

戸建て賃貸ユニキューブ

 先日、福島市にある安斎建設(株)さんの内覧会に行ってきました。Dvc00092_m

こちらは、「戸建て賃貸」となっており、2棟で1セットの建物です。

最近はこういった賃貸が増えてきており、1棟はオーナー棟で、もう一つを賃貸にし、家賃収入によって返済をしていく建物です。

アパートだったりすると、足音やプライバシーなど気にしなくてはなりませんが、戸建てだと全く気にする事がありません。なおかつ、こちらは「デコスドライ工法」と言うセルロースファイバー断熱材を使用しているため、吸音、断熱性に大変優れている賃貸です。Dvc00074_m

 そして、何と言っても研究に研究を重ねたコストパフォーマンス!(株)ツボイでも納材をさせて頂いておりますが、納材に於いても無駄なコストを抑えた形を指導され、初めはこんなに安く出来ない・・・と思っていたものの、納材するようになってからは他社さんでも応用できる!と分かったほどです。

ですから、住む方々にもアパート同様の家賃で戸建て、なおかつ高性能ときたら、人気が出るのが分かります。オーナーさんも大喜びですね(^ ^)

お問い合わせは・・・安斎建設(株)さん  TEL 024-546-4045 

            e-mail:info@an-ken.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

東京・お台場住宅フェアー見学ツアーの日程決まる!

 今年で6回目になる「東京・お台場住宅フェア見学ツアー」の日程が決まりました!Img

今年は例年に比べて1ヶ月早く、2月14日(土)に行くことになりました。

早くも6回目となりますが、年々会場のほうも力が入り、見て触って体験してと一般の方々が大変住宅の勉強を自らできる場に年々なっております。

 今回は耐震対策にプラス「地球に優しい」をテーマに掲げており、エコに関する情報も満載です。

 また、この住宅フェアの見学をした後は、東京観光もできます。

 詳しく決まったらまたこのブログでも公表させて頂きます!

お楽しみに~!

お問い合わせは・・・TEL024-966-0301  

             FAX024-952-2944  e-mail:kabutuboi9320301@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

発売予定!?金物+在来工法プレカット!

 来年よりツボイプレカットで発売予定の商品があります!

それは「TR工法プレカット」

Dvc00103_m 在来工法でどうしても弱点になってしまう、通し柱の断面欠損をなくし金物で接続。オール金物工法ではざっくり約40坪で約50万くらい金額がUPしてしまいますが、こちらでは約10万くらいのUPで建てることができます。また、金物工法では規制されてしまいますが、その家の見せ場の一部でもある化粧梁も架けることができますし、良いこと尽くめです

ご興味のある方はぜひ、㈱ツボイプレカット事業部へご連絡下さい!

TEL024-961-7727

FAX024-961-7728

e-mail:kabutuboi9320301@nifty.com  担当:佐藤建次Dvc00109_m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

エコメッセージ

 今日は建材メーカー永大産業㈱さんの勉強会がありましたDvc00110_m

今回は「エコメッセージ」と言うシリーズの商品説明でした。この商品はタスマニア産ユーカリ合板を用いたフローリングだそうです。持続可能な社会を確立させるため、合法的かつ再生可能な木材利用を推進する取り組みの一環としてこの商品が出来たそうです。

実際のサンプルを見ても、ツキ板が貼ってあるだけあり、本物の質感がありとっても立派な商品でした。Dvc00111_m

その割にはお値段もリーズナブルですし、そして最初に書きましたが何と言っても環境にやさしい!

ぜひともオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他県の販売店さん見学

 先週、東北大手の建築資材販売会社(株)北洲さんに見学に行ってまりました。Photo

 「北洲ハウジング」さんの名前は特に有名かと思いますが、実際は建築資材販売の「(株)北洲」さんが母体となっているそうです。

社屋もとっても立派でびっくりしました(* *)

 建築部門を持っていらっしゃるだけあって、ショールームも充実しており、とっても構造等分かりやすく展示してありました。Photo_2

今回は、「アルセコ推進事業部」の方々にご案内をして頂きました。アルセコとは??ヨーロッパで生まれた外断熱仕様と言うことで、断熱性能が抜群に良い!そうです。メリット等はこちらより・・・http://www.hokushu.net/alsecco/merit_2.html

 今回の見学で、感心したのは、販売会社と言う枠を超えて、自分たちでより良い家づくりを研究している事です。お客様の喜ぶ顔を見るために・・・と考えた末の姿だと実感いたしました。Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

家づくりに熱い!工務店さん展示会

 明日から(12月20日、21日)の2日間、郡山市麓山で「家づくりに熱い専務さん!」が創った素敵な家の展示会が開催されます。1 2 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4施工は(有)折笠工務店さんです。

←これ何か分かりますか?何と!ロッククライミングの練習用の部材をロフトに上る階段の下につけてあるんです。よじ登れる!

Photo_5

←ロフトなのに広々。私は余裕で立てます! 2fPhoto_6

チラシには「逆転演出」と謳っており、それは何かと申しますと、まさに「家づくりに対する熱い思い」から生まれた発想の事を指しています。

南側には一段高い傾斜があり、日当たりがどうしても悪い。そう言う立地条件の時、折笠工務店専務さんはまだサラ地状態の現場の真ん中に座ってじ~っと考えたそうです。どうしたらお客様の要望どおり、明るい家が創れるのだろうか・・・と。そして生まれた発想が2Fのリビング、3F風のロフト。また、熱い専務さんは、2Fのリビングの床の高さまではしごを伸ばし(まだサラ地の時)、本当に大丈夫か確認したそうです。とにかく、百聞は一見にしかず。ぜひともご覧下さい(^ ^)/~

施工:(有)折笠工務店様 

建築場所:郡山市麓山NHK北側の交番の迎えの道(少し狭いです)を西へ入る。

e-mail:orina114510@yahoo.co.jp

当日の連絡先:090-6224-4055 折笠専務様携帯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

福島県インテリアコーディネーター倶楽部 お茶会開催

Photo_7  本日は、福島県インテリアコーディネーター倶楽部の方々に参加していただき、お茶会を開催いたしました!

 お茶会と言うと、し~んとして緊張感溢れる中で行われるのかと思いきや、お茶の先生が色々とご指導しながらとなった為、終始明るい雰囲気となりました。2_2 1_2

色々とインテリアを作るうえで、やはり日本の伝統文化を知った上でのお洒落と言うものが日本人として素敵だな~と思います。

インテリアもそうなのですが、実際色々と礼儀作法を教えてもらいました。障子の開け方、正座からの立ち上がり方、座り方等・・・。とっても有意義な時間となり、とっても楽しかったです。Photo_8 Photo_9

もし、お茶を習いたい方がありましたら、郡山市亀田2丁目で水曜日、土曜日の好きなときに¥500/回で習えますので(美味しいお茶、お菓子付ですよ)ぜひともお申し込み下さい(^ ^)

 連絡先・・・(株)ツボイ坪井道子 kabutuboi9320301@nifty.com

090-3369-8458坪井道子携帯へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

新築写真集

 先日のブログでもご紹介した、「音響熟成木材」を使用したお宅の完成見学会が終了致しました。両日共にたくさんのお客様がご来場してくださり、皆様大変熱心にご覧になって下さいました。写真を載せます(^ ^)ちなみに、今週末も安積町で同じ、(有)吉成建築さんで完成見学会が開催されますのでこちらもぜひともご参加下さい。詳しくは。。。http://www.d-yoshinari.com/news/topic.cgi←こちらをクリック!

Dscn4210 Dscn4211 Dscn4212 Dscn4214 Dscn4215

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

完成見学会のご案内

08_12_1320kansei1  明日、明後日(12月13、14日)東部NTで「音響熟成木材」を床に使用したお宅の完成見学会が行われます。

実際の現場に行ってみましたが、足の裏が木目のボコボコにほんのり刺激されてとっても気持ちよかったです。また、とっても暖かく感じたのにはびっくり!?床暖が入っているかのようでした。

 その他にも、ムク材をふんだんに使用した造りになっており、なおかつ現代風におしゃれな住宅です

 ご興味のある方はぜひともご覧ください!

お問い合わせは・・・㈲吉成建築様 http://www.d-yoshinari.com/index.html

住 所 〒963-0102 福島県郡山市安積町笹川字高石坊52-2
TEL.024-945-1234 FAX.024-945-1777 E-MAIL.info@d-yoshinari.comImg1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

やる気マンマン!

やる気マンマン!
今日は一年間勉強し続けて来た木住総研(全国の販売店が勉強する会)の終了式に一緒に受講していたプレカットリーダー三浦君と行ってきました。私の元いた会社であるサンウエーブの社長を以前やられてた、阿部顧問の「現代の帝王学を学ぶ」のご講演を聞き、その後は会員さんの学んできたことの事例発表会等を聞きました。まだまだ自分のやってなさに気付き、一段とやらなきゃ!とやる気マンマンになったところであります(^0^)/来年も何人かまた社員と共に学んで、工務店様、お施主様のお役にたてるようにしたいと思います(*_*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

停電・・・

 昨日は、(株)ツボイのある半径1kmくらいだと思いますが、停電になりました。

 いやぁ~すごいびっくり!

 急にパッと消えたので、ブレーカー落ちた?ウチの会社だけ?工場は?とほんの一瞬の間に不安と焦りが襲ってきました・・・。

 結局、1時間くらいで復旧はしたものの、今日は朝一でコンピュータの復旧を図っていますが、受注仕入管理をしているソフトの方がイマイチちゃんと動かず・・・。福島営業所の方(オンラインで繋がっている)の復旧を待たないと動きそうもないので、朝からブログを書いてみています。

 いやぁ~・・・家のブレーカーが落ちて電気がつかない事がたまにあったのですが、こういった地域内での停電は記憶の中だと小学校の時にクリスマスに雪で停電があった時以来かと思います。

 こういうときだけオール電化住宅は大丈夫?と思いますが、よくよく考えてみると最近は電気の復旧がメチャメチャ早い。今回もあれよこれよと言ううちに復旧しましたし。R_1_ai11

 とにかく、ライフラインの何か一つが欠ける事がこんなにもパニックになるなんて・・・と思うと、新潟中越地震、関西大震災、宮城・岩手沖地震等で被害にあった地域の方々は本当につらかったと思います。

 どんなに不況になっても、この生活が出来るだけでも幸せなんですね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

21世紀型マネジメント最終回まとめ

 とうとう最終回! 

 4月より「21世紀型マネジメントの本質を学ぶ」ということで勉強してきましたが、自分として変わったことがあります。

 今までは、㈱ツボイを伸ばす為に頑張ろう!と思っていました。

 今では、㈱ツボイを伸ばす為に社員と一緒に頑張ろう!と思っています。

 第一回目のレジュメの中に業績向上の3大要素として、「業績=戦略x能力x集団性格」とあります。私一人だったら、戦略も能力も集団性格も1しかありません。しかし、社員の中には戦略の上手な人、能力の高い人それぞれ沢山います。その要素をかけていけば業績は何倍にもなる。

 当たり前と言われればそれまでですが、改めて実感したことで、業績を伸ばす為には枝葉が分かれるような感じで、経営者がリーダーに、リーダーが部下にと業績を伸ばす為のそれぞれのやる気UP方法を伝授できれば上の計算式が倍々していくんだな~と思いました。

 他にもY理論(人間は条件さえ整えば働くことが好き)という、ネーミング?も覚えやすい事を学び、時々「あ、Yで考えなきゃ・・・」と口ずさみ、基本に戻る事が少しずつですが出来るようになったような気がします。

 その他にも沢山学びましたが、とにかく復習したり、迷ったときの指針にして、まずは実践するのみ。

 私としてはまずはリーダー達に実践しながら伝え、リーダー達が部下達に実践してもらえる環境づくりと見本をしようと思います。

 ㈱ツボイのレベルアップを目指し、そしてお客様の夢のマイホーム作りのお手伝いを出来るよう頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

21世紀型マネジメント コーチング落とし穴

 とうとう、この21世紀型マネジメントの本質を学ぶシリーズ最終回となりました。

 まとめる前に、前回のブログの補足です。

 前回はコーチングとはと勉強しましたが、コーチングを行っていくうえでの落とし穴(チェックリスト)も学びました。

 私も復習を兼ねて書きますので、皆様も自分はどうかな~とチェックしてみて下さい

1、「本物の愛情」と「間違ったやさしさ」を混同し、過剰サービスに走ったり甘やかしていませんか?  2、良いところを見ずに悪いところばかり見て、部下のやる気を削いでいませんか?  3、自分の好み、理想のタイプの型にはめようとして部下の個性を殺していませんか?  4、部下に成功した時の夢を抱かせずにハッパをかけるだけになっていませんか?  5、育成計画がなく思いつきでやっていませんか?  6、将来のビジョンを考えず昔のやり方を引きずっていませんか?  7、部下個人だけを見てしまっていて、その部下の置かれた環境に対応しておらず、教育効果が一過性になっていませんか?  8、部下個人のレベル、環境を考えずに一律に指導していませんか?  9、育成する人達の意思統一が不十分で部下を混乱させていませんか?  10、基礎を身に付けさせずに勝手にやらせていませんか?

長くなったので、まとめはまた次回。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

21世紀型のマネジメント(木住総研)コーチングとは

 昨日に引き続き、また21世紀型マネジメントについてです。

 最近よく耳にする事ですが、「コーチング」が部下育成の一つだそうです。

 コーチングとは、簡単に言うと「自ら学ぶのを助ける」事。

 人は、本当は能力があるのに、何らかの影響でフタをしてしまっている。そんなフタをできるだけ多くとってあげ、できるだけ多くの能力を開放してあげる。

 その為には、部下の悪い行動を矯正→今までできなかった事をできるようにする→今までの考え方を変えさせる。

 そして、コーチングを行ううえでの根幹は、「仕事の能力向上だけでなく、人間的成長」を図ること!これが大切と学びました。

 *****************

 部下育成の3大心得についても学びました。

 部下を育成していく上で、①部下のいところに目を向け、探す。②部下に成功体験を積ませ、やればできる!と自信をもたせる。③決まった事だけをやらせるのではなく、自分で考え行動するよう仕向ける。

 常にこれを念頭に置き、社員と一緒に頑張って行きたいです!Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

21世紀型のマネジメント(木住総研)OJTとは

昨日は、久々に「21世紀型マネジメントの本質を学ぶ」勉強会に行ってきました。

今回は、①OJT(部下育成)を向上させる、②コーチングとは?、③人財育成のための3つの心得、④コーチングを行ううえでのチェックポイント  を学びました。

まず、OJTを向上させるですが、OJTの本来の意味から勉強しました。

 OJT(On the job Traing の略で職場内教育・個別教育の事で、例えば、ツボイとしての社員のあり方、通常業務内での勉強の事を言い、逆に、会社の外で講習会を受けたり、会社の会議室を使ったとしてもメーカーさんの商品勉強の事はOFFJTと言うそうです。

 あの有名なGEの社内アンケート結果では、本、OFFJTの数%に対して、まさに90%以上の社員がこのOJTによって勉強したとの結果が出ているそうです。それくらい大事!

 その、OJTを行ううえでの効果的な働きかけでは、ある実験話がありました。

 ある2つの班に分けた学生たちに垂直とびをやってもらい、1つの班には次の時までに「出来るだけ高く飛べるように練習しておく事」と言い、もう一つの班には次の時までに「20cm高く飛べるように練習しておく事」と言ったそうです。そして、次に測定した時には、明らかに後者の班の方が高く飛べるようになっていたそうです。

 <明確な目標>これを掲げたほうが部下は伸びる。

 また、本気(入魂!)の対話で部下を本気にさせる。そして、部下が努力している事に対しそれを成果に結びつけれるよう引っ張ってあげる。こういったことが、OJTの役割だと学びました。

 これからは意識して、明確な目標の提示、熱い語り、先導・フォローを行おうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

福島県インテリアコーディネーター倶楽部忘年会

今日は、福島県インテリアコーディネーター倶楽部の大忘年会でした!Dvc00109_m

写真の画像は2次会のものしかないのですが、実際は、午後から各織物、ブラインド等のメーカーさんの商品説明勉強会の後に忘年会でした(^ ^;)

 インテリアコーディネーターの方々は、本当に気さくでパリパリ!されている方々ばかりで、いつもすごいな~と感心しています。Dvc00110_m Dvc00111_m

 ぜひともこちらのブログも見てみてください → http://fukushima-icclub.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

二つの矛盾

 先日(11月20日)、NHKのクローズアップ現代を見ていたら、過剰供給になっている荒廃マンション事情について放映していました。

 マンションの空き室は増えているにもかかわらず、マンションの建築はどんどん増えているそうです。

 また、最近は古くなったマンションを改築する事も行っているらしく、例えば、4階建てのマンションがあった場合、最上階の4階部分はなくしてしまい、下の階の耐力をつけ、なおかつ、2階と3階をつなぎ、内階段にするリフォーム方法をとり一戸の平米数を大きくし賃貸、販売するそうです。Photo266321_2

 そして題目の「二つの矛盾」の対象のもう一つは、ジャパン建材(株)さんが毎月出している「bullsbusiness」と言う新聞記事に、「住生活基本法」について載っていたことです。

 この記事には、2006年に制定された「住生活基本法」の内容が書かれていましたが、そこには「量」から「質」への転換が基本理念の一つに組み込まれていました。

 国が望むのは量ではなく質の向上なのに、実際はクローズアップ現代で放映されていたように、量ばかりが増えている。なんか、とっても矛盾を感じます。

 しかし、量が増えないと、我々納材業者は困りますが、質の良くない住宅が増えるのではなく、質の良い住宅が増え、そこに納材している業者でありたいと思っております。

 行き着くところは、色々と広告等の経費をかけずにお客様の家に費やす、頑張っている工務店さんが一番!だと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

産学官 横断 産業論

 去る11月29日、某建設会社さん主催の「若手経営者セミナー」に参加させて頂きました。Dvc00109_m 講師の先生は法政大学教授の品川萬里先生でした。

ちょっと驚いたのですが、その当日の朝の朝刊で「郡山市長選、品川萬里氏出馬の意向」と出ておりました。何か見たことのある名前だな~と思ってすぐ気付きました。

講演の内容はタイトルに記入しましたが、「産学官 横断 産業論」と言うことで、郡山市の産業や学校、地方自治体の連携についてのお話でした。

 印象深かったのは、新幹線の沿線風景についてでしたが、東海道新幹線と東北新幹線の車窓から見える光景の違いでした。

 あまり東海道新幹線に乗ったことはありませんが、先生が言うには、広告宣伝をたくさんしているそうです。しかし、東北新幹線から見える建物は寂しいものがある。。。との事。そういったところから活性化してはどうかとの提案でした。

 私個人としては、あまり看板でハデにするのは中国っぽくてあまり好きではなく、フランスなんかは看板の規制が厳しい為、看板なんかほとんどないそうで、だから町並みが綺麗なのかな~と思っていました。ホント個人的な意見ですけどね・・・。

 講演が終わった後は昼食を食べながら座談会をしましたが、他県から見た郡山市の位置づけを先生に聞いてみたり、どのようにしたら活性化するのか話し合ったり、とっても有意義な時間を過ごしました。

 本当に品川先生は市長選にでるのかな~・・・気さくな方だったけど・・・。Dvc00110_m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »