« 21世紀型マネジメント コーチング落とし穴 | トップページ | 停電・・・ »

2008年12月 9日 (火)

21世紀型マネジメント最終回まとめ

 とうとう最終回! 

 4月より「21世紀型マネジメントの本質を学ぶ」ということで勉強してきましたが、自分として変わったことがあります。

 今までは、㈱ツボイを伸ばす為に頑張ろう!と思っていました。

 今では、㈱ツボイを伸ばす為に社員と一緒に頑張ろう!と思っています。

 第一回目のレジュメの中に業績向上の3大要素として、「業績=戦略x能力x集団性格」とあります。私一人だったら、戦略も能力も集団性格も1しかありません。しかし、社員の中には戦略の上手な人、能力の高い人それぞれ沢山います。その要素をかけていけば業績は何倍にもなる。

 当たり前と言われればそれまでですが、改めて実感したことで、業績を伸ばす為には枝葉が分かれるような感じで、経営者がリーダーに、リーダーが部下にと業績を伸ばす為のそれぞれのやる気UP方法を伝授できれば上の計算式が倍々していくんだな~と思いました。

 他にもY理論(人間は条件さえ整えば働くことが好き)という、ネーミング?も覚えやすい事を学び、時々「あ、Yで考えなきゃ・・・」と口ずさみ、基本に戻る事が少しずつですが出来るようになったような気がします。

 その他にも沢山学びましたが、とにかく復習したり、迷ったときの指針にして、まずは実践するのみ。

 私としてはまずはリーダー達に実践しながら伝え、リーダー達が部下達に実践してもらえる環境づくりと見本をしようと思います。

 ㈱ツボイのレベルアップを目指し、そしてお客様の夢のマイホーム作りのお手伝いを出来るよう頑張ります!

|

« 21世紀型マネジメント コーチング落とし穴 | トップページ | 停電・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀型マネジメント最終回まとめ:

« 21世紀型マネジメント コーチング落とし穴 | トップページ | 停電・・・ »