« 福島県工務店(ハウスビルダー)さん検索サイト | トップページ | ツボイを見学 »

2008年11月10日 (月)

木材の集成材のお話

 本日は、名古屋に本社のあるハイテクウッド㈱さんと同行でした。

イテクウッドさんは建材製品・集成材・インテリア家具の製造・販売・卸 をされている会社さんで、今回は木材担当の方と同行でした。

 木材は、石油高騰の影響で物によって倍近く値上がりしているものもあります。ですが、日本の気候、文化に於いて、木造住宅は絶対欠かせません。そういった中で、安定的な製品、供給、環境に特化した製品が求められています。

 今回同行先の工務店様には、赤松集成(レッドウッド)の色々なご提案に行って参りましたが、その中で「先にご注文を頂ければ・・・」としきりにハイテクウッドさんが言っていることに理由がある事が分かりました。

 集成材は木材を何層か重ねたものですが、木材の材料自体は豊富にあるらしいのですが、その層を重ねるための接着剤であるラミナと言う物が入手困難な為先に予約をしないと間に合わないとの事でした。

 一つの製品を作るには色々な条件が揃って完成するものなんだなぁ~と改めて思いま思いました。

|

« 福島県工務店(ハウスビルダー)さん検索サイト | トップページ | ツボイを見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木材の集成材のお話:

« 福島県工務店(ハウスビルダー)さん検索サイト | トップページ | ツボイを見学 »