« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月30日 (水)

大空間のリビング

 先週から続く、展示会三昧のもう一つに、また一つ加わりました!

 きつつき会会員でもあります、(有)折笠工務店様が先週末から一週間、郡山市守山で完成見学会を行っています!ぜひともご来場を!!Photo_2

 中を拝見させて頂いたところ、リビングの大空間には驚きました(^ ^)/~Photo

私の(腕が悪い・・・)写真では分かりづらいのですが、こちらのリビングは吹き抜けとなっており、また、二階の手摺下は、普通壁になっているところを透明板で造作しており、これが圧迫感を与えず、余計に広々に感じました。Photo_7Photo_8

Photo_3 性能表示もしっかりされており、お客様も安心です(^ ^)

和室は、天井が気に入って写真を撮ってみましたPhoto_4

その他にも私個人的に好きなウォークインクローゼットの中にも自由自在の棚があり、使いやすそうだな~と思いました。Photo_6

今週も継続して内覧会を行っているそうなので、ご興味のある方はご連絡してみてください!

TEL 024-955-4055    FAX 955-5202

〒963-1247 郡山市田村町下道渡字中ノ内14 (有)折笠工務店様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

㈱マルオカ様現地ゼミ

 先日、7月25日(金)木住総研様主催のプレカット研究ゼミに参加してきました。

今回は、長野県に本社をおく㈱マルオカ様の上越P&Cプレカット工場を見学させていただきました。

始めに工場に入り感じたことは、とても綺麗で整理整頓がされていて、工場=汚い場所ってイメージが一新させられました。 さらに、各機械の名称や材料置き場・製品置き場等を、看板などを用いて表示することで、誰が見てもその場所や機械が何なのか?何を置いてあるのか?解るようになっていて感心しました。 ツボイプレカット工場が、これから目指していこうと考えていた形なので、参考になりました。

 次にCADの実績評価についての説明をいただきました。

㈱マルオカ様では、CAD入力者の入力した坪数に応じて手当てを支給するシステムをとられていました。 これにより、残業をしなくても目標を達成するためにと、仕事に専念されていました。 当社でも同じようなシステムを活用していますが、坪数の計算方法等の違いはありました。 

 加工に関しても生産管理が、所長のもとにきちんとした決まりを設け、徹底することでスムーズかつ合理的に行われていて感心しました。 やはりプレカットの受注から出荷の流れの中で、加工承認を頂く期日の厳守、出荷日と加工日に余裕をもった段取り。 わが工場が抱える問題を痛感させられました。

 最後に、㈱マルオカ様では外国人労働研修者を精力的に採用されていました。

これにより、人件費の削減や労働条件の厳しい部署の高齢化対策、優秀な人材確保を確立されていました。 外国人労働研修者と聞くと、言葉や文化の違いから戸惑いを感じることもあると思っていましたが・・・。 財団法人中小企業国際人材育成事業団。通称アイムジャパンというところできちんと研修と教育を受けてきている方が派遣されてくるので心配は無用の様です。 文化や宗教の違いはありますが、その辺りは相互理解で解決です。

今回、マルオカ様を見学させていただき、色々な驚きと感動。これからツボイに取り入れていきたいシステムを発見できました。 今後のツボイにどういかせるか?まずは工場の中から皆で改善・更新していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

将来の二世帯住宅

 今週末は、先日のブログでもご紹介した2つの展示会のうち、須賀川で行われた現場見学会に取材に行って見ました。Photo

こちらは、スーパーウォール工法で作られた家でしたので地震に強いのはもちろんのこと、通常使われている断熱材の2倍以上の断熱効果があるとの事で、外は蒸し暑かったものの中は除湿だけで寒いぐらいでした。Photo_2

←テレビ台の上の壁は輸入品です。かっこよいですね~

地元の匠だけあって、お客様の要望通りに作られておりよくテレビで見る「ビフォーアフター」のようにお客様の夢が叶ってるお宅でした。Photo_3

←ガラスの中に機関車のミニチュアを入れるそうです!

Photo_4 現代的な内装かと思いきや、とっても立派な和室がありました。

畳の中でのくつろぎ空間もホッとしますね(^ ^)/

将来的に二世帯にするとの事で、和室を2間とってあり将来設計もありすばらしいな~と思います!!

Photo_5 お問い合わせは・・・(有)吉成建築様 郡山市安積町笹川字高石坊52-2

                     TEL 024-945-1234    FAX 024-945-1777

                http://www.d-yoshinari.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

完成展示会三昧

 今週末は、住宅勉強会(きつつき会)の仲間が揃って完成現場見学会を行います。

先週もご紹介した、(株)村越住建様と先日、東北電力さんの「eハウスビルダー」にも選ばれた(有)吉成建築様が行います。

きつつき会メンバーだけあって二社さんとも勉強熱心で、それぞれに特徴のある住宅を建てられます。ぜひとも足を伸ばしてみてください(^ ^)/~

場所は・・・ 村越住建さん 郡山市開成 R49を猪苗代方面から来て郡女通りを左折、ファミリーマート先すぐを左折、左手にあります。

       吉成建築さん 須賀川宮の森ニュータウン内 川沿い 看板を目印に!

Photo Photo_2 吉成建築さん内観

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

地元工務店さんの時代到来!

地元工務店さんの時代到来!
今日はナイス株式会社さん主催の勉強会に参加致しました。日本建築センター社長様の社本孝夫様のご講演の中でもこれからは作ってしっかり管理してメンテナンスできる地元工務店さんの活躍が目立つようになるという言葉が印象的でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

行ってまいりました!

 先日のブログでご紹介した、「効率的な家」の現場見学会に行ってまいりました!

この間はまだ外観をご紹介することが出来なかったので、本日ご紹介。Photo

後ろ側は「片流れ屋根」になっておりすっきりとした感じになっていました。(写真の撮影が上手くいかず、ご紹介できず・・・)

和室も先日ご紹介できなかったので・・・Photo_2

三枚引き戸になっており、開口が広くとってありました。

お子さんも大きくなり、お2人で暮らすそうです。

今週末には開成の現場で同じ、村越住建(株)様が現場見学会をまた開催するそうです。

ご興味のある方は、ぜひ足を伸ばしてみてください(^ ^)

お問い合わせは・・・ 村越住建(株)様 

             郡山市菜根5丁目21番8号   TEL(024)934-4434

                                FAX(024)938-4599

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

効率的な家((株)村越住建さん)

今週末7月19日、20日に行われる現場見学会のご案内です。

Photo_2 こちらの家は一階にダイニングと和室1、洋室1、二階に洋室2つとそれ程部屋数は多くはないのですが、大変使いやすい造りになっていました。

Photo_3 一階の洋室に大きな扉があったので開けてみたら、中は大きな収納になっていました。

これだけ大きいのがあると、大変便利!

また、洗面、お風呂への入り口が大きくとられており、車椅子でも出入りできる造りです。これこそ、バリアフリー住宅ですね。

ぜひとも見学に行ってみてください。Photo_4

場所は、郡女通りとコスモス通りの交差点をバイパスより着たら右折、一つ目の信号を左折、そこから7~800Mくらい行った右側です。

当日は、「村越住建」と言う看板を目印にしてください。

詳しくは、こちらのHPを→http://www.murakoshi-juken.co.jp/

施工:(株)村越住建様  郡山市菜根5丁目21番8号
           Tel (024)934-4434(代)    Fax (024)938-4599

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

大工さんの腕 回答

 先日のブログの回答です。

Photo まずは、鴨居を柱に取り付けます。

 柱に溝を奥側の柱の面(つら)から、手前は面(つら)の手前(途中)までつけ、奥側から鴨居を差し込んでいきます。写真の鴨居は手前から撮った写真です。

そして、その後、長押を装着するのですが、長押は上から見ると壁との間に隙間があります。そこからビスを打ち、鴨居とくっつけます。

 言葉では説明しづらいですが、何となくお分かりになっていただいたでしょうか?

 鴨居のつけ方には色々大工さんによって違うので、溝をつけないで取り付ける大工さんもいるようです。そのときは少しシナッたりしてつけるそうです。

 いずれにしても、和室は見えなくなる部分が少ないので、大工さんの腕がよく見えます!ぜひとも参考にしてくださいね(^ ^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

大工さんの腕

 ある現場で撮った写真ですが、これは和室の鴨居と柱と長押の接続部分です。Photo

鴨居の反対側の柱との接続部分も同じようになっていますが、どうやって納めたと思いますか?

柱は先に入っています。

不思議ですね~・・・

答えは明日。Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

新商品がズラリ!耐震対策も!

 昨日は、(株)ツボイ、(株)スミ建福島営業所とお取り引きのあるお客様達と社員旅行のような楽しい旅をしてきました。2

宮城県の夢メッセみやぎで行われてる「ナイスわくわくフェアー」(住宅資材の展示会)を見学し、その後、お隣のキリンビール工場にて工場見学、お昼、そして日本三景の一つである松島へ行ってきました。1

ナイスわくわくフェアーでは、住宅に関する各メーカーさんが、一同に新商品を発表していたり、また、全体的には地震に強い家づくりをメインに体験型の会場に作られていました。Photo

中でも、免震(基礎全体をプレート状のもので支え、ボールのようなものをその下に置き、地面が揺れてもボールが回るだけで、上には揺れを伝わらないようにする)地震の体験車もあり、震度6の揺れを体験したあと、免震装置を作動させた状態での同じ揺れを体験しました。多少揺れは感じたものの、食器棚等が倒れてくるとまでは動かなかったです。

 その他でも、Photo_2クイズ形式で住宅に関する知識を説明したり、大変分かりやすかったです。

ご一緒していただいたお客様とも楽しく過ごせ、感謝感謝です。

また、企画したいと思いますので、皆様のご参加心よりお待ち申し上げます!Photo_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

勉強になります!

勉強になります!
今日は夢メッセ宮城でおこなわれてる、住宅資材の展示会に来ていますo(^-^)o勉強になりますよ〜!明日も来るので詳しくはまた後日p(^^)q

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

会社見学

会社見学
今日は会津工業高校の生徒さん達が、工場見学にいらっしゃいました。一生懸命勉強してましたよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

企業説明会

企業説明会
今日は先日のブログでご紹介した、株式会社スミ建の企業説明をするのに郡山北工業高校に行ってきました。北高の生徒さんは、爽やか好青年が多かったです!企業側としても、選ばれる会社になるよう努力しなくては…とつくづく思いましたo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

お風呂の進化

 本日は、TOTOショールームにて、商品研修がありました。

 その中で、新商品と言うことでシステムバス「スプリノ」と言うものを紹介してもらいました。

 特徴は、今までは一般の方々まで聞いたことがある「からり床」だったのが、スプリノは、「ソフトカラリ床」と進化したものになっていました。二つの床を踏んでみたところ、言葉の通り「あ!全然違う~柔らかい~」と言う印象です。Toto

畳の床のお風呂をイメージしているそうです。そう言われれば・・・

Toto_2 他にも、床を洗う洗浄機能がついていたり、入口のドアの下をすっきりさせて、お掃除がしやすくなっていたりと、とっても主婦に喜ばれる造りになっていました。

 こういった住宅設備機器の進化はホント早いし、すごいな~と思いました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

サッシ屋さんのご紹介

 今日は、(株)ツボイのサッシ部門にあたる、(株)スミ建をご紹介致します。

 こちらは、昭和48年に株式会社住協サッシセンターとして設立しました。その頃、別に坪井サッシ(株)が(株)ツボイのサッシ部門としてありましたが、平成13年に合併し今の(株)スミ建となりました。

Dscn4000 そして、今年の4月には仙台の(株)スミキョウさんの福島営業所を譲り受け、(株)スミ建福島営業所が設立しました。(←ここに(株)ツボイは同居しております)

Dscn4001 現在、従業員は16名で、大変元気に頑張っています。

Dscn4003 サッシの組み立て、フェンス等の施工までガラス、アルミに関してなら何でもやります!

網戸張替えも行っています!

Dscn4005 何かご希望がございましたらなんなりとお申し付けくださいね(^ ^)/~

株式会社スミ建 〒963-8041 郡山市富田町字五斗蒔田26

TEL024-962-9850  FAX024-962-9852

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

エコ!

 今日は、建材メーカーの大建工業(株)さんが週刊ダイヤモンドの記事を持ってきてくださいました。Photo_3

「上場企業 温暖化防止貢献度ランキング」と言う記事でした。大建さんは、建材メーカーとしては、ダントツトップで全体でも6位と大変貢献しているメーカーさんです。Photo_4

来週の月曜日から始まる洞爺湖サミットに向け、福田総理も2050年には2005年比で60~80%削減するとの目標を掲げたそうですが、その目標を現状では達成できる見込みはかなり薄いそうです。

2枚目の写真の右下に、おいしそうなハンバーガーが載っていますが、これはスウェーデンのマックスと言うハンバーガー屋さんが顧客が購入したハンバーガーのCO2発生量のぶんだけ、植林活動を行う為の表示です。こんな感じで分かりやすく、身近なところから具体的に表示されると、私のような凡人はエコに対しての意識が高まります!

 CO2排出量が多いのにそれ程意識していない企業も少なくないようです。排出量の多い鉄鋼業の企業にアンケートをとったところ、回答なしが多く、これは削減に取り組んでいないと取れる気がします。

 (株)ツボイとしても、私個人としても、小さいことからでも取り組んでいこうと決意しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

テクノランバー新潟様ご来場!

本日は、新潟県の(協)テクノランバー新潟様が工場見学にいらっしゃいました。Photo

そちらは材木屋さんの協同組合となっていますが、その中で連絡のやり取りをさせて頂いた、株式会社志田材木店様には2月末に私たちのほうが勉強しようと思い、会社見学をさせていただいておりました。そのときのブログ→http://kabu-tsuboi.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_21b6.html

テクノランバー新潟様は次の新しい機械を検討されているらしく、そちらが成功(使用しやすかったら)したら、私達の工場にも導入したい!と思いました。

Photo_2 今や木材プレカットは過当競争に入っています。

 私自身も沢山勉強して、次の新しい構想を練らねば生き残れない・・・と実感しました。

 他社さんを見学するだけでなく、される側になって初めて分かることもあり、大変勉強になりました。がんばる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

インテリアセミナー

インテリアセミナー
今日はインテリアコーディネーター倶楽部の総会でした。総会の後のインテリアセミナーの様子ですp(^^)q講師の先生はインテリアデザイナーの辻村久信先生です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »