« 他の会社の展示会 | トップページ | 安全パトロール »

2008年5月29日 (木)

住宅瑕疵担保履行法

 「住宅瑕疵担保履行法」平成21年10月から義務化・・・この事が私たちの業界では話題になっております。

 本日、卸業者さんのジューテック(株)さんが来社されて、この法律について色々と教えてくださいました。

「住宅瑕疵担保履行法」、中国語のような漢字ばかりで何だかチンプンカンプン(お恥ずかしい話ですが・・・)でしたので頂いた資料を読んでみました。Photo

 この法律は、家を建てる方を保護するために、工務店さん等の建築業者が保険への加入(もしくは保証金の供託)をしなくてはならなくなるとの事でした。

 現在、国土交通大臣の指定する保険法人はまだ2社しかないらしく、住宅あんしん保証と(財)住宅保証機構との事でした。

 この2社のどちらかと工務店さん(建築業者)が保険契約を終結した物件で瑕疵が判明した場合、その修費用等が保険金により補てんされる制度です。

 また、売主などが倒産していて補修が行えない場合、建て主は保険法人に直接保険金を請求する事ができるそうです。

 とにかく、姉歯事件があってから一段と法律が厳しくなっていますが、(株)ツボイがお取り引きさせていただいている工務店様はしっかりしていらっしゃるので、本当はそんなに厳しくしなくても大丈夫なのに・・・と思ってしまいます(^ ^;)

|

« 他の会社の展示会 | トップページ | 安全パトロール »

コメント

引き渡しが平成21年10月1日からになる建物が対象ですから、実際は相当前から準備が必要ですね。

投稿: 設計屋 | 2008年5月30日 (金) 14時27分

弊社の所長がお邪魔しまして・・・
御一緒に勉強して、対応ができればと思っております。
確かに厳しいですよね。材料が上がっている上に建主さんにとってはコストアップになってしまいますし。

投稿: takaizumi | 2008年5月31日 (土) 13時51分

お二方様、コメントありがとうございます。地元工務店さんがこの法律が始まる事によって何か強みになることがないか考えてみようかと思います!

投稿: つぼい | 2008年5月31日 (土) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住宅瑕疵担保履行法:

« 他の会社の展示会 | トップページ | 安全パトロール »