« サステナブル都市 | トップページ | イベント準備 »

2007年12月20日 (木)

暖炉の威力はすごい!パート2

 先日のブログでご紹介致しました、暖炉くん!

 またまた、役に立ちました。

 上のフタがあるのですが、それを開けるともう一枚鉄板のふたがあります。このふたとふたの間に、新聞紙を敷いて、その上にさつまいもを置きました!

 それから30分くらいしたらプ~ンと甘い甘い匂いが事務所中を漂いました。

 ほくほくの焼き芋の完成です(^ ^)/~Photo_2

 ところが、安心しきっていた所に焦げ臭い臭いもしてなんだろうと思ったら、敷いていた新聞紙が燃え上がってきました。

危ない!!!!!

 周りに燃えるものがなかったので、その新聞紙が燃えて終わりましたが、本当にヒヤッとしました(^ ^;)皆さん、注意してください。

 あと、無知な私だけがしらなかったことですが、焼き芋の作り方は、濡れた新聞紙で芋を包み、それをアルミホイルで巻いて焼くそうです。

 次回はそうして、火事を起こさない様に注意しようと思います。

 それにしても本当においしかった!!

|

« サステナブル都市 | トップページ | イベント準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暖炉の威力はすごい!パート2:

« サステナブル都市 | トップページ | イベント準備 »